新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

【写真20点】コスプレサミット2016が大フィーバー!キャラ傾向と美人コスプレイヤーを振り返る

2016年08月12日 13:15配信
【写真20点】コスプレサミット2016が大フィーバー!キャラ傾向と美人コスプレイヤーを振り返る

「ユリ熊嵐」の百合ヶ咲るる(左:薫さん)と、百合城銀子(右:みさきさん)

世界中からハイクオリティなコスプレイヤーが集結し、パフォーマンスやギャザリングなど、多彩な企画を繰り広げる大型イベント「世界コスプレサミット2016(WCS2016)」(7月30日~8月7日、愛知県名古屋市周辺で開催)。同イベントで見つけた、人気アニメのキャラクターに扮するコスプレ美女たちを一挙に紹介しましょう!

得てしてコスプレイベントでは、参加レイヤーの衣装の多さからその時期に流行っているアニメを分析できることがあります。しかしながら、WCSでは、旬の作品だけでなく、レイヤーそれぞれが思い入れのあるアニメのキャラに扮して参加しているのも特徴のひとつ。

今回のイベントを振り返っても、「ONE PIECE」「ガールズ&パンツァー」「マギ」といった、同種のイベントではもはやお馴染みの作品をはじめ、「ユリ熊嵐」「甘城ブリリアントパーク」「ブラッドラッド」「トップをねらえ!」など、ちょっと懐かしのアニメも人気。レイヤー同士、あるいはレイヤーとカメラマンで、作品について熱く語り合いながら写真撮影も楽しむ姿が印象的でした。

大盛況となったWCSに続き、8月12日(金)~14日(日)には「コミックマーケット90」(東京ビッグサイトにて開催)、9月15日(木)~18日(日)には「東京ゲームショウ2016」(幕張メッセにて開催)と、コスプレが楽しめるイベントは今後も続々と開催されます。気になる人は会場まで足を運び、その熱気を直に確かめてみてはいかがでしょう。【取材・文=ソムタム田井】