新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「自分が演じているんだ」神谷浩史の夜トへの愛が聞かれた「ノラガミ」イベントレポート

2016年05月16日 12:16配信
「自分が演じているんだ」神谷浩史の夜トへの愛が聞かれた「ノラガミ」イベントレポート

出演陣が集合して記念撮影!

2015年10月から放送されたテレビアニメ「ノラガミ ARAGOTO」の集大成となるスペシャルイベント「ノラガミ ARAGOTO -MATSURIGOTO- 」が5月14日(土)、千葉県文化会館で開催された。昼夜2部で行われたうち、昼の部をレポートします。

出演者は、神谷浩史さん(夜ト役)、内田真礼さん(壱岐ひより役)、梶裕貴さん(雪音役)、福山潤さん(兆麻役)、井上和彦さん(囷巴役)、星野貴紀さん(陸巴役)、置鮎龍太郎さん(恵比寿役)、豊崎愛生さん(小福役)、大川透さん(天神役)、石川界人さん(藤崎浩人役)、今井麻美さん(真喩役)。

イベントは、原作者のあだちとかさんやアニメスタッフ陣によって選ばれた「神シーン」の上映コーナー「‐KATARIGOTO‐」からスタート。夜トがひよりから貰ったお社に感涙するシーンには、キャスト・会場のファンも思わずもらい涙していました。

ここでは、入場者に配布された「夜トお社ペーパークラフト」を、開場前に豊崎さんが作っていたことも明らかに。内田さんと今井さんが加わるも完成しなかった上にボロボロの出来だったということで、完成品を見た豊崎さんは「こんなキレイに…すごい」と感嘆していました。

次のコーナー「此岸を徹底調査 ノランキング -ATEGOTO-」では、キャスト陣が3チームに分かれ、テーマごとのTOP10ランキングをめぐってポイントを競うことに。

「人気のおでんの種」「全国神社仏閣の初詣参拝数」に続き、3番目テーマの出題者として大黒役の小野大輔さんがビデオレターで登場すると、一気に神谷さんの表情が渋いものに。小野さんから「幸せだなあと思う瞬間」ベスト5というお題が示されると、神谷さんは「興味がない!」とひときわ大きな声で反発する場面も。

イベント限定の朗読劇「オリーブ軒のひみつ」も披露されました。真鍮役の今井さんがオリーブ軒のおばちゃんのとの二役演じ分けを見せたり、石川さんと星野さんがコミカルにモブを演じるなど見どころいっぱいでした。

さらに、主題歌を歌っていたTiaさんが登場し「ハートリアライズ」「ニルバナ」の2曲を歌唱。Tiaさんは人前で歌唱することはまだ多くないとのことで、MCでは緊張が隠せませんでしたが、その様子に会場からは「かわいい」の声が上がっていました。

最後のキャスト挨拶で神谷さんは、イベントのオープニングで夜ト役として自らの名前がクレジットされているのを見た時に「夜トのことをめちゃくちゃ好きだな」「自分がこの人の声を当ててるんだ」と感慨深く語りました。

BD・DVD「ノラガミ ARAGOTO」の最新5巻は、5月27日(金)に発売予定。また、このイベントを収録したBD・DVDが8月26日(金)に発売が決定しています。

また、「舞台 ノラガミ」の新作が2017年2月にAiiA 2.5 Theater Tokyoで公演されることも発表されました。こちらは続報をお楽しみに。【取材・文=佐藤京一】