新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

【SELECTION PROJECT】「スミパンダの制作現場突撃訪問!」第4回 ダンデライオン編

2021年11月01日 18:00配信
本日はダンデライオンさんにやってきたわよ! 会社のオリジナルキャラクター「クリスピー」と記念撮影!
本日はダンデライオンさんにやってきたわよ! 会社のオリジナルキャラクター「クリスピー」と記念撮影!(C)SELECTION PROJECT PARTNERS

はぁ~い! アタクシの名前はスミパンダ。全国アイドルオーディション「SELECTION PROJECT」の大人気司会者よ~! そんなアタクシが2021年10月から絶賛放送中のTVアニメ「SELECTION PROJECT」の制作現場に突撃取材し、スタッフの生の声をお伝えしちゃうスペシャルなコンテンツ「スミパンダの制作現場突撃訪問!」。みんなはもちろん「SELECTION PROJECT」は見てくれてるわよね? 序盤から急展開するストーリー、アイドル候補生たちの頑張る姿……見どころがいっぱいあるなかでも、第3話~第5話で流れたライブシーンには目が釘付けになったんじゃないかしら? 3つのユニットの魅力がCGでたっぷり表現されたライブシーン。さてさて、どんな人たちが作っているのかしら?

TVアニメ「SELECTION PROJECT」より
TVアニメ「SELECTION PROJECT」より(C)SELECTION PROJECT PARTNERS

TVアニメ「SELECTION PROJECT」より
TVアニメ「SELECTION PROJECT」より(C)SELECTION PROJECT PARTNERS

TVアニメ「SELECTION PROJECT」より
TVアニメ「SELECTION PROJECT」より(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


――というわけで、今回訪問するのはここ! CGアニメーション制作スタジオのダンデライオンさんよ~!

???「スミパンダさん、ようこそ! ラインプロデュースをやっております、スーツ佐藤と申します。本日はよろしくお願いします」

――あら、スーツ佐藤さん、よろしくね。さっそくだけど、ダンデライオンさんってどんな作品を作ってきた会社なのかしら?

スーツ佐藤「過去作を具体的に挙げると、NHKさんで放送された『ピングー in ザ・シティ』のようなファミリーで楽しめる作品を多く作ってきました。今回の『SELECTION PROJECT』につながる作品としては、男性アイドルものもいくつか手掛けています」

――そうなのね。今回は女の子のアイドルものということだけど、実際に作業してみて大変だったこととか教えてもらってもいい?

スーツ佐藤「そちらについては、別の者からお話しさせていただきます。どうぞ、こちらへ」

――って、そっちは会議室? ……あら? 今日は今までにないくらい、大勢のスタッフさんたちが出迎えてくれるのね!

今日は大勢のスタッフさんが登場!
今日は大勢のスタッフさんが登場!(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


伊藤「スミパンダさん、こんにちは! 『SELECTION PROJECT』のPMをやっております、伊藤聖志と申します」

鳥居「アニメーションチーフを担当しております、鳥居洋之と申します」

林田「コンポジットを担当しています、林田透と申します」

西田「3D演出を担当しています、西田映美子と申します。お願いします!」

3D演出を担当している西田映美子さんとご挨拶
3D演出を担当している西田映美子さんとご挨拶(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


――こちらこそ、よろしく~! 今日はお会いできて光栄だわ。ちょっとばかりカタカナの役職名が多くて、頭がこんがらがっちゃいそうだけど(笑)。

伊藤「ああ、すみません」

西田「あまりカタカナ使わないほうがいいですか?」

――いえ、全然大丈夫よ。でも、念のために説明があるとうれしいかもね。

伊藤「PMはプロジェクトマネージャーのことで、現場の管理を主にしています。素材の方針ですとか、進捗の管理ですとか、あとは動画工房さんとのやりとりも私のほうで請け負っております。つまり作品全体の、現場の管理ですね」

鳥居「自分はCGで作られたキャラクターにアニメーションをさせるというのがメインの仕事になっています」

林田「コンポジットはCGをレンダリングして、素材を撮影していく担当ですね」

西田「演出の仕事としては、企画段階からいろいろと動画工房さんとお話しさせていただいて、『どういうものを作りたいか』ということを踏まえて最終的に絵コンテを切って、現場の方々と話し合って作っていくという感じになります」

――西田さん、鳥居さん、林田さんがメインで現場のお仕事を担当されているということかしら。CGのシーンが出来上がるまでの全体的な流れとしては、どんな感じなの?

