新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ハッカドール」イベントで中の人=ポンコツが判明?

2016年01月10日 06:00配信
「ハッカドール」イベントで中の人=ポンコツが判明?

キメポーズで登場した出演者。左から、ハッカドール4号役の上田麗奈さん、2号役の奥野香耶さん、1号役の高木美佑さん、3号役の山下七海さん、0号役の柚木涼香さん

テレビアニメ「ハッカドール THE あにめ〜しょん」のトーク&ライブイベント「ハッカドール THE ふぇすてぃばる」が、1月9日(土)にディファ有明で開催されました。

イベントには、ハッカドール1号役の高木美佑さん、2号役の奥野香耶さん、3号役の山下七海さん、4号役の上田麗奈さん、0号役の柚木涼香さんが出演。さらにゲストとして、アヤメ&ラブリーハート役の吉岡茉祐さん、王女キララ&モバミ役の田中美海さんも登場しました。

オタク向けニュースを届けてくれるスマホアプリ「ハッカドール」のマスコットキャラ“ハッカドール”が、体を張っていろんな人の悩みを解決していくアニメ「ハッカドール THE あにめ~しょん」。2015年10月から放送が始まると、約8分間のショートアニメながら豊か表情や動きのかわいらしさ、そして過激なネタで話題になりました。

イベントの前半はトークコーナー「きみにシンクロして振り返る!ハッカトーク」。

最初のトークテーマは「キャストが選ぶ、印象に残っているシーン!!」ということで、岩朝暁彦プロデューサーが同席する中、登壇者がそれぞれ印象に残ったシーンを挙げていきました。

「キャベツ検定」が初披露された第2話や、アニメ制作現場の悲哀が描かれた第7話「KUROBAKO」など、ハッカドールのポンコツぶりが冴え渡るシーンが次々とスクリーンに登場。一方で、柚木さんは最終話での1号と0号が繰り広げたシリアスなバトルシーンを挙げ、客席からは同意の声がいくつも起きていました。

続いたテーマ「岩朝さんに聞いてみたい、ハッカドールの気になるコト!!」でハッカドールたちの年齢について話が及ぶと、3号は10歳くらい、1号、2号、4号と順番に年齢が上がり、0号が27歳で最年長であることが判明。

また、岩朝さんが「キャラクターの個性を中の人に寄せている」と打ち明けると、「私が間違いなく3号であることは否めないな…」と、山下さんが戸惑いながらも認めていました。

「君にシンクロする」という「ハッカドール」のキャッチコピーになぞらえて、キャスト5人のシンクロ率(=チームワーク)を確かめるゲームコーナーや学力テストでは、奥野さんと上田さんが、不正解なのに答えが揃うという“シンクロ”を達成。

さらに“中の人”がポンコツではないことをアピールするはずが、珍回答を連発することで逆にポンコツぶりをさらけ出す結果になるなど、大盛り上がり!

イベント後半は、高木さん・奥野さん・山下さんによるライブコーナーへ。

歌唱された楽曲は、初披露となったアニメのエンディング曲「Happy Days Refrain」、久しぶりに披露された「first heart beat」、そしてオープニング曲「Touch Tap Baby」の3曲。

手足をピンと伸ばしたままのポーズやテトテトと歩く動きなど、パーソナルエンタメAIのハッカドールらしさを詰め込んだダンスが新鮮で、一部では、3人が所属するユニット・Wake Up, Girls!を思わせるファンとのやりとりもありました。

最後の挨拶では、「念願だった3人のライブを見られて感動しちゃった(笑)。みんなよくやった!」と、まとめ役の0号らしいコメントを残した柚木さんに、高木さんたちが思わず抱きついてしまう場面も。

これからもキャラソンCDシリーズが5週連続で発売されるなど、話題が事欠かない「ハッカドール」。1号役の高木さんは、「2016年もハッカドールをよろしくお願いします!」と元気良くファンに挨拶していました。【取材・文=麻布たぬ】

■BD「ハッカドール THE あにめ~しょん」2巻

発売日 :1月29日(金)

価格  :6264円

収録  :第7~13話

特典  :ハッカドール活動報告書(ブックレット)

音声特典:オーディオコメンタリー

■CD「ハッカドール」キャラクターソングシリーズ

◯ハッカドール ハッカソング1号(高木美佑)1月27日(水発売

◯ハッカドール ハッカソング2号(奥野香耶)2月3日(水発売

◯ハッカドール ハッカソング3号(山下七海)2月10日(水発売

◯ハッカドール ハッカソング4号(上田麗奈)2月17日(水発売

◯ハッカドール ハッカソング0号(柚木涼香)2月24日(水)発売

価格:各1296円

リンク:テレビアニメ「ハッカドール THE あにめ〜しょん」公式サイト