新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「温泉むすめ」AKATSUKIの1stライブは熱狂の渦に!富田美憂、田澤茉純、岩橋由佳は早くも2ndライブ望む

2019年03月01日 10:00配信
「温泉むすめ」AKATSUKIの1stライブは熱狂の渦に!富田美憂、田澤茉純、岩橋由佳は早くも2ndライブ望む

AKATSUKI

(C)温泉むすめ/Enbound, Inc.

温泉をモチーフとした地域活性クロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」のイベント「温泉むすめ AKATSUKI 1st Live ~艶~」が、2月3日(日)に東京・SPACE ODDで行われました。二部行われた内、ここでは第二部の模様をお送りします。

AKATSUKIは鬼怒川日向役の富田美憂さん、玉造彗役の田澤茉純さん、別府環綺役の岩橋由佳さんの3人からなる「温泉むすめ」内のグループ。メイングループ・SPRiNGSにとって最強のライバルグループという彼女たちは、2018年3月に行われた大分でのイベントでライブデビューし、これまで「温泉むすめ」の3rd、4thライブにも出演。「他グループとは比べ物にならないパフォーマンスを披露する」という設定のとおり、プロジェクト内でも存在感を増していました。

そんな彼女たちにとっての1stライブは、2人の踊り手による日本舞踊で幕開け。狐面を巧みに使い、艶やかな舞いを見せて観客の目を釘付けにした2人が退場すると、いよいよAKATSUKIの3人がステージに登場。「温泉むすめ」全体曲である「咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!」でライブを賑やかにスタートさせました。

曲中にはその後の朗読劇の伏線となるシリアスなやり取りを見せた3人も、MCでは息の合った様子を見せます。3人では初めて歌ったという「咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!」に話が及ぶと、「AKATSUKIの楽曲では使わない筋肉を使うから大変」、「ジャンプも多い」と苦労話をポツリ。3人揃って少し疲れた様子を見せ、ファンを笑わせました。

それでも続くデビューシングル収録の「Never ending dream」「Hang out!!!」では、優雅でパワフルなダンスを見せてAKATSUKIの“最強”ぶりを見せつけ、圧巻の朗読劇へ。25分にも及ぶ「温泉むすめ」史上最長の朗読劇では、AKATSUKIの誕生秘話が語られていきます。

物語は温泉むすめ師範学校に鬼怒川が入学してきた4月の話。日本舞踊部の玉造は昔なじみの別府から最上神・スクナヒコが開催する温泉むすめ日本一決定戦の種目がアイドルになったという話を聞きます。その頃、どの部活動に参加しても力を持て余していた新入生の鬼怒川。そんな彼女を知り、玉造はアイドルとしてスカウトします。参加を賭けてのダンスバトルでは鬼怒川の圧倒的な身体能力に一度は敗北するものの、一週間の努力の末にリベンジに成功。別府湾から立ち上る朝日の光を浴びながら、玉造は鬼怒川と互いの実力を認め合い、別府と合わせた3人でアイドル活動することを決意します。

結成の経緯や、「全温泉むすめの中で最初に頂点に君臨する」という想いを込めて付けられたAKATSUKIというユニット名の由来が明らかになった余韻に満たされた会場に、3人は新曲「暁のDiva」を届けます。朗読劇の内容に沿って3人の絆を感じさせるようなパフォーマンスで、会場の熱気はこの日最高潮に。歌い終えた田澤さんが「朗読からの流れがあるからエモい」と自画自賛すると、センターを務めた岩橋さんも「(ほかのふたりと)お互いを見ながら歌うところでウルっときた」と振り返ります。

万雷の「AKATSUKI」コールに応えて始まったアンコールは、AKATSUKIのさらなる可能性が垣間見える内容となりました。AKATSUKIバージョンにアレンジされた全体曲「未来の彼方」で3人が調和の取れたハーモニーを響かせると、ファンは「ラララ」のシンガロング。デビューからの1年の活動を振り返るムービーのあとは、白と紫の制服衣装に着替えた3人が「追伸、ありがとう」でファンに感謝を捧げました。

最後の挨拶では、3人揃って次のイベントにむけて意気込みます。岩橋さんは「2ndがあったら来てくれますか?」とファンに問いかけ、田澤さんは「(ほかの2人はすでに行っているので)次は玉造温泉でイベントをしたい」と希望。富田さんは「もっと『すごい』とか『かっこいい』とか言われるグループになれるようがんばります」と決意表明し、最後は3人で手をつないで「ありがとうござました!」の声を届けました。

なお「温泉むすめ」は今後も多数のイベントが予定されています。3月には都内での関係者トークショーやWebラジオの公開録音形式で行われている「YUKEMURI FESTA」の羽田空港でのラストイベント、雲仙でのトークショーや小田原でのイベントなど。さらに5月26日にはAKATSUKIに続くグループ単独ライブとなるAdharaの1stライブも。2019年も「温泉むすめ」はますますホットに盛り上がり続けそうです。

「温泉むすめ AKATSUKI 1st Live ~艶~」セットリスト

01.咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!

02.Never ending dream

03.Hang out!!!

04.暁のDiva

05.情熱のパラディソ

06.未来の彼方

07.追伸、ありがとう

取材・文=はるのおと