新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

井上和彦生誕をサプライズお祝い!「夏目友人帳 陸」スペシャルステージ【AnimeJapan 2017】

2017年03月26日 21:51配信
井上和彦生誕をサプライズお祝い!「夏目友人帳 陸」スペシャルステージ【AnimeJapan 2017】

AnimeJapan 2017「夏目友人帳 陸」スペシャルステージより

3月25日(土)・26日(日)、東京ビッグサイトで開催されている日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2017」。25日のGREENステージにて、「夏目友人帳 陸」イベントステージが開催されました。

登壇したのは、夏目貴志役の神谷浩史さん、ニャンコ先生・斑役の井上和彦さん、 田沼要役の堀江一眞さん、西村悟役の木村良平さん、北本篤史役の菅沼久義さんの5名。

イベントでは、まず前作を振り返るダイジェスト映像を上映。「『夏目友人帳 伍』回想録」と題した前作の振り返りトークが行なわれました。

実は、事前に各キャストに、それぞれ違った質問でアンケートをとっていたこのコーナー。神谷さんにはアフレコ中に起きた珍事件を、井上さんには第5期で好きなエピソードを、堀江さんには好きな妖怪を、木村さんには友達になりたい妖怪を、そして菅沼さんにはどんな「夏目友人帳」が見てみたいかを聞いていました。それぞれの回答が紹介されていく中、神谷さんは、井上さんがアフレコ休憩中にスタジオで髭を剃り出したという珍事件を暴露して、会場の笑いを誘う場面も。

また、菅沼さんは、「十年後の『夏目友人帳』が見てみたい」とのことで、キャスト陣はキャラクターがどんな風に成長しているかを想像したトークで盛り上がりました。

そして、いよいよ放送が開始される第6期についてのトークも展開。ここでは第1話「つきひぐい」から先行場面写真がスクリーンに写し出され、心なしか小さく見える夏目の姿について言及。「実はニャンコ先生の方が大きくなっているのではと?」とのコメントも飛び出していましたが、真相はぜひ放送で確かめてください。

さらに、話題は4月4日(火)25時35分から放送される「夏目友人帳 陸 放送記念スペシャル」へ。作品の魅力や第6期のみどころを紹介するこの番組には、神谷さんと井上さん、そして堀江さんと木村さんと菅沼さんのインタビューも放送されるそうです。

そして、4月26日(水)に発売となるBD&DVD「夏目友人帳 伍 5」 情報についても紹介。完全生産限定版特典の「ニャンコ先生プレミアムボイス集CD」にニャンコ先生キャラクターソング「天丼のブルース」が収録されるとのことで、その楽曲の冒頭が会場に流されたところ、そのイントロを聞いた他のキャスト陣から「音頭じゃん!!」と総ツッコミが。井上さんのアドリブから誕生したという「天丼のブルース」、要注目です。

楽しかったイベントもそろそろ終了の時間となったところで、神谷さんから会場に向けて何やら合図が。すると、それに応えた会場前方の座席に着席している参加者が、一斉に赤や白の紙をオープン。ステージ側から見るとその紙で「祝」の文字が。そして「井上さん、お誕生日おめでとう!!」の声が響き、翌日が誕生日の井上さんをサプライズでお祝い。実は、2016年の同ステージでもニャンコ先生の形をしたケーキが登場してお祝いが行なわれたのですが、引き続いて今回もサプライズが実行されたのでした。神谷さんは今年も同じステージでお祝いできたことが嬉しいと語り、サプライズを受けた井上さんの顔にも満面の笑みが浮かんでいました。

最後には、キャスト全員からファンへ向けてメッセージが送られ、ここまで続けてこられたことへの感謝と、第6期への期待を煽るメッセージが送られ、ステージは終了となりました。【取材・文=内田希】