新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「22/7(ナナブンノニジュウニ)」3rdシングル「理解者」白沢かなえ×涼風萌×帆風千春 座談会

2018年08月22日 12:36配信
「22/7(ナナブンノニジュウニ)」3rdシングル「理解者」白沢かなえ×涼風萌×帆風千春 座談会

「22/7(ナナブンノニジュウニ)」3rdシングル「理解者」が8月22日発売

(C)22/7PROJECT

モーションキャプチャーによるキャラクターたちを主軸とした新感覚のバラエティ番組「22/7 計算中」 でも話題を呼んでいるデジタル声優アイドルグループ・22/7(ナナブンノニジュウニ)。8月22日(水)発売の3rdシングル「理解者」のバラエティ豊かなカップリング曲について、メンバーの白沢かなえさん、涼花萌さん、帆風千春さんの3人に紹介してもらいました。ぜひ、発売中の「Newtype9月号」掲載の花川芽衣さん、宮瀬玲奈さんによる表題曲対談とあわせてご覧ください!

帆風:改めて、カップリング4曲とも全然違う世界観があるよね。メンバー全員、それぞれ違う曲を好きって答えるだろうし……。たとえば、るーりー(海乃るり)だったら、きっと「絶望の花」をあげると思うんだ。異国情緒のある独特な曲だよね。

涼花:頭に残る! ちはるん(帆風)たちが歌うのを1回聴いただけで口ずさみたくなったもん。

白沢:最初に曲を聞いたとき、濃い紫の世界に黒い蝶が飛んでいるようなイメージが浮かんだの。まだ振り入れ前(取材時)だけど、ダンスも楽しみだなあ。セクシーさを表現してみたい。

涼花:大人っぽい曲だもんね。普段は日中の太陽の下を飛んでいる“お花の妖精”の私からみても……22/7の歌う初めての“夜”の曲って感じ!

帆風:私は「韋駄天娘」が好きかな。初めて11人全員にソロパートをいただけて嬉しかったし、声にそれぞれの特徴があるから、ぜひ聞き分けも楽しんでほしいなって。

白沢:私、自分のソロパートが「ポニーテール揺らしながら」なのも嬉しかったな。実際、ライブでポニーテールにすることもあるし、AKB48さんの名曲を思い出したりして、歌っていても楽しいんだ。

涼花:私もこの曲が1番かなあ。歌の中の女の子のことを想像しながら歌詞を読んでいくと……こんなかわいい子が、じっとにらみつけて涙を流してるんだって思うだけで、きゅんってしちゃう。

白沢:情景が浮かんでくるよね。女の子の本心はわからなくて、ひたすら「僕」の心情だけで物語が進んでいくところが好き。

帆風:22/7の“韋駄天娘王”は、かなえる(白沢)でしょう! 遅刻しそうなときとか、ただ前だけをみつめて一心に突き進む姿を見たんだけど、またそのフォームがきれいなんだ。

白沢:ふふふ。よく行く場所は、基本的に分刻みで所要時間を把握してるんだけど、最近、自宅から駅までのタイムが2分縮まったんだ。足が速くなったかも?

涼花:いいなあ~。じゃあ、かなえるが一番好きな曲は?

白沢:私は「未来があるから」。のびのび自由に表現したくなる爽やかなメロディと、胸のうちでぐっと表現するような歌詞のギャップというか、もどかしさが難しい曲なんだけど、それをライブで思い切り表現できたら気持ちがいいだろうなって。

帆風:アニメのOPとかEDで流れそうな雰囲気があって、ライブでも盛り上がりそうだよね。歌詞が深くて、聞けば聞くほど感じるものがある〝するめ〟曲だと思ったよ。「不確かな青春」は、今回のカップリングの中でも特に可愛らしい曲だよね。ザ・アイドル、ザ・青春、ザ・女子校、みたいな。

白沢:うん。「~でしょう」「~だわ」という語尾も女の子らしくて、私たちが歌うことで表現できるものがあるといいなって思った。

涼花:夏休みにあまり人のいない学校へ、部活をしに行っていたときのことを思い出したなあ。私、渡り廊下を走るのが好きだったの。まさに「走りたい、渡り廊下」って。女子校に憧れていたし、ずっと高校時代をやり直したかったんだけど、こんな理想の青春を歌わせてもらうことで、思い出が美化された気もする(笑)。

帆風:今の私たちも女子校みたいなものじゃない(笑)?

涼花:そう! 11人で歌っていると「あー、私、生きてる!」って、すっごく幸せ。今、お仕事させていただいている毎日を「青春」だと思って過ごそうって、この曲を聴くとあらためて思うよ。

帆風:誰もが思春期に抱く“大人への疑問”みたいなものがありつつ、最後には笑顔になれる歌詞だから、皆さんにも前向きになりたいときに聴いてほしいね。

白沢:あと、今回、特典映像にMVとライブイベントのメイキングが収録されるから、私たちのパフォーマンスに対する熱い思いも受け取っていただけたら嬉しいなって思うんだ。

帆風:そうだね! ただ、個人的には「なんで私のここ使ったの!?」ってところがあって(笑)。

涼花:ライブの控室でのちはるんとれったん(高辻麗)のやりとりは「これぞメイキング!」だよ(笑)。一生懸命練習してるんだけど、そんな中にも出ちゃう素の部分とか、いつもリーダーとしてメンバーをまとめてくれるちはるんだけど、やっぱり同世代の女の子なんだなあって思うし。

白沢:うん、うん。いつもちはるんにあれこれお任せしちゃってるけど、私たちも支えられるように頑張るからね。

帆風:2人ともありがとう! 9月20日(木)にマイナビBLITZ赤坂でやらせていただく「計算中」のイベントは、キャラクターたちと11人で、デビューから1年の特別な日にしようね!

私を“理解”するための計算式

今回、お話を伺った3人に、それぞれのことを理解するための計算式を教えてもらいました!

(料理+手芸/女子力)+犬+ロングヘア+紫=白沢かなえ

女の子らしいものが好き! 踊ったときにフワッと揺れるロングヘアも、私の憧れのアイドル像です。

(鳥+桃)×妖精=涼花萌

大好きな鳥さんと桃に、ずーーっとなりたい〝妖精〟をスパイスとして掛けました!

(声優×200)+(ペルソナ3×4×5)+(オクラ×99)+家=帆風ちはる

一人前の声優になりたいという思いと、ゲーム、オクラ……それから、一番好きな〝家〟にいる時間が私を構成する要素です。

取材・文=キツカワトモ

22/7(ナナブンノニジュウニ)3rdシングル「理解者」

発売:8月22日(水)

■初回仕様限定盤Type-A 税別1667円(CD+DVD+Type-Aアーティスト全11種トレカランダム封入)

■初回仕様限定盤Type-B 税別1667円(CD+DVD+Type-Bアーティスト全11種トレカランダム封入)

■通常盤 税別1111円(CD)

リンク:22/7(ナナブンノニジュウニ)公式サイト

    「理解者」発売記念個別握手会

    22/7(ナナブンノニジュウニ)公式ツイッター