新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

【写真20点】レースクイーンからマリンルックまで!「ラブライブ!」レイヤーがSAKAEコスフェスに勢ぞろい

2016年06月08日 06:00配信
【写真20点】レースクイーンからマリンルックまで!「ラブライブ!」レイヤーがSAKAEコスフェスに勢ぞろい

「ラブライブ!」の高坂穂乃果(左:なみぽさん)と、園田海未(右:ぽかりすえったーさん)

6月5日(日)に愛知県名古屋市栄で開催された大型コスプレイベント「第4回 SAKAEコスプレフェスティバル(以下、SAKAEコスフェス)」。コスプレイヤーは約3500名、カメラマンは約1100名も集まり、大盛り上がりとなった同イベントで見つけたコスプレ美女たちを、連載形式で紹介していきます。

第1弾のテーマは、もはやコスプレイベントではお馴染みの「ラブライブ!」特集。SAKAEコスフェスでも同作の人気は健在で、南大津通の歩行者天国はもちろん、矢場公園のフリーゾーン、ナディアパークの撮影コーナーなど、あらゆるエリアで「ラブライブ!」のキャラクターに扮したレイヤーを見かけることができました。

ちなみに「ラブライブ!」といえば、衣装のバリエーションが豊富な点も、レイヤーにとっては嬉しいポイント。今回のイベントでは、「Wonderful Rush」「SUNNY DAY SONG」といった楽曲の衣装や、スマートフォンゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」に登場するマリン編・サイバー編・ドレス編くのいち編などの衣装、さらにはPACIFIC RACING TEAMとコラボしたレースクイーン衣装を着こなすコスプレ美女もいて、なかには偶然出会った同じ衣装のレイヤー同士で、合わせを楽しんでいるグループもいました。

名古屋市周辺のエリアでは、SAKAEコスフェスに続き、7月30日(土)から8月7日(日)にかけて、「世界コスプレサミット2016」も開催されます。コスプレイベントならではの熱気を直に体感したい人は、今のうちから衣装を用意したり、カメラを購入・練習しておき、こちらのイベントにも参加してみてはいかがでしょう。【取材・文=ソムタム田井】