新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

闘会議で発見!ハイレベルな擬人化コスプレイヤー

2016年02月03日 14:48配信
闘会議で発見!ハイレベルな擬人化コスプレイヤー

「スプラトゥーン」のアオリ(左:しぐさん)とホタル(右:しきさん)

会場来場者は4万7588人、ネット来場者は687万8290人を記録。2017年度の開催も早くも決定するなど、大盛り上がりとなったゲーム実況&ゲーム大会の祭典「闘会議2016」。同イベントで見つけたハイクオリティなコスプレイヤーたちを、ジャンル別に連載形式で紹介しましょう。

往年の名作から近年の大ヒット作まで、会場内のコスプレエリアには、新旧様々なゲーム作品のキャラクターに扮したコスプレイヤーが集結。なかでも、2015年に発売されたWii U用ソフト「スプラトゥーン」の人気はすごく、武器まで作り込んだレイヤーたちが駆けつけ、各所で“合わせ”を楽しんでいる姿が見られました。

また、なかには「星のカービィ」や「ポケットモンスター」、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」の擬人化コスプレに挑戦するレイヤーもいて、こちらも大盛況。列を作るカメラマンたちともゲーム談義で盛り上がりながら、撮影を楽しんでいる姿が印象的でした。

まだ2回目の開催ながら、ゲームとコスプレの融合が楽しめるイベントとして、すっかり定着した感のある「闘会議」。次回の「闘会議2017」は、2017年2月11日(土)・12日(日)に開催されるので、今回参加できなかった人は今のうちからスケジュールを空けておき、次回の開催時に参加してみてはいかがでしょう。【取材・文=ソムタム田井】