キャスト

れんげたちに再会!「のんのん りぴーと」先行上映会

6月14日(日)、日比谷公会堂にてテレビアニメ「のんのんびより りぴーと」先行上映イベント「のんのんびより りぴーと-みんなに会いにきたのん-」が開催されました。

「のんのんびより」はコミックアライブで連載中のコミックのアニメ化作品で、2013年10月から第1期が放送。7月から第2期「のんのんびより りぴーと」の放送が控えています。

イベントには小岩井ことりさん(宮内れんげ役)、村川梨衣さん(一条蛍役)、佐倉綾音さん(越谷夏海役)、阿澄佳奈さん(越谷小鞠役)、名塚佳織さん(宮内一穂役)が出演し、トークショーと朗読劇を繰り広げました。

先行上映された「りぴーと」第1話は、れんげに焦点が当てられたオリジナルのエピソード。このように、「りぴーと」ではアニメオリジナルのエピソードと、第1期では語られなかった原作エピソードが、田舎ののんびりとした時間と風景の中、描かれるとのことです。また、アニメオリジナルエピソードでは原作のあっと先生自らがストーリー展開を示したラフを描いたということも明らかに。

キャストによるトークパートでは、この日上映された「りぴーと」第1話や「のんのんびより」シリーズについて語られました。

小岩井さんが「れんちょん(れんげ)が入学式の不安に打ち勝って一年生になるシーンにぐっときた」と語ると、名塚さんも「卒業式が泣けるっていうのはよくあるけど、入学式で泣けるのもいいよね」と続けました。また、名塚さんは「れんちょんが『一人で学校に行く』と言うのを聞くと、大人への一歩を踏み出してるんだな」と、先生の立場からも感慨深そうでした。

「のんのんびより りぴーと」は7月6日(月)深夜2時05分よりテレビ東京の他、テレビ大阪、テレビ愛知、AT-Xでも放送予定です。乞うご期待!【記事:WebNewtype】

■アニメ「のんのんびより りぴーと」
7月6日(月)26:05よりテレビ東京他にて放送スタート!
リンク:アニメ公式サイト
この記事をシェアする!

MAGAZINES

雑誌
ニュータイプ 2024年6月号
月刊ニュータイプ
2024年6月号
2024年05月10日 発売
詳細はこちら

TWITTER

ニュータイプ編集部/WebNewtype