新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ゆるゆり」三上枝織&大坪由佳&津田美波&大久保瑠美 仲よしCVインタビュー!!

2011年08月09日 22:26配信

左から、大久保瑠美、三上枝織、津田美波、大坪由佳



素直でいい子だが、周りのキャラクターに存在感を奪われてしまう前代未聞の主人公・赤座あかり(CV=三上枝織)、お調子者で周りを巻き込む歳納京子(CV=大坪由佳)、クールなツッコミ役の船見結衣(CV=津田美波)、結衣に強いあこがれをもつ美少女の吉川ちなつ(CV=大久保瑠美)。「ゆるゆり」は七森中で「ごらく部」という部活を結成した4人の中学生女子による、“いろんな愛情”があふれた物語だ。メインキャラクターを演じるキャスト4人に作品の印象を聞いた。

――キャストから見てキャラクターの印象はいかがでしたか?

三上 あかりはすごくいい子で、場に打ち解けすぎてたまに消えちゃうという……(笑)みんなからいじられて愛されている雰囲気を大事にしています。
大坪 京子は人にちょっかいを出しつづけるトラブル&ムードメーカーっぷりと、ころころ変わる表情がすごく印象的でした。
津田 結衣は冷静なツッコミ役でごらく部の母性的な感じ。さっぱりした冷静なところが、どこか私と似ている雰囲気ではありますね(笑)。
大久保 ちなつはみんなのことも好きだけど、結衣先輩はその中でも特別なんです。恋に対していちずで暴走しがちなところが、中学生っぽくてカワイイなと思っています。もちろんちょっと腹黒いところも(笑)。

――セリフ量が多い作品ですが、そのあたりはいかがでしょう?

大久保 うれしくってやりがいがあります!
津田 ツッコミ役として、ついキツくなりがちになるので、愛をもってツッコもうと思っています(笑)。
大坪 初めてのアニメ出演でこんなにたくさんセリフをいただけて、本当にうれしいです。第4話の途中で、あかりがポーチをなくして捜しにいくシーンから最後まで一度も出てこなかったときに、三上さんが「みんな、楽しそうだったね……」って言っていたのが、すごくあかりっぽくて印象的でした(笑)。
(一同笑)
三上 皆さんのマイクの立ち回りを見て、今ごろあかりちゃんはどこまで捜しにいっているんだろう……って思いながら、その回が終わっていたという(笑)。逆にセリフが多いと、あかりちゃんよかったねと感じますね(笑)。
津田 最終回は1ページ目から最後まであかりのセリフでいいよね?(笑) 

――皆さんの中学生時代を振り返って、役と照らし合わせたときに似ている部分はありますか?

津田 私は合唱部で夏休みも毎日通って歌を歌っていたんですけど、ごらく部が中学時代にあったら何も考えずに入っていたかも(笑)。
大坪 私は中学のとき、生徒会で副会長だったんです。まるで綾乃みたいですが、性格はゆるくて京子でした。生徒会室にお菓子をもっていって食べちゃったりと若気の至りを……。
津田 現役女子高生が「若気の至り」と言うか!(笑)
大坪 ああっ、ここカット!(笑) 生徒会の仕事をやりつつ、美術部にも遊びに行っていたので、すごく親近感があります。ちなみにテストは京子と同じ一夜漬け派でした(笑)。
三上 あかりちゃん自身すごく気が利く子で、精神年齢が大人なのかなぁと。中学時代の自分と違いすぎてビックリする部分が多いですね。共通点があまりない分、あかりだったらどうするだろうと考えて演技しています。
大久保 私は美術部だったんですけど、リアルにごらく部のような雰囲気の部活でした。あのころの自分を振り返ると、中学生らしく無邪気だったところはちなつに近いかなと思います。腹黒ではなかったけれど(笑)、最近の自分では、ごらく部のこの4人といると、ちなつのようなテンションになることがあるんですよ。ちなつが私の中にいっしょにいる気がしてうれしいです。

――読者へのメッセージをお願いします。

三上 のんびりとした気持ちで気軽に見れる作品になっているので、ぜひ最終話まで「ゆるゆり」を愛して、自分の好きなキャラを見つけていただいて……、そして、あかりも思い出してください!(笑)
大坪 この作品でデビューさせていただいた感謝の気持ちを込めてアフレコに臨んでいます。私たちみんなの気持ちを見ている方に伝えて、元気が出る栄養剤みたいな作品になれればうれしいです!
津田 本当に女の子たちがカワイくて個性的なキャラクターも多いので楽しんでいただけるアニメだと思います。私たちも楽しみながら演じさせてもらっていますので、最終話までぜひぜひご覧ください。
大久保 作品自体はもちろん、キャストやスタッフにも愛されている作品だと思います。私たちの気持ちが画面から通じたらいいなと思います。イベントなども含め、今後どんなふうになっていくのか楽しんで注目していってほしいなと思います!

「ゆるゆり」
http://yuruyuri.com/

STAFF
原作=なもり/コミック百合姫にて連載中(一迅社刊) 監督=太田雅彦 副監督=大隈孝晴 シリーズ構成・脚本=あおしまたかし キャラクターデザイン・総作画監督=中島千明 小物デザイン・総作画監督=谷口淳一郎 色彩設計=真壁源太 美術監督=鈴木俊輔(スタジオ風雅) 撮影監督=桑野貴文 音響監督=えびなやすのり 音楽=三澤康広 音響制作=ダックスプロダクション アニメーション制作=動画工房
CAST
赤座あかり=三上枝織 歳納京子=大坪由佳 船見結衣=津田美波 吉川ちなつ=大久保瑠美 杉浦綾乃=藤田咲 池田千歳=豊崎愛生 大室櫻子=加藤英美里 古谷向日葵=三森すずこ ミラクるん=竹達彩奈


(C)なもり/一迅社・七森中ごらく部