新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

観る人に心に癒やしを!「小林さんちのメイドラゴン」第1話先行上映会レポート

2017年01月12日 18:27配信
観る人に心に癒やしを!「小林さんちのメイドラゴン」第1話先行上映会レポート

イベントに登壇した武本康弘監督、高田憂希さん、長縄まりあさん、桑原由気さん(左→右)

1月11日(水)に放送が始まった、クール教信者さんのコミックが原作のテレビアニメ「小林さんちのメイドラゴン」。それを前に9日(祝)には、第1話の先行上映会が丸の内シネマートで開催され、トール役の桑原由気さん、カンナ役の長縄まりあさん、エルマ役の高田憂希さん、そして武本康弘監督が登壇しました。

第1話上映に続くトークショーでは、キャスト3人は自らがアフレコしたものがアニメーションとして音楽と効果音付きて動いていることに感激。特に、主人公の小林さん(CV:田村睦心さん)とトールの出会いのシーンで、トールの胸が上下に揺れるシーンの「ポヨン」という効果音は、桑原さんのお気に入りだったご様子。あまりにご執心だったため、ステージで効果音を自ら出しつつ真似することになり、桑原さん渾身の「ポヨン」を披露していました。

続いて3人の注目は、小林さんのオタク仲間である滝谷真(CV:中村悠一さん)に。興奮すると人格が一変するという滝谷のキャラクターはキャスト全員の心に残ったようで、素の姿が出っ歯なのか、今時「ヤンス」って口調はどうなのかなど、滝谷トークで盛り上がりました。

滝谷のキャラクターは、演じる中村悠一さんやファフニール役の小野大輔さんにも気になっていたとのことで、アフレコ現場で2人が出っ歯について談義していたことも明らかに。イベントには、小林さん役の田村睦心さんから手紙も。「今度飲みに行こうね!」のメッセージには、3人から「リアル小林さん!」との声が上がります。田村さんはアフレコ現場ではムードメイカーとのことで、誰より元気よく現場に入ってくるのだとか。

イベントの最後は、桑原さんの「みんなの心に癒やしを与えられるアニメになったら嬉しいです!」という言葉で締めくくられました。【取材・文=佐藤京一】

■テレビアニメ「小林さんちのメイドラゴン」

放送  :ABC朝日放送…毎週 水曜26:14~

     TOKYO MX1…毎週 水曜24:00~

     テレビ愛知…毎週 水曜26:05~

     BS11…017年1月12日から毎週木曜24:00~

スタッフ:原作…クール教信者(双葉社「月刊アクション」連載)/監督…武本康弘/シリーズ構成…山田由香/キャラクターデザイン…門脇未来/美術監督…渡邊美希子/色彩設計…米田侑加/小物設定…秋竹斉一/撮影監督…浦彰宏/音響監督…鶴岡陽太/音楽…伊藤真澄/音楽制作…ランティス/アニメーション制作…京都アニメーション/製作…ドラゴン生活向上委員会

主題歌 :オープニング…fhana/エンディング…ちょろゴンず(トール・カンナ・エルマ・ルコア)

キャスト:小林…田村睦心/トール…桑原由気/カンナ…長縄まりあ/エルマ…高田憂希/ルコア…高橋未奈美/ファフニール…小野大輔/滝谷真…中村悠一/才川リコ…加藤英美里/才川ジョージー…後藤邑子/真ヶ土翔太…石原夏織

リンク:テレビアニメ「小林さんちのメイドラゴン」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@maidragon_anime