新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

福山&沢城が息ぴったり!「デュラララ」外伝舞台挨拶

2015年12月09日 17:14配信
福山&沢城が息ぴったり!「デュラララ」外伝舞台挨拶

ボケ倒す福山潤さん(右)に沢城みゆきさん(左)も少し冷ややかな視線!?

「デュラララ!!×2 転」外伝!? 第13.5話「お惚気チャカポコ」の劇場上映記念舞台挨拶が、12月7日(月)にシネマサンシャイン池袋で行なわれました。

「お惚気チャカポコ」は、パッケージ化に先駆けて11月14日(土)から劇場上映されているOVAで、9月までテレビ放送された「デュラララ!!×2 転」のスピンオフ作品。イベントには、メインキャラクターである岸谷新羅役の福山潤さんとセルティ・ストゥルルソン役の沢城みゆきさんが出演しました。

舞台挨拶での二人は、まるで新羅とセルティのようにボケとツッコミの嵐。「デュラララ!!」でどんなスピンオフを見たいかという話題では、二人息を揃えて「泉井」と回答。その理由は、アフレコ現場で妙に人気が高いからだそうですが、さっそく息ぴったりなところを見せつけます。

また、観客の質問に答えるコーナーでは、「演じる役の好きなところは?」という問いに、福山さんが「新羅は、喋っている内容に対して感情が薄いところ」と答えると、すかさず沢城さんが「潤くんにピッタリ」と返していました。5年という長い期間、相方を演じてきた二人らしい軽快なやり取りを連発していました。

なお、2016年1月からシリーズ最新作となるテレビアニメ「デュラララ!!×2 結」が放送されます。「『お惚気チャカポコ』を観ていたら、新羅とセルティの関係が本当に違って見えるはず」(福山さん)ということなので、ファンはぜひ放送開始前にチェックしておきましょう。【取材・文=はるのおと】