新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ゆるめるモ!初主演映画公開前夜祭レポ!!

2015年10月30日 16:59配信
ゆるめるモ!初主演映画公開前夜祭レポ!!

阿佐ヶ谷ロフトAで行なわれた「女の子よ死体と踊れ」前夜祭に、ゆるめるモ!が登壇!

(C)2015 YOU'LL MELT MORE! Film Partners

10月31日(土)に公開となるニューウェーブアイドル・ゆるめるモ!の初主演映画「女の子よ死体と踊れ」の映画公開記念前夜祭イベントが、阿佐ヶ谷ロフトAにて行なわれました。

イベントには、ゆるめるモ!のもね・けちょん・しふぉん・ようなぴ・あの・ちーぼうの6人と朝倉加葉子監督が登壇。イベント前半には、ゆるめるモ!メンバーの自己紹介のあと、自分の映画での役割や撮影時の苦労などが語られました。

そして、映画の中で行なわれる死体蘇生儀式が再現されるにあたり、ゆるめるモ!の田家プロデューサーがサポートメンバーとして登場。死体役のあのが机に横たわり、怪しげな北欧メタルの音源を流しながら蘇生儀式を行なうと照明がダウン。照明が復活し、会場が明るくなったステージにはゾンビアイドルの小明(あかり)さんが!! 驚いたり、笑ったりと各々の反応を見せるゆるめるモ!のメンバーに、会場は笑いは包まれました。

イベント後半は、ひきつづきメンバーによる映画の見どころや次の野望などが語られ、ラストは映画の主題歌でもある「人間は少し不真面目」のMVを見ながら閉幕しました。

「女の子よ死体と踊れ」は、ブラックな清掃会社で働く少女たちが森で美しい死体を発見し、蘇生させてしまうことが始まるガーリーホラー。先が読めない展開と感動的なラストシーンは、ファンならずとも必見です。

現在発売中のニュータイプ11月号では1ページにわたり、メンバーと監督のインタビューを掲載中。お見逃しなく!!

■映画「女の子よ死体と踊れ」

※10月31日(土)よりシネマート新宿、以降全国順次公開

配給:日本出版販売

リンク:「女の子よ死体と踊れ」オフィシャルサイト