新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

WUGが新劇場版のライブで大きくジャンプ!

2015年09月27日 18:56配信
WUGが新劇場版のライブで大きくジャンプ!

トーク&LIVEイベントに出席したWake Up,Girls!のメンバーと山本寛監督

続・劇場版 前篇「Wake Up, Girls! 青春の影」が、作品の聖地である仙台の初日舞台挨拶に続き、9月27日(日)にTOHOシネマズ新宿でトーク&LIVEイベントを開催し、会場には多くのファンが押し寄せました。

「Wake Up, Girls!」(以下、WUG)のメンバーを演じた7人は、8月にリリースされた新・劇場版 前篇の主題歌「少女交響曲」の衣装で登場。メンバーの中でも宣伝が上手だという田中美海さんが、劇場版の見どころについて「絵がきれいだし、私たちの演技も成長していると思います!」と胸を張ってコメントすると、永野愛理さんは「昨日、作品を見返してやっぱり泣いてしまいました(笑)。エンドロールで『少女交響曲』が流れるところもいいし、キャスト名が出る時の演出も良かった」と、作品を観ないとわからない細かな映像の魅力にも触れ、上映後のファンをうならせていました。

トークの途中からは、ゲストとして山本寛監督が登場。「ライブと共に本編を流すのがWUGでやりたかったこと。(今日はトークの後にライブがあるので)その願いがようやく叶います」と満足げに語り、メンバーの成長については「最近は生意気になりましたね。朝の挨拶なんて『ウイッス』ですから(笑)」と笑いつつ、「演技も歌もこなすのはなかなかハード。去年はアフレコの度に冷や汗をかいていたけど、最近は本人たちの頑張りによって安定感がある」と、メンバーを眺めながら感慨深く語っていました。

トーク後のライブコーナーでは、「少女交響曲」と「7 Girls War」の2曲を披露。自信に満ちた表情で元気のいい歌声を聴かせて会場は熱気でいっぱいに。デビューから約1年半の成長を感じさせるイベントとなりました。

12月11日(金)からは新・劇場版の後篇となる「Wake Up, Girls! Beyond the Bottom」が、同じく2週間限定で公開されます。【取材・文=麻布たぬ】

■続・劇場版 前篇「Wake Up, Girls! 青春の影」

公開  :9月25日(金)より2週間限定公開

スタッフ:原作…Green Leaves/原案・監督…山本寛/シリーズ構成・脚本…待田堂子/キャラクターデザイン・総作画監督…近岡直/音楽…神前暁 MONACA/アニメーション制作…Ordet×ミルパンセ/製作…Wake Up, Girls!2製作委員会/配給…東宝映像事業部

キャスト:吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑 ほか

入場特典:「Wake Up, Girls! 青春の影」複製原画

■Wake Up, Girls!Festa. 2015 Beyond the Bottom Extend

日時  :12月12日(土) 開場 15:00 開演 16:00(予定)

会場  :幕張メッセ 国際展示ホール5

チケット:7800円(全席指定) ※豪華来場者特典付き

出演者 :Wake Up, Girls!(吉岡茉祐、永野愛理、田中美海、青山吉能、山下七海、奥野香耶、高木美佑)、浅沼晋太郎(松田耕平役)大坪由佳(岩崎志保役)、下野紘(大田邦良役)宮本充(白木徹役)

リンク:WUG!ポータル

    続・劇場版 前篇「Wake Up,Girls![青春の影]」ページ