新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「マクロスΔ」のロマン・トマが想うスター・ウォーズ

2015年11月05日 10:00配信
「マクロスΔ」のロマン・トマが想うスター・ウォーズ

illustrated by ロマン・トマ

(C)2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

12月18日(金)公開予定の映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」。WebNewtypeでは、これを記念して毎回さまざまなクリエイターに「スター・ウォーズ」に関するイラストを描いてもらうリレー式コラム、その名も「マイ・スター・ウォーズ」をスタートしました。 第3回にお迎えするクリエイターは、フランス人アニメーションクリエイター、ロマン・トマさんです。

▼▼▼▼▼

初めて映画を見に行ったのは、6歳だった。パリに住んでいた頃。お父さんが近所の映画館に連れて行ってくれて、選んでくれた作品は「La Guerre des Etoiles」、つまり「スター・ウオーズ」だった。あまりにも衝撃過ぎて一生忘れられない体験。今回のスター・ウオーズの新作品は、お父さんとして、大好きな子供たちをつれて行くべきな映画だと思う。家族で、楽しもう。【ロマン・トマ】

■クリエイタープロフィール

ロマン・トマ/株式会社サテライト所属のフランス人アニメーションクリエイター。同社の作品を中心に美術設定やコンセプトデザイン等を手がける。参加した主なアニメーションに「バスカッシュ!」「アクエリオンEVOL」「ノブナガ・ザ・フール」「モーレツ宇宙海賊」「スペース☆ダンディ」などがある。新作アニメ「マクロスΔ(デルタ)」では世界観デザインを担当。

■「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」12月18日(金)ロードショー

リンク:みんなのスター・ウォーズ