新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

待望の1stシングルはTVアニメ「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」OPテーマ! 諏訪ななかインタビュー

2021年05月06日 16:37配信
「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」OPテーマ! 諏訪ななかインタビュー

「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」OPテーマ! 諏訪ななかインタビュー

ソロアーティストデビューから約1年を迎えた声優・諏訪ななかさん。フルアルバムとミニアルバムを経て、満を持してリリースされた1stシングル「コバルトの鼓動」は、放送中のTVアニメ「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」OPテーマ。自身初のアニメタイアップ曲で、これまでとは違う新たな魅力を開花させた諏訪さんを直撃した!

——TVアニメ「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」のOPテーマということで、ソロでアニメの主題歌を歌うのはこれが初めてですよね。
諏訪 はい。ソロアーティストとしてデビューした時から、いつかはアニメの主題歌を歌うことができたらいいなと思っていたのですが、まさかこんなに早く実現するとは思ってもみませんでした。お話をいただいたときはとてもうれしかったです。

——アニメは少女たちによる熱いスポーツバトル作品ですが、諏訪さんはどんな印象をおもちになりましたか?
諏訪 タイトルどおり運動会がテーマなんですが、さまざまなスポーツを通して女の子たちが努力して、競い合いながら成長していく……そういう熱い部分がとても新鮮でおもしろいと思いましたね。

——「コバルトの鼓動」は、そんなスポーツ少女たちの熱血感や青春感が反映されていて、これまでの諏訪さんがもっていた「かわいらしくて甘い」イメージとはまた違う印象です。
諏訪 確かにそうですね。「さわやかさ」とか「疾走感」というキーワードは私のなかにはなかったので(笑)。そういう意味で「コバルトの鼓動」は、これまでの私にはなかった雰囲気やテイストを引き出してくれて、楽しかったです。

——イントロから一気にテンションが上がる楽曲ですが、レコーディングで意識したことなどはありますか?
諏訪 冒頭の「朝靄に揺らめくスタートライン」という歌詞からすでにスポーツ感が全開なので、いかに躍動感や疾走感を出すかというのは意識して臨みました。全体的にすごくオシャレな曲なんですけど、サビの高低差が大きかったり、歌唱面では難しいところも多かったですね。

——サビのなかで何度も盛り上がる構成など、じつはかなりテクニカルですよね。
諏訪 さわやかな曲ではあるんですが、楽曲自体の熱量や情報量はすごいものがあるんですよ。そこはさすがOSTER projectさんだなと思います。

——特にお気に入りの歌詞やメロディラインはありますか?
諏訪 1番の歌詞は全体としてかなりポジティブで、アニメの世界観に寄り添っているんですけど、2番はより聴いてくださる皆さんに刺さる歌詞になっていると思います。サビの「微かに光った希望だけじゃ 不安を消せない事もあった」とか、聞いてくれる方にも共感してもらえるようなフレーズがたくさんあって、お気に入りです。

——アニメの世界観も感じつつ、より等身大で共感できる楽曲になってますね。
諏訪 そうなんですよ。1番と2番では楽器の編成もかなり変化しますし、これはぜひフルバージョンで聴いてほしいですね。

——また今回のMVはチアガール風の衣装で元気に踊っていて、こちらも新鮮ですばらしかったです。
諏訪 ありがとうございます。運動会がテーマのアニメなので、私はフラッグをもってみんなのことを応援するというテーマなんです。イメージカラーも青で、ふだんの私のMVとは雰囲気が違うんですけど、楽しんでいただけたらうれしいです。

——撮影での思い出はありますか?
諏訪 セット内に風船がたくさん配置されているんですけど、最初のセッティングでは私の身長に合わせてくれていて、手を上げたらすぐに風船に当たっちゃったんです(笑)。なのでちょっと場所をズラしたり、当たらないように気をつけながら踊るという、思わぬ苦労もありました。

――そうだったんですね。MVの見どころと言うとどこになりますか?
諏訪 終盤に「翼広げて」という歌詞があるんですけど、MVではそこに合わせて空の写真が集まって、だんだんと翼ができていくっていう演出がされているんです。そこはちょっとストーリー仕立てにもなっていておもしろいので、ぜひ見てみてほしいなと思います。

——続けてカップリング曲「突風スパークル」についてうかがいます。こちらは新生活を迎えるワクワクやドキドキをつづったバラードですね。
諏訪 これはmarbleさんが私へ向けて書いてくださった楽曲なんです。miccoさんの仮歌が入ったデモ曲を聴いた瞬間、「このまま出したい!」って思ったほど完成度が高くて! 私が歌うことでこれを上回ることができるのかと不安になりました(笑)。

——諏訪さんに向けて書かれたということは、ご自身とリンクする部分も大きいですか?
諏訪 すごくリンクします。私としては、学生時代から今まで、自分が歩いてきた道のりをたどっている感じがして、収録もその時々の自分をイメージしながら歌いました。

——かわいらしく聴こえる部分もあれば大人っぽさを感じる部分もあって不思議な感じがしましたが、それは自身の成長記録だからなんですね。
諏訪 具体的にそこまではっきり意識しているわけではないんですけど、でも今思うとそうなのかなと思います。これまでの私の楽曲って、登場人物は私というわけではないんです。だからいつも楽曲と歌詞を自分なりに理解して、その物語にピッタリなキャラクターを作るイメージで歌っていたんですけど、この曲に限っては登場人物が私なので、よりパーソナルな雰囲気が出ているような気はしますね。

——「突風スパークル」という曲名も印象的です。諏訪さんに吹いた突風とはどんなものですか?
諏訪 学生時代に声優をめざしてから今まで夢中で駆け抜けてきて、それ自体が突風とも言えますし、ときには思わぬ方向から風が吹いて背中を押してくれたりもして。それらすべてがキラメキを運んできてくれたような気がするので、それで「突風スパークル」なのかなと解釈しています。もちろん皆さんにも共感していただける部分はたくさんあると思うので、ぜひ自分にとっての「突風スパークル」を感じていただけたらと思います。

――「コバルトの鼓動」も「突風スパークル」も、春にふさわしい楽曲がそろいましたね。
諏訪 そうですね。どちらも皆さんの新生活を応援できる楽曲になっていますので、春のお供として繰り返し聴いていただけたらうれしいです。

【プロフィール】
●すわ・ななか/11月2日生まれ。2013年に声優としてデビュー。TVアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の松浦果南役で人気を博し、Aqoursのメンバーとしても活動中

【取材・文:岡本大介】

諏訪ななか1stシングル
「コバルトの鼓動」
発売中/初回限定盤[CD+DVD]税込2090円/通常盤[CD]税込1430円

<INDEX>
1. コバルトの鼓動
TVアニメ「バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!」オープニングテーマ
作詞・作曲・編曲:OSTER project
2. 突風スパークル
作詞:micco 作曲・編曲:菊池達也
3. コバルトの鼓動(Instrumental)
4. 突風スパークル(Instrumental)

リンク:「諏訪ななか Music Official Site」
    公式Twitter・@suwananaka
    公式Twitter・@staff_nanaka