新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

熊谷健太郎、佐藤拓也が出演する特別番組の収録現場レポート! ダミーヘッドマイクを使用した幼児体験アニメ『よしまほ』

2021年09月10日 18:00配信
熊谷健太郎、佐藤拓也が出演する特別番組の収録現場レポート!
熊谷健太郎、佐藤拓也が出演する特別番組の収録現場レポート!

5歳児として異世界に転生したあなた。転生先では幼児として、魔法が使える“保育師”たちに思いっきり甘えさせてもらえる——。そんな大人の新しい癒しコンテンツこと、ダミーヘッドマイクを使用した幼児体験アニメ『よしまほ』。保育師を演じるのは、熊谷健太郎さん、佐藤拓也さん、斉藤壮馬さん、増田俊樹さん、土岐隼一さん、新垣樽助さんの6名。YouTubeの公式チャンネル「よしまほOfficialChannel」では、ダミーヘッドマイクショートアニメのほか、キャストの土岐さん、新垣さんが実際に保育師体験(!?)をする特別企画も配信中です。さらに9月10日(金)より、熊谷さん、佐藤さんが「粘土でオブジェ作り」に挑戦した動画も公開となりました。WebNewtypeでは現場に密着し、撮り下ろし写真とともに収録の模様をお届けします。

熊谷健太郎さん
熊谷健太郎さん

佐藤拓也さん
佐藤拓也さん


作中では、こぐま組を担当するジュン先生、サナ先生を演じている熊谷さんと佐藤さん。くまのワッペンがついたブルーとピンクのエプロンという、まさに保育師な衣装で収録に挑みます。現場はわきあいあいとした空気で、カメラが回る直前には、佐藤さんから「似合うね、このエプロン」とほめられた熊谷さんが「えっ、ほんとですか!」とうれしそうな表情を浮かべる場面も見られました。

熊谷健太郎、佐藤拓也が出演する特別番組の収録現場レポート!
熊谷健太郎、佐藤拓也が出演する特別番組の収録現場レポート!


保育師体験(!?)をするべく今回ふたりが挑戦するのは、「粘土でオブジェ作り」。番組の特別ルールとして、ただのオブジェではなく「ツンデレなくま」などテーマを持った動物を作ります。「これはセンスが問われますね」と慎重な様子を見せる熊谷さんに対し、「とりあえずやってみよう!」と豪快に粘土をつかんだ佐藤さん。制作中も「シンプルに……」と集中する熊谷さんとは対照的に、佐藤さんは大胆に粘土を混ぜながら「いい、いい!」「よし、わかった!」などと連呼。その後もテンションが上がり続ける佐藤さんに、熊谷さんもこらえきれずに大笑いしていました。

はたして制限時間内に完成させたふたりは、テーマとともにオブジェを発表することに。
お互いの作品を見ながら「生まれたて感がすごい!」「だいぶ気持ちがたかぶってる!」と大爆笑していました。そんな個性が爆発したオブジェたちは、視聴者の方にプレゼントされるとのことです。詳細は「よしまほOfficialChannel」にてご確認ください。

熊谷健太郎さん
熊谷健太郎さん

佐藤拓也さん
佐藤拓也さん


オブジェ作りのほか、番組では公式チャンネルで公開中のショートアニメを再現するコーナーも用意されています。アニメとは違いダミーヘッドマイクこそ使用していないものの、ジュン先生、サナ先生として、熊谷さんと佐藤さんがカメラの向こうのあなたの頭を撫でながら「よしよしの魔法」をかけてくれる夢のような時間です。よりリアルに頭をよしよししているのが伝わるようにと、手の角度などを何度も微調整しながら収録に挑まれる姿が印象的でした。

番組の最後には、好評発売中の「よしまほ」WEBくじ第1弾のお知らせも! くじでは、アクリルキーホルダーや缶バッジ、オリジナルシチュエーションドラマCDなどの賞品のほか、豪華購入者特典のオリジナルCD、さらにイベント参加抽選券も用意されているとのこと。イベントは3組に分かれて開催され、熊谷さん、佐藤さん演じる先生たちが、読み聞かせやレクリエーションなどを行う予定となっています。なお、くじの販売は「9月28日(火)17:59まで」と期日が迫っていますのでご注意ください。

熊谷健太郎さん
熊谷健太郎さん

佐藤拓也さん
佐藤拓也さん