新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

FGOフェスレポート<3> 劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」スペシャルステージ

2017年08月17日 15:53配信
FGOフェスレポート<3> 劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」スペシャルステージ

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」スペシャルステージより

2017年の7月29日(土)・30日(日)に幕張メッセ国際展示場で行われた「Fate/Grand Order Fes. 2017 〜2nd Anniversary〜」。大好評のうちに終了したこのイベントのGrand STAGEで行われたイベントから、レポートをお届けします。第3弾は劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」スペシャルステージです。

「カルデアのマスター諸君、『Fate/Grand Order 2周年イベント』にようこそ。フェスは楽しんでいるかな?フフフ、結構。これから始まるのは、10月14日(土)公開、10月14日公開、大事なことなので二度言いました。劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」のスペシャルステージだ。さあ諸君――盛り上がる準備は出来ているか?」。言峰綺礼神父いや、中田譲治さんのナレーションとともにイベントはスタート。司会の呼び込みとともにキャスト陣が登壇しました。

「体は剣で出来ている、衛宮士郎役の杉山紀彰です。今日はよろしくお願いいたします」

「おはようございます、先輩!間桐 桜役の下屋則子です」

「問おう、貴方が私のマスターか。セイバー役の川澄綾子です」

「喜べ少年少女たちよ。そして元少年少女たちよ。中田譲治です」

最初のコーナー[Heaven's Talk]から。これはキャストのみなさんがそれぞれ完成を楽しみにしているシーンを順番に挙げていくというコーナー。すでに第1章のアフレコが終わっているため、みなさんの思い入れもひとしお。第1章の内容を予感させる興味深いシーンが挙がりました。

●中田譲治さん:ランサーの戦闘シーン

「いろいろ印象的なシーンがあって迷ったんです。桜ちゃんのEカップという案も出したのですが却下されたので(笑)。みなさんもよくご存じの通り、『Fate』シリーズのランサーと言えば不憫な男。まあ、ボク(言峰)にも責任の一端があるんですけども(笑)。今回みなさんランサーがどんな活躍をされているのかなと期待していると思うんですが、須藤(友徳)監督がランサーファンのために熱い熱いバトルシーンを用意してくださっています。PVでもご覧になっていると思いますが、クルマの上でランサーが戦っていて、落ちて死んじゃいましたよね……え? 死んでない! サーヴァントはそれくらいじゃ死にませんよね(笑)。あのシーンも含めて、ランサーのシーンを楽しみにしてください」

●川澄綾子さん:桜と士郎のお料理シーン

「私もいろいろ悩んで、バトルのシーンも考えたんですが、お料理のシーンは桜の幸せの象徴なんです。これを守りたいから桜は……という一念のお話なんです。(今回の劇場版では)この幸せなシーンがすごくていねいに描かれていて、本当に美しくて穏やかで綺麗なシーンなので。桜が幸せそうであればあるほど……という感じがあって。アフレコをしていても印象的で。桜ってこんなに良い笑顔をするんだねと、則ちゃん(下屋則子)と話をしていました」

●下屋則子さん:土蔵のシーン

「実は2014年に[Heaven's Feel]が発表されたイベントでPVが流れましたが、桜が士郎に『もし、わたしが悪い子になったら先輩は叱ってくれますか?』というセリフを言うシーンがあったんです。今回は、なんとそのセリフが(衛宮家の)土蔵のシーンであるんです。私にとっても印象的なシーンとなりました」

●杉山紀彰さん:士郎と言峰のやりとりのシーン

「『Fate』シリーズは言峰をキーマンとして存在して物語が動いていくため、言峰と士郎が対話をするシーンが随所にあるんですが、今回はその中に「おお! That's Fate!!」という内容が盛り込まれています。収録前にリハーサルのV(テスト映像)を観ていて、『Fate』シリーズをひっくるめての幸せな気持ちを味わいました。まだ公開前なので詳しく言えないのですが、ぜひ見てもらいたいシーンがあります」

次のコーナーは「Heaven's Museum」。こちらのコーナーでは[Heaven's Feel]の公開に先駆け、キャストのみなさんに熱い思いを込めたキービジュアルを描いていただきました。どのイラストも力作で、キャストのみなさんの作品愛がひしひしと感じられます。続いて「Fate」シリーズのキャラクター原案やイラストを手掛けている、武内崇さんによる最新キービジュアルを発表。そして、イベントの最後にキャストがコメントをおくってくださいました。

「公開まであと77日ということですが、きっとあっという間なんだろうなと思っています。アフレコは終わっているので、私たちはあとは出来上がりを待つまでとなっています。原作ゲームの[Heaven's Feel]って長いお話なんですよ。最初は全3章でどうやってまとめるんだろうなと思っていたんですが、第1章の台本を読んだときに『大丈夫だな!』と、本当にすばらしい全3章になるだろうなと確信しました。みなさんのもとにすばらしいものが届けられると自信をもっていえます。あと77日楽しみにおまちください。インターネットラジオをすることが決まりましたので、公開までこちらで盛り上げていきたいと思います! どうぞよろしくお願いいたします。今日はありがとうございました!」(下屋)