新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

音楽にもネタが満載! TVアニメ「ヒナまつり」キャストインタビュー 第8回

2018年05月24日 18:00配信
音楽にもネタが満載! TVアニメ「ヒナまつり」キャストインタビュー 第8回

「ヒナまつり」のオープニング映像より

(C)2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

4月より好評放送中のTVアニメ「ヒナまつり」。WebNewtypeでは、その魅力に迫るインタビューを実施中。第8回では前回に引き続きヒナ役の田中貴子さん、新田義史役の中島ヨシキさん、アンズ役の村川梨衣さんにご登場いただき、エンディング主題歌、オープニング主題歌について伺いました。

――第6話ではエンディングが新田ではなく、石田燿子さんのものでしたが、ご覧になっての感想をお願いします。

中島:(「鮭とイクラと893と娘」を)使って!と思いました(笑)。石田燿子さんの曲が良すぎです(笑)。見終ったら誰もAパートのことを憶えていないですよね。

村川:美しい燿子さんの歌声がすーっと入ってきて最高だったね。6話が特殊エンディングとは聞いていたんですけど、どなたが歌うとか、どんな曲なのかって一切聞いていなかったんです。なので、美しい燿子さんの歌声が聴こえて、あの尊いアンズの笑顔から始まり、同じく笑顔のやっさんたちがスーッと映り、歌詞もサウンドも最高過ぎて最高の回だなって最後まで実感しました。

中島:毎週、自分の曲がエンディングにかかっていますが、改めて6話で本物のシンガーの方の曲を聴いて、逆に次から使わないでくれって思いましたね……恥ずかしい! あんな気持ちよさそうに歌いやがって、自分!

田中:6話のエンディングが一枚画をずーっと使っていて。アンズとホームレスのみなさんが映るっていう。

中島:家族写真みたいになっているけど、うしろに映ってるのホームレスだからね。だまされるんじゃないぞ!

村川:画もめちゃくちゃ綺麗だからね。

田中:気合の入りようが違いますよね。

――好評発売中のエンディングテーマ「鮭とイクラと893と娘」についてお聞きします。まずは歌われていかがでしたか。

中島:なんで俺、新田でいい曲歌っているんだろうって(笑)。

村川:そこもね、「ヒナまつり」らしい笑いのあり方ですよね。

中島:エンディングの映像もすごく雰囲気があるというか。一枚画が3枚出てくるんですけど、一番最後の主要キャラクターがLittle Songで盛り上がっている画も、謎の感動を生んでますよね。最初の新田とヒナから、広がっていってアツシが飛んで、みたいな。話数を重ねていくごとに、発見が生まれるのも感動ですね。

村川:そうですね。1話、2話の時に見た時の印象と、話数が進んだ後に見るエンディングの印象は違う気もしますよね。

――この曲は演歌と言うか歌謡曲っぽい曲ですが、中島さんは普段、そういった曲は聞かれたりしますか。

中島:聞かないですが、演歌とか歌謡曲みたいな曲調が、すごく歌いやすかったです。ポップスより得意ジャンルなんだと思います。

――この曲がエンディングになりますって話を聞いた時はいかがでしたか。

中島:ハーレムアニメで言ったら、主人公ってあまり目立たなくて、女の子がメインじゃないですか。まさかそっち側のポジションの新田が、エンディングを朗々と歌い上げるとは、いったい誰が予想したでしょうか(笑)。

――聞いていて気持ちのいい曲ですよね。

中島:カラオケで歌いたいというような声を頂いたりするのは嬉しいですね。ぜひ歌って頂きたいです。

――村川さんが歌うオープニングテーマ「Distance」も遂に発売されましたが、オープニングの映像と合わせてご覧になっていかがでしたか?

村川:すべてが一致したというか。及川監督が最終話の収録が終わった時に「ちょっとオープニング、画がネタっぽくなっちゃったかも」みたいなことをおっしゃっていて。「どういうこと!?」って思ってたら「ソレじゃん!!」って。曲が爽やかで「ヒナまつり」的に異質だったので、原作をご存知の方にとってはイメージと違うって思うかもしれませんが、あのネタ画があることによって間違いなく「ヒナまつり」のオープニングであると確認できるものになっていたので、さすがだなと思いました。

中島:あんなにオープニング映像で本編の話がわからないこともないっていう(笑)。なんも説明してくれない。すべてのカットでヒナがイクラ丼を持っているし。

村川:どんだけ持ってんの!? って。

中島:“丼”だけにね。

村川:違うよ!! そういうことじゃないんだ!

田中:朝起きてから、イクラ丼、ありますからね。

中島:枕元にあるからね。

村川:カピカピじゃんって思っちゃうよね。

中島:そして、新田がさらに食卓にイクラ丼を持ってくる。

田中:新田が食べるでもなく。

中島:アニメのオープニングあるあるをパロディしている感じなんだよね。あと、ほぼすべてのカットに詩子さんがいる。

村川:そう。言われたの。私のやっているラジオのスタッフさんが見てくれていて「オープニング見ましたけど、詩子さんがどんどん増えていくので怖かったです」って。

中島:増えちゃない(笑)。

村川:出番がってことね(笑)、毎カット出てくる。それこそ詩子祭りですから。オープニングは。

田中:最後のカット、(ヒナと)新田と詩子さんがお父さんとお母さんみたいな。

村川:あのスリーショットなんなんですかね(笑)。詩子さんが最終カットにも紛れ込んじゃってるけど、すごくいい感じなのがまたシュールが極まってますよね。

【取材・文:佐藤京一】

■TVアニメ「ヒナまつり」

放送  :AT-X…4月6日から毎週金曜日21:00~(リピート放送有り)

     TOKYO MX…4月6日から毎週金曜日25:40~

     テレビ愛知…4月7日から毎週土曜日25:50~

     KBS京都…4月6日から毎週金曜日25:40~

     サンテレビ…4月8日から毎週日曜日24:30~

     TVQ九州放送…4月8日から毎週日曜日26:35~

     BS11…4月7日から毎週土曜日27:00~

配信  :ひかりTV、dTVにて毎週金曜日23:00~特別先行配信

スタッフ:原作…大武政夫(「ヒナまつり」/KADOKAWA刊)/監督…及川 啓/シリーズ構成・脚本…大知慶一郎/キャラクターデザイン・総作画監督…神本兼利/助監督…松原 桂/キーアニメーター…枡田邦彰、竹内哲也、荒木 涼/美術監督…吉原俊一郎/美術設定…青木 薫/背景…美峰/色彩設計…岩井田 洋/撮影監督…中村雄太/編集…平木大輔/音響監督…本山 哲/音響制作…マジックカプセル/音楽…三澤康広/音楽制作…日本コロムビア/アニメーション制作…feel./製作…ヒナまつり製作委員会

キャスト:ヒナ…田中貴子/新田義史…中島ヨシキ/アンズ…村川梨衣/三嶋瞳…本渡楓/詩子…日笠陽子/マオ…小澤亜李/若頭…小山剛志/サブ…河西健吾

リンク:アニメ「ヒナまつり」公式サイト

    公式Twitterアカウント・@hinamatsuri4649