新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

【写真20点】露出度高めのセクシー美女も続々参戦!コスプレイヤーとワンフェス2016[夏]を振り返る

2016年07月28日 18:46配信
【写真20点】露出度高めのセクシー美女も続々参戦!コスプレイヤーとワンフェス2016[夏]を振り返る

オリジナルのチャイナドレスでワンフェスに参加した ぜのさん

7月24日(日)に幕張メッセで開催された、世界最大のガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル2016[夏](通称:ワンフェス)」。多種多様なガレージキットやフィギュアの展示・販売に加え、人気声優によるステージイベントなども実施され、模型ファンだけでなくアニメファンからの注目度も高いイベントですが、それらと並ぶもうひとつの見どころがコスプレエリア。会場で見つけたハイレベルなコスプレ美女の写真を、4回に渡って連載形式で掲載します!

レポート第4弾で紹介するのは、セクシーなオリジナル衣装で参加したコスプレイヤーと、美人レイヤーのツーショット写真。

オリジナル衣装のレイヤーによると、ワンフェスは他のコスプレイベントと比べて、“オリジナルの創作物を受け入れてくれやすい雰囲気”なのだそうで、当日は露出度高めのチャイナドレスから角がアクセントのゴシックファッション、さらにはモスラの擬人化コスプレなど個性的な衣装のレイヤーが集結して盛り上げていました。

また、ツーショット撮影を行っていたレイヤーの中には、「ONE PIECE」「ガールズ&パンツァー」「ラブライブ!」といった同じ作品だけでなく、「グランブルーファンタジー」と「ラブライブ!サンシャイン!!」など、作品の枠を超えた撮影を楽しむレイヤーの姿も。コスプレイベントならではの異色のコラボはカメラマンからも好評で、撮影のための列や囲みがイベント終了ギリギリのタイミングまで見られました。

ワンフェスに続き、7月30日(土)から8月7日(日)には「世界コスプレサミット2016」(名古屋市周辺で開催)、8月12日(金)から14日(日)には「コミックマーケット90」(東京ビッグサイトで開催)と、コスプレが楽しめるイベントは今後も続々と開催されます。コスプレに興味のある人は、これらのイベントにも参加して、会場の熱気を直に体感してみてはいかがでしょう。【取材・文=ソムタム田井】