新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「モンストアニメニュースinモンフェス」レポート

2015年08月13日 09:30配信
「モンストアニメニュースinモンフェス」レポート

終始掛け合いをしているような、和気あいあいとした雰囲気のキャスト5人。アニメでも4人+1匹の楽しいやりとりが見られそうです

(C)mixi, Inc. All rights reserved.

人気スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(通称:「モンスト」)のユーザー参加型イベント「モンストフェスティバル2015」が、8月2日(日)に幕張メッセ国際展示場で開催されました。

そこで実施されたステージイベントのひとつ、「モンストアニメニュースinモンフェス」では、10月10日(土)からYouTubeで配信が始まるアニメ「モンスターストライク」の最新情報が発表されました。

ステージでは、「モンスターストライク」のプロデューサーを務める木村弘毅さんが登壇し、YouTuberのHIKAKINさんらと共にアニメの最新情報を告知。ヒロイン・水澤葵のイラストや、影月明、若葉皆実といった新キャラクターの情報が公開されました。主人公の焔レンをはじめとする彼らは同じ学校に通う中学生で、協力しあってモンスターと戦うストーリーになるとのことです。

続いてアニメのキャストがステージに。焔レン役の小林裕介さん、水澤葵役のLynnさん、影月明役の河西健吾さん、若葉皆実役の木村珠莉さん、オラゴン役の福島潤さんが登場し、それぞれアニメにかける思いを語りました。また、モンスターの坂本龍馬やバハムートのデザインが公開されるなど、大盛況のうちにイベントは終了しました。

なお、イベント後にはキャスト陣から今後の意気込みが語られました。

小林裕介さん:僕もどういう形でアニメが進んでいくのかわからないので、まっさらな気持ちで臨みたいと思います。かけ合いでのオーディションがすごい印象的で、あの時の楽しさがそのまま作品に出れば、絶対に皆さんに楽しんでもらえるはず!とワクワクしています。

Lynnさん:ストーリーがどういった形で展開していくのかはわからないですが、マルチプレイのようにみんなで協力しながら楽しくやっていけたらいいなと思っています。

河西健吾さん:TV放送ではなく、YouTubeで多言語でアニメが見られるということで、日本だけでなくいろんな国の人たちに僕たちの演技を届けていきたいなと思っています。

木村珠莉さん:私はモンスト初心者なんですが、さっきキャストのみんなとマルチプレイをしたらすごく楽しかったんです。きっとアニメのストーリーの中でも、そんなゲームのワクワク感や楽しさをこの4人とオラゴンで出していけるんじゃないかなと思います。

福島潤さん:実はマスコット的なキャラクターをやるのが夢だったので、すごく気持ちが盛り上がっています。オラゴンはかわいらしさがあり、でも戦うときのカッコいいところもあったりと振り幅のある芝居ができるので、ムードメーカーとしても頑張っていきたいです。