新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

イラストやお笑い、朗読、ライブとバラエティ豊かな学園祭!「ミリラジ!」公録第3弾レポート

2016年11月29日 11:25配信
イラストやお笑い、朗読、ライブとバラエティ豊かな学園祭!「ミリラジ!」公録第3弾レポート

「THE IDOLM@STER MILLION RADIO! SPECIAL PARTY 03 ~Dreaming! for the NEXT!~」DAY PARTYより

「アイドルマスター ミリオンライブ!」(以下「ミリオンライブ!」)のWebラジオ番組「アイドルマスター ミリオンラジオ!」(以下「ミリラジ!」)の公開録音イベント「THE IDOLM@STER MILLION RADIO! SPECIAL PARTY 03 ~Dreaming! for the NEXT!~」が、11月20日(日)に開催されました。

毎週木曜21時からニコニコ生放送にて配信されている「ミリラジ!」。現在は2017年3月開催の「ミリオンライブ!」4thライブに向けた特別番組「ミリラジ まえのり!!」(以下、「まえのり」)も20時30分より配信されており、こちらはMILLIONSTARSが持ち回りでパーソナリティを担当しています。

3回目となる「ミリラジ!」の公開録音イベントには、「ミリラジ!」パーソナリティの山崎はるかさん(春日未来役)、田所あずささん(最上静香役)、麻倉ももさん(箱崎星梨花役)に加えて、ゲストとして「DAY PARTY」(昼の部)には稲川英里さん(大神環役)、原嶋あかりさん(中谷育役)、渡部恵子さん(周防桃子役)、「NIGHT PARTY」(夜の部)には諏訪彩花さん(徳川まつり役)、高橋未奈美さん(馬場このみ役)、山口立花子さん(百瀬莉緒役)が出演しました。

昼の部ゲストの3人は「まえのり」でパーソナリティを務めた組み合わせ。「まえのり」では各パーソナリティが自分たちの名前(もしくは、愛称やその人をイメージ出来る特徴的なもの)を用いてユニット名をつけており、稲川さん・原嶋さん・渡部さんの3人のユニット名は“あかいなべ”です。

今回のイベントでは「ミリオン学園祭」をテーマに、さまざまな企画を実施。衣装は学園祭にふさわしく制服をコンセプトにしたもので、各アイドルのテーマカラーのリボンもポイントです。

最初はお題に沿ってイラストを披露する「美術部 企画展示」。「野球をしているゾウさん」や「空を飛んでいるフェチ川さん」とのお題に、イラストや顔芸(?)が得意の稲川さんは見事な絵心だけでなく、イラストと同じ顔をして楽しませてくれます。他にも、フェチ川さん本人も驚きのイラストを披露した山口さんなど、個性溢れるイラストの連続でした。

続く「模擬店」コーナーは、食材に各自がトッピングをしてMCの渡部さんと山口さんが試食するという内容。食材は昼の部が渡部さん演じる桃子の好物“ホットケーキ”、夜の部が山口さん本人の好物“ちくわ”。美味しそうなものを作る人やネタに走る人、ひたすらちくわに穴をあけようとする人もいて、千差万別のものが飛び出します。

「お笑い研究部ステージ」では「ミリラジ!」公録でお馴染みの“ぴょんころもち”(パーソナリティ3人の愛称をつなげた名称)による漫才と、昼の部の“あかいなべ”が訪問販売コント、夜の部の“ちくわとみなすわ”がクリスマスコントを披露して楽しませてくれました。

さらに、「ミスコン」では下田麻美さんとたかはし智秋さんが映像で登場。2人からのお題で「ミスモノマネ」と「ミスセクシー」を決定していきます。「ミスモノマネ」のお題は双海亜美・真美のモノマネ。渡部さんや山崎さんなど上手さを見せた人だけでなく、勢いで切り抜ける人や声というより動きや顔で喝采を浴びる人も。対して、引いた言葉をセクシーに披露した「ミスセクシー」では、諏訪さんの全力っぷりに大歓声が起こっていました。

ミリラジ劇場(シアター)スペシャル版として桃太郎やシンデレラを朗読した「演劇部公演」に続き、イベント後半に展開されたのは「ミリラジ学園祭スペシャルライブ」。まずは、キャラクターとパーソナリティの色が存分に織り込まれた「ミリラジ!」テーマソング「ターンオンタイム!」。軽快で楽しいメロディに乗せてみんなで「ぱぽー!」「イチャイチャしやがって」「それでいい」といった名言を叫ぶなど、楽しさと笑顔が満載です。

原嶋さんは小さな体をいっぱいに使い躍動。動物たちの鳴き声も印象的です。弾ける動き、豊かな表情、すべてが環そのものだったのは稲川さん。「くふふ」の声が象徴するような楽しくなっちゃう空間を作り上げていました。昼の部でソロのトリを飾った渡部さんは、「最高を塗り替えていこうね!」と歌声にもダンスにも気持ちがたっぷり。そんな3人で歌ったのはライブやイベントで初披露となる「Good Sleep, Baby?」。3人の可愛い歌声の重なりは相性がよく破壊力抜群でした。

夜の部のゲスト陣も素敵なステージの連続。諏訪さんはお祭りに相応しく「カーニヴァル・ジャパネスク」で賑やかで楽しいステージ。一転して大人な雰囲気を醸しだした山口さんの、手で顔をなぞるようなしぐさや歌声はグッとくるものがあります。高橋さんはコーナーとは別人かと思わせる姿や爽やかでありつつ心に絡みつくような歌声で、聴く人をその世界観に引き込んでいました。

メインパーソナリティの3人も、「素敵なキセキ」に振りを追加してさらなる進化を遂げた山崎さんや、背後からの後光煌めく中に登場して圧倒的な歌唱力で君臨した田所さん、星梨花の可愛さやちょっぴりエレガントなところをみせた麻倉さんと、それぞれが充実のパフォーマンス。

最後には新たなマガジンやコミックスの発表もあり、ラジオと合わせてこれらの展開にも注目です。

<セットリスト>

【DAY PARTY】

01. ターンオンタイム!/山崎はるか、田所あずさ、麻倉もも

02. アニマル☆ステイション!/原嶋あかり

03. Catch my dream/田所あずさ

04. ホップ♪ステップ♪レインボウ♪/稲川英里

05. Good Sleep, Baby?/渡部恵子、稲川英里、原嶋あかり

06. 夢色トレイン/麻倉もも

07. 素敵なキセキ/山崎はるか

08. MY STYLE! OUR STYLE!!!!/渡部恵子

09. Dreaming!/全員

【NIGHT PARTY】

01. ターンオンタイム!/山崎はるか、田所あずさ、麻倉もも

02. カーニヴァル・ジャパネスク/諏訪彩花

03. 未来飛行/山崎はるか

04. Be My Boy/山口立花子

05. Eternal Harmony/諏訪彩花、高橋未奈美、山口立花子

06. トキメキの音符になって/麻倉もも

07. Precious Grain/田所あずさ

08. 水中キャンディ/高橋未奈美

09. Dreaming!/全員