新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

新曲「1000回潤んだ空」初披露!バンドならではのシンクロ感にふるえた「バンドリ!」2ndライブ

2016年11月14日 20:06配信
新曲「1000回潤んだ空」初披露!バンドならではのシンクロ感にふるえた「バンドリ!」2ndライブ

11月13日(日)に開催された「BanG Dream! Second☆LIVE Starrin’ PARTY 2016!」より

「BanG Dream!」(通称「バンドリ!」)の2ndライブ「BanG Dream! Second☆LIVE Starrin’ PARTY 2016!」が11月13日(日)、東京ドームシティホールで開催され、戸山香澄役の愛美さん、花園たえ役の大塚紗英さん、牛込りみ役の西本りみさん、山吹沙綾役の大橋彩香さん、市ヶ谷有咲役の伊藤彩沙さんが出演しました。

「バンドリ!」はガールズバンドをモチーフにしたコンテンツで、2017年1月よりテレビアニメの放送も決定しています。一番の特徴は、作中のバンド・Poppin' Party(ポッピンパーティー)のメンバーを演じる声優自身が、現実のステージでもバンドとして演奏すること! 何度見ても、スクリーンに映し出されているガールズバンドのアニメーション映像と同じ演奏を声優さんが生演奏しているのはびっくりします。これまでコミック連載や誌上展開と並行してライブを重ねてきた「Poppin' Party」ですが、テレビアニメ放送前の最後のフルライブ、現時点の到達点を測るものにもなるのかな、と思いながらライブに臨みました。

今回のライブはアコースティック2曲を含む本編11曲と、アンコール2曲と合わせて13曲。これは全部キャストさんが練習して、譜面をマスターして、バンドとして仕上げての13曲です。すべての曲に努力とライブ感、成長が詰まっているので、不思議なぐらいしっかりしたボリュームのライブに感じます。

ガールズバンド物ならでは、な感じがあるのがカバーコーナー。「Crow Song」(「Angel Beats!」)や「ふわふわ時間」(「けいおん!」)といえば、いかにも文化祭でガールズバンドや軽音部の子が演奏してそうなナンバーですし、「オリオンをなぞる」(「TIGER & BUNNY」)や「ETERNAL BLAZE」(「魔法少女リリカルなのはA's」)では、そんな学園祭的な領域を軽く超越した技量を垣間見せてきます。

そして、初トライだったのがアコースティックコーナー。西本さんはフレットレスベースにチャレンジしていました。大橋さんは鈴とウィンドチャイム担当でしたが、普段後ろのドラムセットから見ているメンバーと並んで演奏できるのが嬉しいようで、にこにこしていました。アコースティックバージョンの「ぽっぴん'しゃっふる」「STAR BEAT!~ホシノコドウ~」は通常のver.とはまったくテイストが違うんですが、原曲を同じライブの中で聴けるのって、曲数が限られた今だからできるぜいたくでもあると思います。

個人的に今回のライブでものすごく印象に残ったのは、リードギターの大塚紗英さん。彼女はギター演奏中のアクションが、ものすごく大きいんですよ。キーボードパートがない時は踊ったり煽ったり、DJ的な役割も果たす伊藤さんを別にすると、ポピパでライブ中の動きが大きいのは、この大塚さんとベースの西本りみさん。西本さんが腰を起点にした縦ノリなのに対して、大塚さんは気持ちが高まった時にバーンと後ろを向いたり、最高潮だと大きくのけぞったりと、でっかいアクションを入れるんですね。ジャンプをする時も、両足を後ろにたたむちゃんと女の子なジャンプなんですが、鋭く飛んで着地するやすぐに演奏に戻る…といったメリハリがガールズバンドらしい、かっこいい!となるんです。今までここまで激しかったかな?と思うぐらい躍動する動きでした。

それで、ですね。ライブ全体を見ながら大塚さんの動きを特に見ていたんですが。「走り始めたばかりのキミに」では、演者の背後にキャラクターPVが流されていたんです。その画面の中の花園たえが右かかとを後ろにたーんと跳ね上げるバックキックの動きがあるんですが。大きい動きを鋭くいれる感じがもう完全に大塚さんの動きのそれで、ぞわぞわっと来たんです。あ、これはすごいぞと。表情やアクションに演者のエッセンスが入っているのは知っていましたが、生ライブを見ながらPVを見ると、シンクロの部分で新しい発見があるのは「バンドリ」のオリジナルだなと感じました。

もうひとつ、今回のライブで忘れてならないのは、アンコールの新曲「1000回潤んだ空」初披露です。この曲のイントロはテクニカルなキーボードソロを主役に構成されていて、ここを任されて、きっちりやりきっていること自体に伊藤さんの演奏のめざましい成長を感じます。かなり聴かせる壮大な曲なんですが、西本さんは、この楽曲の詞が今までで一番好きかもしれないそうです。その詞が、音に比べると結構詰め込んでいて、しかも口語的なんですね。その末尾のあたりをちょっと後ろにこぼすように歌う感じが、愛美さんの叙情的な歌唱と合わさるとすごくいい余韻が残るんです。名曲です。

最後の挨拶を見ていても、5人の距離が縮まって、“Poppin' Party”というチームになっていってるのがよくわかります。終演後の囲み取材でも、大橋さんのコメントの時に横で愛美さんたちがふむふむ、と顔芸をしていて、それに気づいた大橋さんがくしゃっと笑う感じなんかが、すごく信頼感を感じさせるんですよね。一緒にアニメを走り抜けた後にこのチームがどうなるのか、とても楽しみになりました。

12月7日(水)に「バンドリ」の発表会を池袋サンシャインシティ噴水広場で開催することや、4月30日(日)に横浜アリーナで開催されるブシロード10周年ライブに出演することなど、発表も目白押しだった「バンドリ!」とポピパ。テレビアニメはいよいよ、2017年1月スタートです。【取材・文=中里キリ】

<セットリスト>

M01.ぽっぴん'しゃっふる

M02.夏空 SUN! SUN! SEVEN!

M03.Crow Song(「Angel Beats!」挿入歌)

M04.ふわふわ時間(「けいおん!」劇中歌)

M05.オリオンをなぞる(「TIGER&BUNNY」前期OPテーマ)

M06.ETERNAL BLAZE(「魔法少女リリカルなのはA's」OPテーマ)

M07.ぽっぴん'しゃっふる(アコースティック)

M08.STAR BEAT!~ホシノコドウ~(アコースティック)

M09.走り始めたばかりのキミに

M10.ティアドロップス

M11.Yes! Bang_Dream!

<アンコール>

EC01.1000回潤んだ空(完全新曲)

EC02.STAR BEAT!~ホシノコドウ~