新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

芹澤優 1stシングル「最悪な日でもあなたが好き。」インタビュー! MVは鎖骨を堪能してほしいです(笑)!

2018年07月25日 17:45配信
芹澤優 1stシングル「最悪な日でもあなたが好き。」インタビュー! MVは鎖骨を堪能してほしいです(笑)!

ジャケットで見せている表情は、「アイドル」と「普通の女の子」が恋をしている表情を表現しています!使われなかったパターンもあるとか

i☆Risのメンバーとしても活躍中の芹澤優さんの1stシングル「最悪な日でもあなたが好き。」が7月25日(水)に発売! 表題曲はTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』(以下:『異世界魔王~』)のエンディングテーマにもなっている。ソロデビューから1年、彼女にとって初めてのシングルリリースということで、並々ならぬ気合が込められた1枚になったようだ。Music Videoを含め、「セリコイズム」も存分に感じられるシングルの聴きどころを語っていただきました!

――待望の1stシングルが発売になります。

芹澤:私はアニメのタイアップ曲を歌うのが夢で、このたび『異世界魔王~』という作品のエンディングテーマとしてオンエアしていただけてうれしいです。ソロデビューしたとはいえ、i☆Risとしての私しか知らない方もいると思いますので、タイアップが決まったということは、自分にとっては大きなチャンスだと感じました。ソロでもi☆Risと同じくらいガッツリやっているのを伝えられる、伝えよう! と。作品の世界観、そして自分とマッチしている部分があればいいな、と思っていて、『異世界魔王~』で私が演じているシェラちゃんの、主人公・ディアヴロへの恋心を歌にしたいと思い、HoneyWorksさんにピュアでまっすぐな恋愛ソングを作っていただきました。

――この曲はどんなコンセプトで作られました?

芹澤:シェラちゃんがディアヴロのことをまっすぐに想っているので、まさに「直球の恋愛ソング」として作っていただいたんです。出来上がってみて「最悪な日でもあなたが好き。」というタイトルどおり、嫌なことがあってもうれしい日も、朝も夜も、どんな時も好きな人のことをまっすぐに想っているというのがすごく伝わってきました。

――「最悪な日でもあなたが好き。」というタイトルはどのような経緯で付けられました?

芹澤:実はこのタイトル、最後につけられたんです。歌詞が出来上がり、レコーディングもして「さて、どんなタイトルにしようか?」という話になって。今回はHoneyWorksさんの中でもGomさんが制作に大きく関わって頂いて、悩んだ結果「最悪な日でもあなたが好き。」という歌詞がすごく耳に残るし、この曲を表しているんじゃないか、ということ決まりました。

実はこのタイトル、私にも通じるところがあるんです。私って、いつもキラキラなつもりでも、ダメな時はそれが表に出ちゃうと言いますか。飾らない性格なので、最悪な時は「最悪」と言ってしまうんですね。なので、このタイトルはすごく気に入っています!

――制作はどのように進んでいきました?

芹澤:音楽制作の前に、アニメのエンディングになることが決まったので、どのようにして作品に寄り添っていくかを考えました。「シェラの恋の歌にしましょう」ということになったのですが、キュンを表現されるならHoneyWorksさんでしょう! という結論に行き着きました。Gomさんとはラジオでご一緒したこともあり、お声がけしたらOKをいただきまして。

私にとって初めてのシングルということで、私の思い入れが強く、その熱意が伝わればと思い「HoneyWorksさんのあの曲のここの部分が好き!」みたいなことを書き連ねたら、それをほぼ反映してくださったんです。「すごい!」と感動しましたね。

歌詞の1番の「ため息だって出ちゃう」やオチサビの「もし好きな人がいたってあなたが好き・・・答えは?」が歌っぽくなく、セリフのような形で歌う部分があるのですが、私が好きなHoneyWorksさんの曲の演出を入れていただいたり、「Darln'~」のところは「頭に、耳に残る英語のフレーズがあればうれしいです(※英語の発音はよくありません)」というメモを渡すなどしましたが(笑)、だいぶ反映してくださいました。

――最初に出来上がった曲を聴いた時の率直な感想は?

芹澤:まず歌詞を見て「めっちゃ『好き』って言ってる!」と(笑)。最初は1コーラスだけ送ってくださったのですが、すでに5つ入ってますからね。シェラちゃんはあまり好き好き言うタイプではないのですが「心の中ではこんな感じなんだろうな」と彼女っぽさも感じられました。

――レコーディングで何かレクチャーは受けましたか?

芹澤:私の方でも「こう歌いたい」と準備をして臨んだのですが、当日はGomさんからも色々とリクエストをいただきまして。頭サビの「痛いんだ これはきっと・・・」の「い」の入りは、しゃくっているような、切ないような、かすれているような難しいニュアンスなのですが、その歌い方を教えていただいたり、「これは恋だ」の「恋だ」の部分を「ささやくように、弱々しく歌って欲しい」など、細かいディレクションを受けました。

――曲中には、歌っているというよりも演じていると感じられる箇所もありそうです。

芹澤:サビの「あなたが好き」も、それぞれシチュエーションに合わせた歌い方になっているので、恋する乙女の感情をなるべくイメージして歌いました!

――では、ご自身が演じたシェラについてご紹介いただけますか?

芹澤:シェラちゃんは、とある異世界のエルフの冒険者で、とてもナイスバディです。王族で、(和氣あず未さん演じる)レムとディアヴロと一緒に旅をしています。いい意味で頭がからっぽで、まっすぐに思ったところへ突き進んでいける女の子です。

――実際に演じてみていかがでしたか?

