新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

花澤香菜「菜穂を演じられるのが本当に嬉しい」TVアニメ「orange」スペシャルステージ【AnimeJapan 2016】

2016年03月26日 15:53配信
花澤香菜「菜穂を演じられるのが本当に嬉しい」TVアニメ「orange」スペシャルステージ【AnimeJapan 2016】

「orange」スペシャルステージに登場した左から高森奈津美さん、花澤香菜さん、衣川里佳さん

(C)高野苺・双葉社/orange製作委員会

3月26日(土)・27日(日)、東京ビッグサイトで開催されている日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」。そのOPENステージで、テレビアニメ「orange」のキャスト発表イベントが26日に行われました。

はじめに、主人公の高宮菜穂のCVが花澤香菜さんと発表されると、ステージ一帯からは大歓声に。続いて、村坂あずさ役として高森奈津美さん、そして茅野貴子役として衣川里佳さんが発表されると、さらに大きな拍手が送られました。

意気込みを聞かれると、花澤さんは、共感できる菜穂を演じられるのが本当に嬉しいとコメント。高森さんは、あずさを演じられることにまだ驚いている様子。そして衣川さんが、喜びと共に不安も少しあると語り、格好良い貴子とは自分は真逆なんですと心境を明かすと、花澤さんと高森さんから「そんなことないよ!」と言葉がかけられ、早くもチームワークの良さがうかがえるひと幕となりました。

「過去の自分に何か言いたいことは?」という質問には、年末年始に行った松本旅行のエピソードを披露した花澤さん。その時は「orange」がアニメ化されるとは知らなかったため、作品の舞台である松本をきちんと見てこれなかったとのことで、次の機会があればしっかり見てきたいと語りました。

続いて、「男性キャラクターでは誰が好きか?」という質問には、花澤さんは成瀬翔が、高森さんと衣川さんは萩田朔と回答。衣川さんは萩田と須和で悩んでいるという発言も飛び出し、3人のガールズトークは大いに盛り上がりました。

そして、スクリーンでは第1弾PVが初公開。堤博明さんの素敵な楽曲も加えられていて、観賞した3人とも感激した様子でした。

最後に花澤さん、高森さん、衣川さんから作品にかける意気込みの挨拶があり、スペシャルステージは幕を下ろしました。【取材・文=小川陽平】

■テレビアニメ「orange」

放送  :2016年夏

スタッフ:原作…高野苺(双葉社「月刊アクション」連載)/監督…浜崎博嗣(「STEINS;GATE」監督、「テラフォーマーズ」監督)/脚本…柿原優子(「ちはやふる2」「Persona4 the ANIMATION」)/キャラクターデザイン…結城信輝(「坂道のアポロン」「宇宙戦艦ヤマト2199」)/音響監督…長崎行男(「ラブライブ!」シリーズ)/音楽…堤博明(「エイトレンジャー2」)/アニメーション制作…テレコム・アニメーションフィルム/制作協力…トムス・エンタテインメント

キャスト:高宮菜穂…花澤香菜/村坂あずさ…高森奈津美/茅野貴子…衣川里佳

リンク:テレビアニメ「orange」公式サイト

関連記事