新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

本日開催!「EJ ANIME MUSIC FESTIVAL 2020」のレポートが到着‼

2020年10月18日 21:52配信
本日開催!「EJ ANIME MUSIC FESTIVAL 2020」のレポートが到着‼

「EJ ANIME MUSIC FESTIVAL 2020」より

本日、アニメ・アニソン界で活躍する豪華アーティストが一同に集結し、それぞれの代表曲から最新曲まで、約3時間にわたってたっぷり歌い上げた「EJ ANIME MUSIC FESTIVAL 2020」が行われました。今回初開催となる本イベントは、新たなクールジャパンの発信拠点として誕生した「ところざわサクラタウン」で行われた、無観客のライブストリーミング配信イベント。そして未だ興奮冷めやらぬ本イベントのレポートが到着しました。

まずはMCを担当するニッポン放送アナウンサー・吉田尚記さんが登場して、メイクルームや楽屋、ステージ袖など、普段見られないバックヤードから本番直前のアーティストをご紹介するなど、配信ならではのイベントスタートでした。

そしてオープニングアーティストとして、声優としても活躍中の伊藤美来さんが登場! 「プランダラ」のOPテーマ「Plunderer」を熱唱し、その後も「カードキャプターさくら」の主題歌「Catch You Catch Me」のカバーや「武装少女マキャヴェリズム」の「Shocking Blue」を歌い、最後に軽快なトークで先頭バッターとして見事にイベントを盛り上げました。

続いて登場したのは、スクールアイドルグループAqoursのメンバーとしても活躍する鈴木愛奈さん。10月新番の「いわかける!-Sport Climbing Girls-」のOP主題歌「もっと高く」、「モンスター娘のお医者さん」のED主題歌「やさしさの名前」を歌い、MCを挟んで「けいおん!」の「Don’t say “lazy”」のカバー、「はてな☆イリュージョン」のED「ヒカリイロの歌」を歌いファンを魅了します。

3組目のアーティストには、「DJ」をテーマにした新たなメディミックスプロジェクト「D4DJ」から、Happy Around!が登場。愛本りんくを演じる西尾夕香さん、明石真秀を演じる各務華梨さん、大鳴門むにを演じる三村遙佳さん、渡月麗を演じる志崎樺音さんの4人によるフレッシュなユニットです。1stシングルの「Happy Music♪」を歌った後、「美少女戦士セーラームーン」や「交響詩篇エウレカセブン」、モーニング娘。など人気アニメやアイドルの7曲のカバー曲を一気に歌い上げます。その後も疲れを感じさせず「Dig Delight!」を熱唱し、最後まで元気いっぱいなトークでファンを楽しませてくれました。

4人目に登場したのは、声優・アーティストとして活躍中の富田美憂さんです。アーティストデビュー曲でもある「放課後さいころ倶楽部」のOPテーマ「Present Moment」、2ndシングル「翼と告白」、「アイカツスターズ!」のOP曲「スタートライン!」、10月新番「無能なナナ」のOPテーマ「Broken Sky」を力強く歌い上げます。また富田さんは企画MCでも盛り上げてくれました。

後半に突入してさらに盛り上がる中、満を持して登場したのは、アニソンイベントに欠かせないハイブリッドユニット・i☆Risの6名です。「手品先輩」のOP主題歌「FANTASTIC ILLUSION」でファンの心を掴むと、先日MV1億再生突破がニュースとなった「ダンベル何キロ持てる?」のOPテーマ「お願いマッスル」、「賢者の孫」のOP主題歌「アルティメット☆MAGIC」と披露し、最後のMCまでしっかり楽しませてくれました。

ラストに向け6人目には、熱い楽曲からバラードまであらゆる楽曲を歌いこなすTRUEさんが登壇です。現在、大ヒット公開中の「劇場版 ヴァイオレット・エヴァ―ガーデン」の主題歌「WILL」、「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」のOP主題歌「Dear answer」を披露し、視聴者をTRUEさんの世界に惹き込みます。続いて「未来日記」のOPテーマ「空想メソロギヰ」をカバーして新たな魅力を見せてくれました。最後にトーク展開し、その流れで、本イベントのラストを飾る、内田真礼さんが登場です。

数々のアニメで主演を務めるだけでなく、アーティストとしても精力的に活動する内田さん。「SSSS.GRIDMAN」のEDテーマ「youthful beautiful」、10thシングル「ノーシナリオ」と歌い、MCのあとに、「涼宮ハルヒの憂鬱」の大人気劇中歌「God knows…」を披露し、視聴者を最高潮に盛り上げます。最後に「俺、ツインテールになります。」のOPテーマ「ギミー!レボリューション」を熱唱し、ライブパートは大盛りの中終了しました。

エンディングでは、再び吉田さんと、すべてのアーティストが登壇し、本日のイベントの感想などを語ります。そして最後にオリジナルアニメとして大ヒットした「宇宙よりも遠い場所」のEDテーマ「ここから、ここから」を全員で歌い上げ、イベントは幕を閉じました。

本イベントでは、上記に紹介した通り、各アーティストが「自分が元気を貰った曲」というテーマで、カバー曲を披露する構成に。楽曲の他にも、Twittrerを使ってファンの声を反映した企画なども行われ、新しい時代のオンラインイベントならではの楽しさを盛り込んだ充実のライブとなりました。

10月19日(月)の23:59まで、見逃し配信も行われているので、この新時代のライブを楽しみたい方は、公式ホームーページをチェックしてみてください。