芹澤:難しい部分もたくさんありました。シェラちゃんがディアヴロに対して迫っていくシーンがあるのですが、すごく胸が強調されるんですね。自分としてはあざとく演じたくなってしまうのですが、監督に「シェラは、ただただ好きで迫っていたらそうなっちゃっただけなので、打算的な雰囲気は出さないで」と言われたのですが、あざとくない演じ方が、なかなか難しかったですね。

――TVアニメのエンディングテーマとして流れているのをご覧になっていかがでした?

芹澤:実は、今回はエンディングで鶴崎貴大先生の描き下ろしイラストを使用しているんです。

原作ファンの方にも、歌とキャラクターの声を受け入れてもらえるようにしなければならないと思っていますので、鶴崎先生のイラストに私の歌が乗ることにより、原作ファンの方々にも好きになっていただけると思い、すごくうれしいです。

――芹澤さんは本作のオープニングテーマである「DeCIDE」も担当されていますね。

芹澤:SUMMONERS 2+というユニットで、メインヒロイン5人で歌わせていただいているのですが、「ザ・ゲームのオープニング」という感じの曲です。ディアヴロは元々最上位のゲーマーで、そんな彼がゲームの中に入りこんでしまう、ということで、機械っぽいゲームサウンド、テクノサウンドが詰め込まれた疾走感のある楽曲になっています。

本作は肌色たっぷりのお色気シーンがある一方、カッコいい戦闘シーンも見どころのひとつで、すごくリンクした曲になっていると思うのでこちらもぜひよろしくお願いします!

――今回は、HoneyWorksさんの描き下ろしイラストの特典もあるんですね。

芹澤:そうなんです! せっかく描いていただくなら、HoneyWorksさんの世界観に寄り添ったものがいいと思いまして、恋といえば学生時代!ということで「制服を着させてください」とお願いをさせていただきました。そしたら「このかわいい子、誰やねん!」というイラストが上がってきまして(笑)。

――今でも制服を着たいと思うことはありますか?

芹澤:もう卒業して数年経ちますから……。着ている子たちを見て「マジでかわいい!」と思うようになりました。

――アフレコ現場にも現役高校生の声優さんがいらっしゃることがあるのでは?

芹澤:彼女たちには「今だけだぞ、大事に大事に着とけ」と先輩からメッセージを贈りたいと思います(笑)。

――CD+Blu-ray盤には「最悪な日でもあなたが好き。」のMusic Videoが収録されています。

芹澤:今まではアイドルっぽい衣装を着て、歌って踊って……という感じでしたが、今回はドラマ仕立てと言いますか、ストーリー調の内容になっています。「お芝居」をするのは緊張しましたね……。

元々オーバーリアクションをしてしまうタイプなので、映像にすると嘘くさく見えてしまうんです。ナチュラルに演技をするのがすごく難しかったです。

物語の中の「私」が思いを寄せる男性に、レジ打ちの際にちょっとしたいたずらをされてしまうというシーンがあるのですが、好きな人にいたずらをされた時の「もうっ!」という気持ちと、ちょっぴりうれしい気持ちと恥ずかしい気持ちが混ざった顔をしてくださいと言われたのですが「それってどんな顔やねん!」と思いました(笑)。

――MVでおすすめのシーンはありますか?

芹澤:ズバリ「鎖骨」です! 歌い出しで着ている、紺色のオフショルダーの衣装があるのですが、私の鎖骨がとても美しいのでぜひ観てください。デートの待ち合わせ場所で恋人を待っているシーンなのですが、夜の風を受けながら彼を待つ鎖骨を堪能してほしいです(笑)。「鎖骨」、ここ太字でお願いします(笑)。

――カップリングの「神×太陽×サマーパーティ」は今の季節にピッタリな、アゲアゲソングです。

芹澤:こちらはファンのみんなと一緒に、とことん盛り上がれる曲です。HoneyWorksさんに遊び心満載で書いていただきまして、1曲の中に笑えたり「おお~」っと思えたりする部分がたくさんあります。アイドルがファンに対しての態度を表す「神対応」や「塩対応」といった言葉を面白くいじっているところや、落ちサビに「一度しか言わないよ『好き』」というセリフがあるのですが、「最悪な日でもあなたが好き。」でたくさん言ってるのに、今さら何言ってるの? と突っ込みたくなったり(笑)。

――リリースイベントも各所で開催されていましたが、いかがでしたか?

芹澤:これまでのリリースイベントでは、握手をしてチェキを撮る、というのがメインだったのですが、今回は「最悪な日でもあなたが好き。」のミニライブを行いました。チェキの撮影を新鮮に感じる方もいると思いますし、ひと夏のいい経験になるのではないかと!

――9月は名古屋で、10月は大阪で、ソロでは初のファンイベントが行われます。

芹澤:ソロライブでは、やっぱりライブが中心になっちゃうので、ファンミーティングでは、みんなと遊べるそうな……いい意味でふざけたイベントにしたいです。みんなで楽しめる企画もたくさんやりたいです!

――そして12月1日には恒例となったバースデーライブが開催されますね。

芹澤:バースデーライブは今回で3回目になるのですが、i☆Risとしての活動もあるので中々ソロ関連のイベントやライブができないということで、ファンの方に満足いただけるようなセットリストを考えて、たくさんの曲をお聴かせしたいですね。ぜひお越しください!

【取材・文:佐伯敦史】

芹澤 優 1stシングル「最悪な日でもあなたが好き。」

発売:2018年7月25日

価格:【CD+Blu-ray】税別2100円 【CD】税別1200円

リンク:「芹澤 優」公式サイト

    公式Twitter・@iRis_s_yu

関連記事