新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ワンフェス2018冬「ガルパン」レポート、最終章公開後も「ガルパン」人気は健在であります!

2018年02月25日 18:48配信
ワンフェス2018冬「ガルパン」レポート、最終章公開後も「ガルパン」人気は健在であります!

左から、アパム弾もってこい!!による西住みほと西住まほ

(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt

2月18日(日)に幕張メッセで開催されたガレージキットの祭典・「ワンダーフェスティバル2018[冬]」。数え切れないほどのフィギュアが揃う会場で、根強い人気を感じられたのが、2012年のTVアニメ放送開始から5年以上経っている「ガールズ&パンツァー」でした。

“戦車道“に励む少女たちを立体化したフィギュアは、特に個人ディーラーに人気の様子。特筆すべき点は、西住みほを始めとする大洗女子学園に通うメインキャラクター5人以外の充実ぶり。西住まほ、エリカ、ミカ、アンチョビといった愛すべきキャラクターたちの様々なフィギュアが揃っていました。

全6話構成のOVAシリーズ「最終章」が2017年12月にスタートしたばかりの「ガールズ&パンツァー」。その人気はまだまだ続きそうです。

取材・文:はるのおと