新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

阿澄佳奈らが「うー!にゃー!」したGA文庫フェス

2015年05月10日 23:19配信
阿澄佳奈らが「うー!にゃー!」したGA文庫フェス

総勢20名の出演者が集結!

5月10日(日)、レーベル創立10周年を記念した「GA文庫10周年アニバーサリーフェスタ!」が開催された。

GA文庫は主にライトノベルを扱うレーベルで、これまでにも多数の人気作がアニメ化されている。イベントでは、それらのキャスト総勢20名が作品を超えて一堂に介し、約2時間半にわたって1日限りのプレミアムステージを行なった。

昼の部の前半に行なわれたトークコーナーでは、4つの作品の出演者が勢揃い。

“例の紐”が話題の「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」からは、松岡禎丞、水瀬いのりらが登場。ステージへの意気込みを「青い紐/松岡さんに/巻きつける」と5・7・5で発表するなど、軽快なトークで笑いを誘った。

また、他の3作品でも、「異能バトルは日常系のなかで」は朗読劇、「聖剣使いの禁呪詠唱」は出演者5人の言葉をつなげる“詠唱しりとり”、「這いよれ!ニャル子さんF」では今月末公開の劇場版について語るトークショーと、4作品とも趣向の異なるコーナーで楽しませてくれた。

さらに「GA文庫10周年プロジェクト」として3つの新情報も解禁。すでにアニメ化が発表されている「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」のキャストやキービジュアルが発表された他、現在第7巻まで発売中の「ハンドレッド」、ガンガンGAにて連載されている「最弱無敗の神装機竜(バハムート)」の2作品がアニメ化も明らかになった。

イベント後半のスペシャルライブでは、petit milady(悠木 碧/竹達彩奈)、Qverktett:||(山崎はるか/早見沙織/種田梨沙/山下七海)といったキャスト陣によるユニットのほか、アーティストの分島花音、みみめめMIMIも出演し、アニメの主題歌などを歌唱。

終盤は、「這いよれ!ニャル子さん」のニャル子を演じる阿澄佳奈の声かけのもと、アニメ好きなら誰しも一度は聴いたことがある「うー!にゃー!」の掛け声でおなじみの「太陽曰く燃えよカオス」を出演者全員が大合唱。ステージ上で自由に“カオスに”動き回り、大盛況のなかイベントは幕を閉じた。【記事:WebNewtype】

GA文庫公式サイト:http://ga.sbcr.jp/

取材・文=麻布たぬ