新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ヤハクィザシュニナの着ぐるみにM・A・O&釘宮理恵がメロメロ!「正解するカド」トークイベント【AnimeJapan 2017】

2017年03月25日 18:09配信
ヤハクィザシュニナの着ぐるみにM・A・O&釘宮理恵がメロメロ!「正解するカド」トークイベント【AnimeJapan 2017】

TVアニメ「正解するカド」放送開始直前記念トークイベントより

3月25日(土)・26日(日)、東京ビッグサイトで開催された日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2017」。25日のオープンステージで「TVアニメ『正解するカド』放送開始直前記念トークイベント」が行なわれました。

イベントには、メインキャラクターを演じる三浦祥朗さん(真道幸路朗役)、M・A・Oさん(徭沙羅花役)、釘宮理恵さん(品輪彼方役)の3人がゲストとして登場しました。

この日に公開された新PVの上映に続いて、3人は自身が演じたキャラクターを紹介。カドから現れた謎の男・ヤハクィザシュニナと人類の仲介役となる主人公で“できる男”の真道、日本政府の国際交渉官として未知の存在との交渉に臨む“できる女”の徭、無邪気な天才学者・品輪について語られました。

キーキャラクターのひとりとなるヤハクィザシュニナについては、演じる寺島拓篤さんに代わり、かわいらしくデフォルメされた着ぐるみがステージに登場。特にM・A・Oさん、釘宮さんの女性陣から愛でられ、場を和ませます。

ストーリーや演技について話が及ぶ中で、三浦さんは釘宮さんの演技を絶賛。とにかく早口過ぎる品輪を演じ切り、長台詞でも一切ミスがなかったことを明かし、彼女を天才声優と褒めちぎっていました。

突如現れた巨大な立方体“カド”を巡る物語が描かれるオリジナルアニメ「正解するカド」は、4月7日(金)からTOKYO MX1などで放送開始。Amazon プライム・ビデオでも配信され、こちらでは、本編の前日譚となる第0話も合わせて観ることができます。本作を堪能したい方は、そちらもお見逃しなく。【取材・文=はるのおと】