新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

伊達朱里紗が神アイドルたちと“ゆめかわ”な大喜利を楽しんだ「アイドルタイムプリパラ」ステージ【AnimeJapan 2017】

2017年03月27日 12:32配信
伊達朱里紗が神アイドルたちと“ゆめかわ”な大喜利を楽しんだ「アイドルタイムプリパラ」ステージ【AnimeJapan 2017】

「AnimeJapan 2017」エイベックス・ピクチャーズブースで行われた「アイドルタイムプリパラ」ステージより

3月25日(土)・26日(日)、東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan 2017」。26日のエイベックス・ピクチャーズブースにて「アイドルタイムプリパラ」ステージが開催されました。

「アイドルタイムプリパラ」は、現在は3rdシーズン最終話が間近な「プリパラ」が、4月4日(火)から装いも新たに放送を開始するする新テレビアニメ。新メインキャラクターとして夢川ゆいが登場し、「プリパラ」シリーズでおなじみの真中らぁらは「神アイドル」として登場します。

今回のステージには、夢川ゆい役の伊達朱里紗さん、真中らぁら役の茜屋日海夏さん、南みれぃ役の芹澤優さん、北条そふぃ役の久保田未夢さん、東堂シオン役の山北早紀さん、レオナ・ウェスト役の若井友希さん、ドロシー・ウェスト役の澁谷梓希さんが出演。ステージラストにはOPアーティスト・わーすたによるミニライブも行なわれました。

「プリパラ」は最終話目前ということで、茜屋さんからは「最後の最後までこれが『プリパラ』だなと思えるようにしたいです」との言葉が。「アイドルタイムプリパラ」に新たに出演する伊達さんは「ゆいちゃんとらぁらちゃんはダブル主人公で、らぁらちゃんは友達であり、ゆいちゃんを導いてくれる存在でもあるんです。第一話の台本を見て、必ず楽しんでもらえる作品だと確信しました」と意気込みを語っていました。

ステージでは「アイドルタイムプリパラ」の“ゆめかわいい”というコンセプトをアピールするために、「ゆめかわ作文」や「ゆめかわ大喜利」などのバラエティコーナーを行ないました。「ゆめかわ作文」は、いわゆるあいうえお作文で、茜屋さん&伊達さんの「『ゆめかわ!? メッそんなのだめ! かしこまは わたさないぞ♡」などのゆめかわ作文が飛び交いました。

「ゆめかわ大喜利」はその名の通り大喜利コーナー。夢川ゆいたちの通うアボカド学園の校則を考える大喜利では「髪の毛はパステルカラー以外禁止」などの案が出ましたが、勝利したのは久保田さん&芹澤さんがカメラに向けてとびっきりキュートに読み上げた「男子、スカートめくり、メッ!」の校則。内容よりも読み方のキュートさで勝負した感じで、渋谷さんたちからは「会場に芹澤ファンが多い!」と、判定への苦情が飛んでいました。

キャストトークの最後は、茜屋さんが「『アイドルタイムプリパラ』にはSoLaMiDressingみんな登場しますし、アフレコでも『プリパラ』とはまたちょっと違った風が吹いていて、すごく面白いです。引き続き歌やライブやアニメ本編、ゲームなどなど、よろしくお願いします!」と締めくくりました。

ステージラストにはアイドルグループ・わーすたが登場、「アイドルタイムプリパラ」オープニング主題歌「Just be yourself」ライブを披露しました。かき氷のような?帽子が面白いパステルカラーの衣装に身を包んだ5人は、若さあふれる“ゆめかわ”なステージを見せていました。【取材・文=中里キリ】

■テレビアニメ「アイドルタイムプリパラ」

放送  :テレビ東京系6局ネットで4月4日より毎週火曜17:55~

キャスト:真中らぁら…茜屋日海夏/夢川ゆい…伊達朱里紗/虹色にの…大地葉/幸多みちる…山田唯菜

リンク:「アイドルタイムプリパラ」公式ページ