新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

オーバーロードOPは“俺TUEEEE”の具現化!?

2015年08月28日 16:25配信
オーバーロードOPは“俺TUEEEE”の具現化!?

オーイシマサヨシさん(左)とTom-H@ckさん(右)という、個人でも大活躍中の2人によるスーパーユニットが「OxT」(オクト)です

回を重ねるごとに視聴者の心を掴んでいるテレビアニメ「オーバーロード」。各話の幕開けを飾るオープニング曲「Clattanoia(クラタノイア)」について、オーイシマサヨシさん(「月刊少女野崎くん」主題歌他)、Tom-H@ckさん(「けいおん」キャラクターソング他)による2人組ユニット「OxT(オクト)」にインタビュー!

「オーバーロード」は、ゲームで作ったキャラクターとして異世界に転移された主人公が、強大な力を持って暗躍する物語。そのオープニング曲として、エッジの効いたサウンドが意味する作品の世界観とは…?

――オーイシさん作曲、Tom-H@ckさん編曲による「Clattanoia」。作品の世界観をどう落とし込みましたか。

オーイシ:OxTのコンセプトにもあるのが「カラフル」。これまでの音楽活動で得た経験とスキルを使って、作品にあわせた色彩豊かな楽曲を提供していこうと。だから、原作を読むところから制作をスタートさせました。こういったタイアップで原作を読んでファンになることは多いけど、今回もそうだった。

Tom-H@ck:俺も9巻まで全部読んじゃった。

オーイシ:めっちゃ面白かった! 男子ゴコロをくすぐるというか、“俺TUEEEE”な設定に萌えまくりで。でも骨だぜ?っていう(笑)。

Tom-H@ck:まさにチート(笑)。設定が細かいところまで理論立ててあるのも、男ゴコロをくすぐるところ。いちいち気が効いてるよね。

オーイシ:しかも、話が破綻しない。スケールはどんどん大きくなるのに。自分はアニメ好きだから、原作のどこを抜き差しするのかも気になるところだけど、原作ファンにきちんと応えているし、初見の方も置いていかない。

――「Clattanoia」というタイトルの意味は?

Tom-H@ck:「パラノイア」と「クラッター」を掛け合わせた造語です。クラッターは“骨がカタカタなる”っていう意味で、組み合わせると耳ざわりのよい響きだったので。

オーイシ:主人公がアンデッドなんでね、骨だけだからカタカタ症候群というか。確かに、それがすべてだと思った。

――ハードロックとゴシックを絡めた味わい深いサウンドはもちろん、全体的に英語っぽく聴こえるオーイシさんの歌い方もカッコいいです。

オーイシ:あれは、Tomくんの家に、僕や作詞のhotaruくんが集まって。英語を監修していただいた方から、どう歌ったらカッコよく聴こえるのかレクチャーを受けまして。

Tom-H@ck:あの時、いろいろ高まったよね。もともと海外で人気がある作品だと知っていたので、ネイティブの英語を入れたいと思っていて。妥協したくなかったから、オーイシさんの声に合う英語の響きや歌い方も教えてもらって。

オーイシ:日本語も英語っぽい発音にしたりとか。スウェーデンに「東京喰種トーキョーグール」とかのオープニングをカバーしているシンガーソングライターがいるんですけど、オンエアが始まった頃、その方が「Clattanoia」を歌ってくれていて。しかも、英語の部分をそのまま(笑)。

Tom-H@ck:通じた~!!!って2人でガッツポーズしたよね(笑)。

オーイシ:(笑) hotaruくんが、歌いやすい響きを大切にしてくれたのも良かった。僕が仮歌で歌っていた適当な仮歌詞を別の言葉で拾ってくれたりとか、ボーカリスト思いで。

――お2人は、2013年から“Tom-H@ck featuring 大石昌良”(「ダイヤのA」主題歌他)として活動していましたが、以前から面識はあったんですか?

オーイシ:「けいおん!」の頃から、すごいクリエイターがいるな~と一方的に知ってましたが、会ったのは「~featuring」のときが初めて。今年からOxTを始動させたのは、そろそろ2人で新たなサウンドを提示していきたかったからで。

Tom-H@ck:結果、アーティストとして、さらに魂のこもった楽曲をつくっていきたいという気持ちは高まったよね。

オーイシ:お互いソロでも活動しているから、OxTは自分たちのやりたいことを自由に消化できる場所。この場所を長く守り続けていきたいし、そのための要素を僕らは持っていると思う。

Tom-H@ck:お互いに、どんなオファーにも応えられる仕事的な音楽のスキルと、感性的なスキルを持っているから。作品をさらに高めていくためのアプローチが、高次元なところでできる。今後もアニソンはもちろん、ジャンルを問わず活動していきたいです。

――「Clattanoia」はオープニング曲として、「オーバーロード」の世界観をよりくっきりと提示してくれる存在だと思います。

オーイシ:僕にしか歌えない歌、Tomくんにしか作れないサウンドというOxTカラーを投入しました。MVの出来もいいので、実際に歌ってるのがこういうヤツらなんだと、目と耳が合致したところで感じていただけることもあると思います。

Tom-H@ck:楽曲とMVを組み合わせた完成形として、自分たちが見せたいこと、やりたいことを具現化できた第一号が「Clattanoia」。楽しんでいただけたらと思います!【インタビュー:麻布たぬ】

■OxT 2ndシングル「Clattanoia」

発売日:8月26日(水)

価格 :税別1200円

収録曲:M1.Clattanoia(TVアニメ「オーバーロード」オープニングテーマ)

    M2.Lost you

    M3.Clattanoia(inrtrumental)

    M4.Lost you(inrtrumental)

リンク:OxT[オクト]公式サイト