新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

BD・DVDをスマホやタブレットで丸ごと楽しめる!アニプレックス新サービス「Viewcast」発表【AnimeJapan 2016】

2016年03月29日 16:48配信
BD・DVDをスマホやタブレットで丸ごと楽しめる!アニプレックス新サービス「Viewcast」発表【AnimeJapan 2016】

「Viewcast」の発表を行なった高橋祐馬さん

3月26日(土)・27日(日)、東京ビッグサイトで開催された日本最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2016」。27日のクリエイションステージで、「アニプレックス新サービス発表会」が行なわれました。

登壇したのは、アニプレックス宣伝部 兼 企画制作部1課プロデューサーの高橋祐馬さん。彼と同社の有志4人によって1年前から企画して作られた「作品ファンのためのBD&DVDデジタル視聴サービス」(高橋さん)が“Viewcast”です。

Viewcastは、購入したBDやDVDの映像をスマートフォンやタブレットでも楽しめる無料サービス。公式サイト(ログインにはアカウントが必要)で、パッケージに同封されたシリアルコードを入力し、対象作品のアプリをインストールすることで、サービスを利用できます。

他の類似サービスとの差別化として高橋さんが挙げたのが、本編映像だけでなく特典(映像や音楽、ブックレット)も楽しめること。また、実演を見る限り、10秒の巻戻しや早送り、字幕のON/OFFが簡単にできるようです。

加えて、副音声やチャプターといった機能にも対応し、視聴スタイルもストリーミングとダウンロード、どちらもカバーするという充実ぶりです。

高橋さんは、このサービスによって商品仕様の革新を起こせるのではと提言。あくまで一例としながらも、「発売後に新たな特典の提供」や「制作資料のデジタル閲覧」「ネットワークやデジタルと連携した新たな特典企画(特典の選択やカスタマイズなど)」といった、アニメファンにとって魅力的な展開の可能性を挙げました。

Viewcastは、対象作品第1弾である「心が叫びたがってるんだ。」BD完全生産限定版が発売される3月30日(水)からサービススタート。第2弾は、6月29日(水)発売の「暦物語」が予定されています。【取材・文=はるのおと】