西田「まず、キャラクターデザインを動画工房さんからいただきまして、そこから3Dのモデルを起こしていきます。そのモデルとして出来上がったものに対して、動かすための骨を入れていきます。その骨を入れてから、実際のダンサーさんたちに踊っていただいた振付をモデルにねじ込んでいくという、ここまでが――今日ここにはいないんですけど、モデラーの仕事になりますね。で、収録したデータに関して表情をつけていったり、服とかの揺れをつけていったりして、アニメーションとして命を与えていくのが鳥居の仕事になります。それがある程度進んでくると今度は林田の出番でして、実際にアニメーションしているものに対して色をつけてみましょうというのがコンポジットの作業になりますね。最終的に色がついて、ライティングとか照明とか演出とかを施して、完パケまで持っていくというのが林田の仕事で、フローとしてはそのような感じになります」

――すっごくご丁寧な説明、本当にありがたいわ! ちょっと気になったのは、振付はダンサーさんが踊った映像を元にしているってことだけど、場合によっては皆さんが自分たちで振付を考えることもあったりするの?

TVアニメ「SELECTION PROJECT」より
TVアニメ「SELECTION PROJECT」より(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


西田「さすがにないですね。演技を考えるとかはあるんですけど」

――ああ、2Dのアニメーターさんは実際に自分で体を動かしてみて、人物のポーズとかを描いたりするって言うわよね。

鳥居「そこは3Dでも基本だと思います。動きを理解してから反映するというのは」

伊藤「実際、それ目的で今回は楽器をお借りしました」

――ギャップスキャップスは楽器を演奏するからね!

TVアニメ「SELECTION PROJECT」より
TVアニメ「SELECTION PROJECT」より(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


鳥居「ただ、その楽器の演奏の仕方がわからない。ドラムセットを組んでもらったのに、座って満足しちゃった(笑)」

TVアニメ「SELECTION PROJECT」より
TVアニメ「SELECTION PROJECT」より(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


伊藤「たしかに叩いているところは見たことないですね」

――でも、最近は楽器の持ち方とか演奏するときの指の動かし方とかが実際のものと違ったりするとすぐ指摘されるから、作るほうとしては大変よね~。

西田「なので、今回は譜面をいただいていて、必ず譜面に沿うように作って演奏してもらっているので、演奏シーン自体はかなり正確なもののはずです。

――じゃあ、ほかのユニットのライブシーンに関してもお話を聞いちゃおうかしら。まずはスズレナから!

西田「スズレナは最初から完璧なデュオなんだけど、気持ちはまだ寄り添い合えていないというところを演出でなるべく出せるようにしていきました」

TVアニメ「SELECTION PROJECT」より
TVアニメ「SELECTION PROJECT」より(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


鳥居「作品全体の中で最初のライブシーンになるので、突然CGパートが始まることの違和感があまり出ないようにということだけは気をつけていましたね」

林田「自分も西田が言ったように、鈴音と玲那の気持ちの機微みたいなものをコンポジットでも盛り上げていきたいと思って作っていました」

――当たり前のことなんだと思うけど、CGパートもちゃんとキャラクターの気持ちの動きとかお話の流れを意識して作っているということよね。スプラソーダはどうだった?

