新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

YouTubeで話題騒然「インフェルノコップ」監督×主役 次元を超えたインタビュー!

2013年03月19日 12:00配信



正義は腐り、悪が蔓延る街ジャックナイフエッジタウン。
今日もまた弱者の喘ぎが、むなしく響く...…。

YouTube初のオリジナルアニメチャンネル「アニメバンチョー」にて配信中のスタジオトリガー・初のオリジナルWebアニメーション「インフェルノコップ」。配信された当初より、国内外問わず注目が集まり、コメント欄には様々な言語で各国のアニメファンが書き込む現象も。

そんな「インフェルノコップ」はどのようにして作られたのか?
シリーズディレクターを務める雨宮哲と、主人公を務めるインフェルノコップ(本人)との、次元を超えた対談が成立!





(写真左:シリーズディレクター雨宮哲、右:インフェルノコップ)



――そもそも「インフェルノコップ」という作品が誕生する経緯をお教えください。
(インフェルノコップ様は、はじめてアニメ化のオファーがあったときの感想をお聞かせください)

雨宮:はじめに、短編の企画のコンペがありまして、僕と今石(洋之)さんと若林(広海)さんの3人がひとつずつ企画書を出しました。その中で、コミックスウェーブさんから今石さんの企画でいこうということになったのですが、現場的にうまくいかない部分があって、どうしようかといういう時にコヤマ(シゲト)さんから出たアイデアがインフェルノコップでした。

インフェルノコップ:11月頃に突然動いた企画なので、私も戸惑ってしまったよ。


――「インフェルノコップ」のバラエティあふれるエピソードは毎回どのようにつくられていたのですか?

雨宮:トリガーにある、自動シナリオ生成システム“H.E.A.V.E.N”を使いたいと思っていたので、試験的に運用してみました。
“H.E.A.V.E.N”は、まだまだ実験段階ではありますが、将来的に日本のアニメーションを大きく変えるのではないかと思っています。


――「インフェルノコップ」には、豪華なスタッフが勢ぞろいしています。各スタッフの仕事ぶりをお聞かせください。(インフェルノコップ様からご覧になって、スタッフのみなさんのがんばりをどのようにご覧になっていますか?)

インフェルノコップ:私は会議とかは出ていないので、その辺りは分からないな。

雨宮:打ち合わせ自体は、週1程度でしたね。僕は週休6日は絶対に守りたいので。今石さんが新しい玩具を買ってきたり、コヤマさんは僕のミルクティーに辛いソースいれたり、若林さんは居たり居なかったり……という感じですね。


――「インフェルノコップ」は様々なライバルや相棒のキャラクターと出会ってきました。印象的な思い出やエピソードをお聞かせください。

インフェルノコップ:今まで数々の強敵と闘い、友と別れ、ひとりで旅を続けてきたが、いちばん印象に残っているのは、エジプトで美味しいパン屋を見つけたことだな。


――インフェルノコップ(登場人物)の中の人には、どんな演技指導をしていらっしゃったのですか?
(インフェルノコップ様は、印象に残っているキャラクターの演技などがあればぜひお聞かせください)

雨宮:声優の方々には、これといった演技指導はしていません。さすがに慣れている方々ばかりなので、アフレコは大体1回で終わります。

インフェルノコップ:アフレコというのは、初挑戦だったので緊張したが、なかなかおもしろかった。また機会があればやりたいと思っているよ。
 

――インフェルノコップ様の幼少時代はどんなお子様でしたか。過去や経歴をお教えてくださるとうれしいです。

インフェルノコップ:私はスラム育ちなので苦労したよ。欲しいゲーム機も買ってもらえず、ずっとバーコードバトラーⅡで遊んでいたな。


――「インフェルノコップ」はサウンドトラックが発売されることになりましたね。主題歌も含め、こちらのご紹介をお願いできると幸いです。

雨宮:主題歌のフルバージョンだけでなく、ボーナストラックに“あの曲”も入っているので、ぜひファンには聞いていただきたいです。

インフェルノコップ:うむ。ぜひともファンには合法的な手段で持ち歩いて聞いてほしい。


――「インフェルノコップ」と人気ブランドgalaxxxyとのコラボTシャツも発売中ですね。

雨宮:galaxxxy様には、突発的な企画にも関わらず、かっこいいTシャツを作っていただきました。ファンにはマストアイテムになってると思います。

インフェルノコップ:うむ、こちらもファンには合法的な手段で手に入れて着ていただきたい。


――「インフェルノコップ」を毎週楽しみにしているファンの方々へ何かメッセージがございましたら、教えてください。

インフェルノコップ:こんなものを毎週楽しみにするな。現実を生きろ。

雨宮:現在、日本のアニメーション業界は大変な危機的状況に置かれています。過酷な労働環境、市場規模の縮小、違法ダウンロード……。制作現場に予算が回らなければ、世の中のアニメがすべて「インフェルノコップ」のようになってしまうかもしれません。そんな警鐘を鳴らすアニメになっていたらいいな、と思います。




忙しい中、ご回答頂きましてありがとうございました!
できることならもっとインフェルノコップの好みの女性なども聞いておけば良かったと後悔しつつ、アニメの枠を超えて展開し続ける、「インフェルノコップ」から目が離せない!

インフェルノコップ レッツ サーチ フォー トゥモロー Inferno Cop EpisodeFinal
(2013.03.19 配信開始!)


「インフェルノコップ」
●YouTube内「アニメバンチョー」にて好評配信中
スタッフ: 
スーパーバイザー=今石洋之 コンセプトデザイン=コヤマシゲト プロットデベロップメント=若林広海 シリーズディレクター=雨宮哲 アニメーション制作=トリガー

インフェルノコップ(本人)ツイッター:http://twitter.com/infernocop




「インフェルノコップ×galaxxxy」
地獄銀河のコラボレーション!!

地獄の刑事「インフェルノコップ」と銀河ブランド「galaxxxy」がウルトラコラボアイテムを激烈販売中!!

galaxxxy web shop   http://www.rakuten.co.jp/galaxxxy/
galaxxxy blog  http://galaxxxy.jugem.jp





「インフェルノコップ ORIGINAL SOUND TRACKS」
西暦2012年。飽和し、行き詰まりを見せ始めた日本アニメーションサウンドを、再び“アニメ音楽本来のあるべき姿”へと導くため生まれたICPD直属新規レーベル、アイアム・ポリス・レコーズ!!
要望の多かったメインテーマ[Die Hollen Porizei]を含む重量感抜群の25曲はファンにとって完全マストアイテム間違いなし!
必聴せよ、日本アニメーションサウンド史50年の到達点!!

3.20 IN STORES!!!
ICPD-1 ¥2,300(tax in)
http://diskunion.net/movie/ct/detail/4988044618688