新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「シンデレラガールズ」夏フェスで3rdライブ発表!

2015年08月03日 02:14配信
「シンデレラガールズ」夏フェスで3rdライブ発表!

会場となった舞浜アンフィシアターを埋めつくした“プロデューサー”たちを前に、歌はもちろん、トークやゲームにも全力!

8月2日(日)、テレビアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ」のイベント「THE IDOLM@STER SUMMER FESTIV@L 2015 TOKYO」が舞浜アンフィシアターで開催されました。この模様は全国の映画館42館でもライブビューイング上映されていて、合計1万3000人におよぶ全国の“プロデューサー”が見守るイベントとなりました。

このイベントはテレビアニメ1stシーズンのクライマックスで描かれたイベント「サマーフェスティバル」を現実で実現させたもの。イベントには大橋彩香さん(島村卯月役)、福原綾香さん(渋谷凛役)、原紗友里さん(本田未央役)、黒沢ともよさん(赤城みりあ役)、大空直美さん(緒方智絵里役)、山本希望さん(城ヶ崎莉嘉役)、青木瑠璃子さん(多田李衣菜役)、五十嵐裕美さん(双葉杏役)、高森奈津美さん(前川みく役)、松嵜麗さん(諸星きらり役)、三宅麻理恵さん(安部菜々役) 、そして武内駿輔さん(346プロ・プロデューサー役)が登場しました。

イベントは1stシーズンオープニングテーマ「Star!!」の華麗なパフォーマンスで幕を開け、続けてトークコーナーへ。アニプレックスの高橋佑馬宣伝プロデューサーの司会のもと、テレビアニメ第14話〜第16話を振り返っての話、そして今後の展開の話をキャストたちが軽妙な語り口で繰り広げました。

その後、アニメでもおなじみのコーナータイトル「筋肉でドン!マッスルキャッスル」を冠したジェスチャーゲームや、三村かな子役の大坪由佳さんが映像出演したクイズ問題などで会場を爆笑の渦へ。

「菜々が出演したゲームイベントから数日後」を舞台とした生朗読劇「NO MAKE特別編」では、安部菜々が書いてきた台本を346プロのメンバーが演じるという劇中劇を披露。ニュージェネレーションズと杏、智絵里は“戦隊もの”を、凸レーションと*(アスタリスク)は“任侠もの”という、それぞれぶっ飛んだ台本を演じ切りました。

ライブパートでは2ndシーズンオープニングテーマ「Shine!!」や各ユニットの代表曲をはじめ、三宅麻理恵さんと高森奈津美さんによる「メルヘンデビュー」も披露され、会場は大盛り上がり。そして、2ndシーズンエンディングテーマ「夢色ハーモニー」を全員で歌ったあとに待っていたのは、プロデューサーに扮する武内さんによる企画書の提出。次の瞬間、モニターに表示された「3rdライブ開催決定」の特報に会場が大興奮に包まれる中、最後の曲として「GOIN’!!!」がパフォーマンスされ、アンコールの「お願い!シンデレラ」でイベントは締めくくられました。

■3rdライブの開催が決定!

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rd LIVE シンデレラの舞踏会 -Power of Smile-」は、幕張メッセ国際展示場を会場に、11月28日(土)・29日(日)の2Daysで開催。出演者などの詳細は8月23日(日)にグランキューブ大阪で開催される「THE IDOLM@STER SUMMER FESTIV@L 2015 OSAKA」で発表されるとのことです。また、8月27日(木)にリリースされるBD&DVD第4巻には先行申し込み抽選券が封入されることも明らかになりました。

他にも、モバイルゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」に50人以上のアイドルが登場し、初回収録曲が20曲以上が用意されることや、リアル346プロ企画第1弾として「アイドルマスター シンデレラガールズ×サガン鳥栖コラボ」が発表されました。サガン鳥栖コラボでは9月12日(土)vs清水エスパルス戦の開幕キックオフイベントに大空直美さん、黒沢ともよさん、佳村はるかさんの3名の参加が決定しています。

関連記事