西田「スズレナは色味とかもそこまで使わずにやっていたのに対して、スプラソーダはいきなり色味がガツンと増えるような感じにしています。3話を見た人が次の4話を見たら、『おお、全然違うな!』という印象になっていたんじゃないでしょうか」

鳥居「元気いっぱいのグループではあるんですけど、4人がそれぞれ個性を持っていてというところは意識して、動きの幅とか表情の大きさの幅とかはつけていますね」

TVアニメ「SELECTION PROJECT」より
TVアニメ「SELECTION PROJECT」より(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


林田「コンポジットもカラフルな色を使って、明るく仕上げています。

西田「監督も『どんどん色を変えてくれ』みたいな感じでおっしゃっていて」

林田「色を乗せすぎたら『ちょっと戻してほしい』って言われましたけど(笑)」

西田「あと、4人の体型が比較的差があるので、ちょっと細かいんですけど、キャラの重さを変えてもらっているんですよ」

鳥居「ジャンプ力とか、微妙に差をつけていて」

西田「設定を見るとそこまで体重は変わらないんですけど、見た目は違う感じがするので、動きも変えてほしいという相談はしつつやっていて、そこに気づいてもらえるとうれしいなと思います。『この子は重いから、あまり飛べないんだ』って(笑)」

――重いとか言わないの!

鳥居「女の子ですからね(笑)。でも、わかってもらえるとうれしいですね」

TVアニメ「SELECTION PROJECT」より
TVアニメ「SELECTION PROJECT」より(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


――じゃあ、最後に今後の放送で出てくるであろう、新たなCGパートの見どころを教えてもらえるかしら?

西田「まだあまり言えないのですが、『SELECTION PROJECT』はあくまでオーディションのお話なので、彼女たちがオーディションを乗り越えてきましたよというものを表現できるように頑張っています」

鳥居「見ている人はたぶんそれぞれ好きなキャラクターができているだろうと思うので、どの子を目で追っても、ちゃんと満足してもらえればいいなという気持ちで作っています」

林田「迫力も増していると思うので、アイドルの子たちが成長している姿を描けたら」

西田「とにかく、自信をもってお届けできるものにはなるとは思います」

――今日は貴重なお話がたくさん聞けて、アタクシもとっても勉強になったわ! どんなライブシーンが出来上がるか、みんなも楽しみに待っててちょうだいね!

素人にはさっぱりわからないモニター画面だわ
素人にはさっぱりわからないモニター画面だわ(C)SELECTION PROJECT PARTNERS

一足先にダンスシーンを見せてもらったわよ!
一足先にダンスシーンを見せてもらったわよ!(C)SELECTION PROJECT PARTNERS


取材後のスミパンダ……
あの素晴らしい演奏シーンは、細部にわたってスタッフ一丸となった賜物なのね。
次は『SELECTION PROJECT』の大事な要素、音楽について、音楽プロデューサーの木皿陽平さんを直撃するわよ。


■TVアニメ「SELECTION PROJECT」
放送:AT-X…10月1日より毎週金曜22:00~
   TOKYO MX…10月1日より毎週金曜22:30~
   KBS京都、サンテレビ…10月1日より毎週金曜24:00~
   テレビ愛知…10月1日より毎週金曜27:05~
   BS11…10月1日より毎週金曜23:00~
配信:dアニメストア 10月1日(金)より毎週金曜 22:30~ ※単独最速配信
   その他、各配信サイトで順次配信

スタッフ:原作…SELECTION PROJECT/監督…平牧大輔/シリーズ構成・脚本…高橋悠也/キャラクターデザイン…平山寛菜/音楽プロデューサー…木皿陽平(Stray Cats)/CG制作…ダンデライオン/アニメーション制作…動画工房

キャスト:美山鈴音…矢野妃菜喜/花野井玲那…水野朔/濱栗広海…南雲希美/今鵜凪咲…荒井瑠里/八木野土香…羊宮妃那/淀川逢生…岩橋由佳/小泉詩…白河みずな/山鹿栞…花井美春/当麻まこ…下地紫野/来栖セイラ…大西沙織/スミパンダ…小野大輔/天沢 灯…早見沙織

リンク:TVアニメ「SELECTION PROJECT」公式サイト
    公式Twitter・@pj_selection
    
TVアニメ「SELECTION PROJECT」公式Tiktok