新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ソロ曲&ユニット曲で魅せたライブにプロデューサーも大興奮!「アイドルマスター シンデレラガールズ」ステージ【ワンフェス2016夏】

2016年07月25日 22:18配信
ソロ曲&ユニット曲で魅せたライブにプロデューサーも大興奮!「アイドルマスター シンデレラガールズ」ステージ【ワンフェス2016夏】

ステージに登場した島村卯月役の大橋彩香役さん、一ノ瀬志希役の藍原ことみさん、新田美波役の洲崎綾さん、城ヶ崎莉嘉役の山本希望さん(左→右)

7月24日(日)に幕張メッセで開催された「ワンダーフェスティバル 2016[夏]」の「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 24」ブースで、「アイドルマスター シンデレラガールズ ワンフェス サマーステージ in 2016」が開催されました。

ステージには島村卯月役の大橋彩香さん、一ノ瀬志希役の藍原ことみさん、新田美波役の洲崎綾さん、城ヶ崎莉嘉役の山本希望さんが登場。トークに歌にと、盛りだくさんのステージが展開されました。

これまでにも「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!」には何度か登場し、何かと縁が深い「シンデレラガールズ」ですが、今回のメンバーは初の組み合わせ。しかも大橋さん以外はワンフェス初参加でしたが、プロデューサーたちからの大声援を受けて、終始笑顔でイベントは進んでいきます。

最初の「シンデレラガールズトーク」コーナーでは、先日発表されたプレイステーション VR専用ソフト「アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション」や3rdライブのBD、そして10月から開催される4thライブの話題を中心にトークが繰り広げられました。

ひと足先に「ビューイングレボリューション」を体験したという大橋さんは、「びっくりしすぎて、“わー”や“きゃー”と擬音しか出てこない(笑)」とコメント。まったく新しいVRの世界にとても驚いたそうです。

さらに期待が高まる4thライブについては、レッスンがそろそろ始まるそうで、それぞれが期待と不安が入り交じった現在の気持ち、そしてライブへかける意気込みを語りました。

続く「恐怖のホラー宣伝対決」と銘打たれたフィギュア紹介コーナーでは、さっきまで無かったフィギュアが突然そこに!というホラーなシチュエーションで新商品を紹介。現れたフィギュアが発したひと言が一番怖かった人を、ニコニコ生放送の投票で決定するというルールです。得票数がもっとも多かった人には好きなフィギュアがプレゼントされるとあって、紹介にも自然と熱が入ります。

各キャストそれぞれに個性的な決め台詞が飛び出しましたが、得票1位を獲得したのは僅差で洲崎さん! 自身が演じている新田美波の新作フィギュアを見事ゲットしました。

新情報と笑い声が飛び出した盛りだくさんの告知コーナーが終了し、ステージはいよいよライブコーナーへ突入。

1曲目の「輝く世界の魔法」のイントロと同時に観客席には色とりどりのサイリウムと大歓声が巻き起こります。そして、続いて披露されたのは、なんと4人のソロ曲。

大橋さんの「S(mile)ING!」、藍原さんが「秘密のトワレ」、洲崎さんが「ヴィーナスシンドローム」、山本さんが「DOKIDOKIリズム」をショートバージョンで歌い上げます。

人前でソロ曲を歌うのは初めてだったという藍原さんが「リハーサルと全然違ってとても緊張した」とコメントすると、客席からは「格好良かった!」との声があがり、藍原さんは少し照れた様子。そして「いつかはフルサイズでみんな歌いたいよね」という大橋さんさんの言葉に、みんな大きく頷いていました。

大興奮のライブコーナー最後の曲は、もちろん「お願い! シンデレラ!」。「シンデレラガールズ」のテーマソングを4人で熱唱し、プロデューサーたちの声援に素晴らしいパフォーマンスで応えます。

「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 24」の大トリを見事に務めた4人。最後はグッドスマイルカンパニー代表の安藝貴範さん、マックスファクトリー代表のMAX渡辺さん、グッドスマイルカンパニー広報のカホタンさんも加わり、全員で「Wonderful hobby life for You!!」とコールして、この日のステージイベントはすべて終了しました。【取材・文=小川陽平】