新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「デート・ア・ライブⅣ」島﨑信長×井上麻里奈 対談(後編) 「二亜は今までとは一風変わった精霊」

2022年04月16日 01:30配信
「デート・ア・ライブⅣ」第2話より

「デート・ア・ライブⅣ」第2話より

(C)2021 橘公司・つなこ/KADOKAWA/「デート・ア・ライブⅣ」製作委員会

新精霊の二亜も登場し、ますます盛り上がる「デート・ア・ライブIV」(以下「デート」)。島﨑信長さんと井上麻里奈さん対談の後編では、二亜と六喰に対する感想を中心に、第4期の見どころに迫ります。

――第4期では、新しい精霊として二亜と六喰が登場しました。この二人に対する印象を教えてください。
島﨑 二亜はすごく好きですね。だらけているようでしっかりしている大人です。精霊は純粋なので、世の中のことを知らないんですよ。初期の十香はその典型ですよね。でも、二亜は漫画家として社会に出て人とやり取りをしていて、今までとは一風変わった精霊だなと思います。
井上 二亜とは、話が通じるんだよね。「こんなちゃんとした精霊がいるなんて!」と最初は驚きました(笑)。
島﨑 ふざけた言動もとるのですが、大人がわかっていて悪ふざけをしている感じがします。
井上 精霊じゃなくて、大人の人間を見ているようです。
島﨑 精霊をデレさせる過程では、まずコミュニケーションを取りづらい相手とどう対話をするかが最初のステップでした。でも、二亜は最初から会話とコミュニケーションができていて、最後に一枚分厚い壁がある精霊でした。新しいアプローチで、演じていて楽しかったです。

――六喰はいかがでしょうか。
井上 島﨑くんは六喰が好きだよね。
島﨑 六喰も好きですけど、どちらか選べと言われれば、二亜のほうが好きかもしれないですね。
井上 あれ、島﨑くんは幼い女の子が好きなのかと思っていたんだけど。
島﨑 ずっと四糸乃が好きだと言い続けてきたので、そこからの連想ですよね(笑)。四糸乃はデザインやふるまいが好きで、このまま成長してほしいなという気持ちで応援していたんです。
井上 六喰は小さな女の子なので、ムチムチで、島﨑くん好みなのかと思っていました(笑)。そんな彼女は、ちょっぴり極端な思考に走りがちなタイプ。極端な愛が好きな方にオススメです!
島﨑 登場当初の六喰は無気力でそんなところが逆にキャッチーですが、じつは別の側面を持っている精霊です。地球すらも容易に破壊できてしまうほどの恐ろしい能力をもっている彼女が、どんな事情を抱え、どんな変化をするのか楽しみにしていてください。個人的には、六喰に慕われると、ケータイをチェックされそうで怖いです(笑)。
井上 ヤンデレ系だよね。
島﨑 考えてみると、そんなキャラクターばっかりですね。二亜との会話でも、ラジエルで士道のことを知りたくなってしまうかもしれないという二亜に、彼は「悪いがそういう手合いには死ぬほど慣れててね!」と発言をしていました(笑)。いつも精霊がそばにて、折紙はどんな場所でも士道に密着しようとしてくるし、琴里にはモニタリングされているしと、士道の周りにはとんでもない精霊ばかりですね。
井上 十香は大丈夫、普通にいても離れられる子だから。そう考えると、十香は常識人のいい子なんですよ。距離感はちょうどいいし、士道の目的を理解していますし。
島﨑 十香、四糸乃、七罪は一緒にいて平和ですね。

――今期も、士道と精霊たちの楽しいやり取りを楽しめそうですね。
井上 二亜編はわりと平和で、私を含めて、すでに登場している精霊たちは、キャッキャと楽しく演じていました。
島﨑 七罪がみんなになじんでいたのもよかったです。そして、自分の過去を振り返って、二亜にも打ち解けてほしい。そうやって、過去を乗り越えて、支え合えるいいチームになりました。
井上 同人誌づくりでは、しっかり役割分担ができて、楽しく作れました。ヒロインたちの仲がいい作品は個人的にすごく好きです。
島﨑 わかります。十香と折紙も、喧嘩はするけれど、じゃれ合い状態になっていますしね。
井上 折紙が士道を困らせるから、十香は反発するんだよね。
島﨑 結局、みんないい子で、ぶっ飛んでいる性格の精霊もなんだかんだ気を使っていますもんね。

――ありがとうございます。今後の見どころを教えてください。
島﨑 ますます怒濤の展開が待っています。例えば、今までずっと登場してきたけれど、いまいち真意がわかりづらかった、ウエストコットが自ら動き出します。どんどんストーリーの展開が加速するので、ぜひ最後まで見届けてほしいです。
井上 アフレコをしていて、「デート」全体の物語としてもクライマックスに向けて盛り上がっているなと感じます。物語の筋を楽しんでもらってもいいですし、純粋に精霊たちのかわいさも楽しめます。まずは、3期までご覧いただけると、より楽しめると思いますので、振り返りながら、今後の物語を楽しんでください!

※次回は二亜を演じる生天目仁美さんのインタビューをお届けします。
【取材・文:星政明】

■TVアニメ「デート・ア・ライブ IV」
放送:AT-X…毎週金曜22:00~ ※リピート放送あり
   TOKYO MX…毎週金曜25:00~
   KBS京都…毎週土曜23:30~
   サンテレビ…毎週日曜25:00~
   BS11…毎週金曜25:00~
配信:dアニメストア…毎週金曜23:00
   ※その他の各配信サイトでも順次配信

スタッフ:原作…橘公司/原作イラスト…つなこ(KADOKAWA ファンタジア文庫刊)/監督…中川淳/シリーズ構成…志茂文彦/キャラクターデザイン…中村直人/音響監督…えびなやすのり/音楽…坂部剛/音楽制作…日本コロムビア/アニメーション制作…GEEKTOYS

キャスト:五河士道…島﨑信長/夜刀神十香…井上麻里奈/鳶一折紙…富樫美鈴/五河琴里…竹達彩奈/四糸乃…野水伊織/時崎狂三…真田アサミ/八舞耶倶矢…内田真礼/八舞夕弦…ブリドカットセーラ恵美/誘宵美九…茅原実里/七罪…真野あゆみ/本条二亜…生天目仁美/星宮六喰…影山灯

リンク:TVアニメ「デート・ア・ライブ IV」公式サイト
    公式Twitter・@date_a_info