新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

ナナシス・高田憂希&井澤詩織インタビュー[楽曲編]

2015年12月09日 22:59配信
ナナシス・高田憂希&井澤詩織インタビュー[楽曲編]

WITCH NUMBER 4・SiSH・NI+CORA・サンボンリボン、それぞれのテーマをもとに活動していた4ユニットが合体して“777☆SISTERS”としてデビュー。ナナスタの集大成となるユニットです

(C)Donuts

スマートフォン向けアプリから出発し、ライブやCDデビューと現実世界へのアプローチでも注目が高まりつつある「Tokyo 7th シスターズ」(以下:ナナシス)。12月9日(水)には作中ユニット“777☆SISTERS”の2ndシングルと“Le☆S☆Ca”のデビューシングルが同時リリースされました。

作中で次世代アイドル劇場型スタジオ“777(スリーセブン)”(※通称ナナスタ)に所属する12人組ユニット“777☆SISTERS”より、天堂寺ムスビ役の高田憂希さんと芹沢モモカ役の井澤詩織さんを迎え、2ndシングル「Snow in "I love you"」のお話を聞きました。歌詞やサウンド、さらには生披露を想定したこの曲ならではの盛り上がりポイントなど、支配人さん必見です!

――「Snow in "I love you"」の、第一印象からお聞かせください。

高田:ウインターソングと聞いていたので「しっとりした曲かな?」と思っていたら、ポップで明るい曲だったので、かわいくてびっくりしました。

井澤:仮歌は女性の方がひとりで歌っていたので「大人っぽい曲だ!」と思ったんですけど、レコーディングの時、ディレクターさんからの「ハッピーに! ウキウキ感で!」というディレクションもあってか、歌声からすごく爽やかさを感じました。収録自体は別々だったのですが、レコーディングはムスビちゃんがトップバッターだったんだよね? モモカは逆に最後だったんだけど。

高田:そうなんですよ。トップバッターは初体験だったのですごく緊張していたんですけど、スタッフさんの盛り上げのおかげで、すごくルンルンと歌えてありがたかったです。

――逆に井澤さんは、前の方の歌も聴きながらのレコーディングだったんですか?

井澤:私、ムスビちゃんのだけ聴いたんです。そしたら、「こんなにキー高いのに、サビバンバン声出てんじゃん!」って思って。

高田:わぁー恥ずかしい!(笑) トップバッターってそう聴かれるんだなって、後で感想を聞いて知ったんですよ。

井澤:でも、たぶんトップバッターだったからっていうわけじゃないと思う。(総監督の)茂木さんが「ムスビちゃんがいいと思う」って聴かせてくれたの。

――なるほど、基準になるほどのハマり方だったんですね。

高田:だといいな、嬉しい!

――では、完成形を聴いて特に気に入ったポイントはどこでしょうか?

井澤:私は、ラスサビの「いつの日か恋は 降り積もって名前変えるの」っていうところがすごくお気に入りでして。「名前、なんて変わるの!?」ってニヤッとしちゃいます。

高田:私も歌詞だと「会いたい 駆けてしまうの 浮足だった街はジュエリー」っていう部分が、クリスマスを描いているのにあえて直接的に言わないところがすごく好きですね。あと、飛び出していく感じのサビのサウンドも好きです。「Fuu!」って合いの手みたいな声も入っているので、みんなで楽しめそうだなって思います。

――確かに、いざ披露する際には支配人さんも一緒に盛り上がれそうな曲ですね。

高田:Aメロ・Bメロに関してはアイドルと一対一で向き合っているような気持ちで楽しんでいただきつつ、サビの頭になったら今度はみんなでわーって盛り上げられたら嬉しいですね。

井澤:ペンライトの色を決めても楽しいですよね。タイトル通り白もいいし、赤と緑に分かれてにぎやかさを出したり…“ジュエリー"だからあえてバラバラもいいかも?

高田:じゃあ、「赤・白・黄色・青」のペンライトはもう…?

井澤:絶対、だね(笑)。

――ちなみに今回カップリングには「はる☆ジカ(ちいさな)」の曲も収録されていますが、もしムスビとモモカがユニットを組んだらどんな感じの曲になると思いますか?

高田:ムスビはやっぱり押せ押せに弱いので、モモカが「これやりたい!」って言ったら、「そんなのできないわよー!」って言いながら、やりそう(笑)。

井澤:すっごい魔法少女みたいな感じの歌を、モモカはノリノリで、ムスビちゃんはめっちゃ顔真っ赤にしながら頑張って歌ってるっていうのもかわいいかも。で、曲の途中に「おしおきしちゃうわよ?」みたいなセリフが入って「Fuu―!」って言われて、また真っ赤になる…って感じになる気がします(笑)。

――そんなふうに同じように夢をふくらませている支配人さんへ、最後にメッセージをお願いします。

高田:ゲームがリリースされて、1stライブ、メジャーデビューシングルとたくさんの方に観ていただける機会がすごく増えたと思うんですが、それも全部支配人さんがいてくれるおかげで…いつも本当にありがとうございます。曲も増えていっていますが、同じようにストーリーもそれぞれまた進み出しているので、今後この子たちが一人の女の子としてどうなっていくのか、見届けていってほしいです。これからもナナシスをどうぞよろしくお願いいたします!

井澤:「ナナシス」みたいに、ライブをやったり支配人の皆さんに会って声を聞く機会があるアプリゲームって、本当に珍しくて。ライブで「すごいプロジェクトに関わっちゃったんだ!」って、改めて実感しました。最近は別作品の現場でも「ナナシスやってます」って言っていただけて、私の中でもどんどん大きな位置を占めてきている大事な作品になっています。その大事な作品を応援してくださる皆様に、今後の活動でいっぱい嬉しい気持ちや感謝の気持ちを返していきたいので、ぜひずっとついてきてください!【取材・文=須永健次】

■777☆SISTERS 2ndシングル「Snow in "I love you"」

発売:12月9日(水)

定価:1944円(初回限定盤)、1296円(通常盤)

収録:1. Snow in "I love you" / 777☆SISTERS

   2. ハネ☆る!! / はる☆ジカ(ちいさな)

   3. Snow in "I love you" -OFF VOCAL-

   4. ハネ☆る!! -OFF VOCAL-

   5. はる☆ジカ、聖夜の2日前(ドラマトラック)

リンク:「Tokyo 7th シスターズ」公式サイト