新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開初日レポート!

2021年03月10日 12:29配信
新宿バルト9の9Fロビーには、光る初号機が出迎える
新宿バルト9の9Fロビーには、光る初号機が出迎える(C)カラー

ついにこの日がやってきた! 2021年3月8日、二度の公開延期を経て、多くの人が待ち望んだ「シン・エヴァンゲリオン劇場版」が全国の映画館で公開されました。
月曜日公開という変則的な公開にも関わらず、劇場にはこの日を待ち望んだ数多くのエヴァファンが駆け付けました。

「ありがとう、全てのエヴァンゲリオン。」と銘打ち、数多くの展示をしている新宿バルト9では、開場と同時に初回上映のファンが駆け付け、上映時間までの間、特設会場が設置されたグッズやパンフレット購入、そして光る初号機との撮影や、設置されたメッセージボードに思いの丈を書き込んでいた。いちばん最初の回となる7:00の回は、ゆっくりと席が埋まっていき、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は静かに幕を開けました。2時間35分の上映を終えて場内が明るくなると、静かに拍手が沸き起こり、次の回の人々に席を譲るため速やかに移動していきました。

新宿バルト9の1Fエントランス。錦織敦史さんによるビジュアルが新宿の空に映える
新宿バルト9の1Fエントランス。錦織敦史さんによるビジュアルが新宿の空に映える(C)カラー

9Fロビーには光る初号機のほか、綾波レイのフィギュア、スタッフキャストによるポスターへの寄せ書きなどが掲出されている
9Fロビーには光る初号機のほか、綾波レイのフィギュア、スタッフキャストによるポスターへの寄せ書きなどが掲出されている(C)カラー


新宿バルト9では、そのほかにも10Fにあるカフェオアゼにて、ロンギヌスの槍とカシウスの槍をイメージしたオリジナルフード(コロネパン+ハーブ入りソーセージ+ベーコン+マッシュポテト)や、キャラクターをイメージしたドリンク(5種)を販売。上映前ののどの渇きや空腹を満たしてくれます。オリジナルメニューを注文するごとにランダムで1枚劇場限定のオリジナルコースターが配布されるのでコンプをめざしたくなる!(全5種類)。

新宿バルト9、10Fにあるカフェオアゼで販売されているオリジナルメニュー
新宿バルト9、10Fにあるカフェオアゼで販売されているオリジナルメニュー(C)カラー

新宿バルト9のコンセッションでは、劇場限定メニュー(1500円)が販売。オリジナルのポップコーン袋とオリジナルドリンクカップ、そして特製カップスリーブが付いてくる
新宿バルト9のコンセッションでは、劇場限定メニュー(1500円)が販売。オリジナルのポップコーン袋とオリジナルドリンクカップ、そして特製カップスリーブが付いてくる(C)カラー


また、コンセッションでは、以前より絶大なインパクトで注目されていた初号機腕型ドリンクホルダー(ドリンク付き、3500円)や、オリジナルのポップコーン袋やドリンクカップ、特製カップスリーブ(全3種の中から1種)が付く劇場限定セットが販売(1500円)。ポップコーンは塩味とキャラメル味から味が選べ、ドリンクも通常販売されているアイスドリンクのなかから選べる。しかも、+50円でポップコーン袋やドリンクカップは持ち帰りできるように、通常のポップコーンカップやドリンクカップに入れてくれるサービスもあるので、利用しましょう。

初号機腕型ドリンクホルダーも販売! 3500円で購入可能
初号機腕型ドリンクホルダーも販売! 3500円で購入可能(C)カラー


また新宿ではほかにも新宿ピカデリー、TOHOシネマズ新宿で上映が開始。TOHOシネマズ新宿の初回IMAX上映では始まりと終わり、計2回の拍手が場内を包んだとのこと。

TOHOシネマズ新宿初日の風景
TOHOシネマズ新宿初日の風景(C)カラー

TOHOシネマズ新宿初日の風景
TOHOシネマズ新宿初日の風景(C)カラー


時同じくして池袋では、グランドシネマサンシャイン、TOHOシネマズ池袋、HUMAX池袋で上映されました。グッズに列が並んでいるとのことなので、購入希望の方は時間に余裕をもってご来場してください。

グランドシネマサンシャイン初日の風景
グランドシネマサンシャイン初日の風景(C)カラー

池袋HUMAXシネマズ初日の風景
池袋HUMAXシネマズ初日の風景(C)カラー


そのほか全国各地で「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は公開中です。劇場情報などはエヴァンゲリオン公式サイトにてご確認ください。

※『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は異例の月曜公開でしたが、初日興行収入8億277万4200円、初日観客動員数53万9623人と、非常に多くの人が劇場に足を運びました。

写真:大川晋児(新宿バルト9)、yusenakano(TOHOシネマズ新宿)、kai4den(池袋)