新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

日本最大級の"声優"特化型イベント「超声優祭2022」開催記念 緑川光インタビュー

2022年04月21日 12:00配信

トークや歌、朗読劇など、声優に特化したさまざまな番組を1週間にわたってお届けするイベント「超声優祭2022 Powered by dwango , Supported by ディズニープラス」が、4月23日(土)〜30日(土)にネット開催されます! 昨年開催された「超声優祭2021」や「ディズニーっコらぢおウィーク」でもキーとなっていた「つながり」。今年は昨年以上に深い「つながり」をテーマに、豪華声優による対談番組や声優・島﨑信長さんとにじさんじ所属VTuber・叶&葛葉のトーク番組「島﨑信長、叶、葛葉のおはようジャパン」など、ここでしか見られない企画も。緑川光さんに、「超声優祭2022」の見どころや意気込みをうかがいました。

日本最大級の〝声優〟特化型イベント「超声優祭2022」緑川光インタビュー
日本最大級の〝声優〟特化型イベント「超声優祭2022」緑川光インタビュー

――緑川さんは、昨年の「超声優祭2021」でメインパーソナリティを務めていましたが、その思い出をお聞かせください。
緑川 いちばんの思い出は、とにかく大変だったことですね(笑)。お祭りということで、ある程度スケジュールのキツさは覚悟していたのですが、やっぱり大変でした。でも振り返ってみると、その大変さもいい思い出だなと思います。楽しかったのは、自分のトークコーナー(「緑川光の毎日生対談~光おにいさんと一緒♪~ Vol.2」)。自分自身も楽しみつつ、ファンの皆さんにも楽しんでいただけたのでよかったです。

――今年もまたイベントが開催されることを知ったときのお気持ち、そして楽しみにしていることは何でしょうか?
緑川 前回がうまくいったから今回もやろうという流れがあるので、昨年かかわっていた人間としては「好評でよかった」とホッとしました。今年も「オープニング特番」でトップバッターを務めますが、あとに控えている先輩方のお名前を見て「むしろ最初でラッキーなのかな」とも思い、気負わずに楽しめたらいいなと思っています。ゲストと一緒に盛り上がれる共通の話題でトークを展開しつつ、僕自身が過去に演じたキャラクターを彷彿とさせるような言葉も織り交ぜて、ファンの皆さんにも楽しんでいただける番組にしたいですね。

――緑川さんは「対談番組」のほかに、4月24日(日)20時30分から生放送する「【ディズニープラス特番】その1:アニメーション特番」のMCを諏訪部順一さんと一緒に務めます。この番組はどんな内容でしょうか?
緑川 この特番は、2021年10月に開催された「ディズニーっコらぢおウィークPowered by 超声優祭」を受けたもので、VOD・OTTサービスの「ディズニープラス」では、ディズニー作品以外の日本のアニメ作品も楽しめるということを広め、盛り上げていく企画です。新しくなった「ディズニープラス」の開始から半年経って、さらに目玉作品も増えましたし、良質な作品を世に送り出すために真摯に取り組んでいるということが伝えられたらと思っています。紹介予定作品は、日本制作のアニメ「サマータイムレンダ」「ダンス・ダンス・ダンスール」「ブラック★★ロックシューター DAWN FALL」の3本と、ディズニー&ピクサー最新作「私ときどきレッサーパンダ」、そして5月20日(金)から「ディズニープラス」独占配信となる「チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ」の計5本です。それぞれの作品に出演している声優さんのほかに、ディズニー大好きタレントさんなどをゲストに招く予定ですので、楽しみにしていてください。

――さらにもう1本、4月30日(土)20時30分から生放送する「【ディズニープラス特番】その2:マーベル&スター・ウォーズ特番」でも、MCを務められるそうですね。
緑川 残念ながら、僕は2021年10月の「マーベル特番」「スター・ウォーズ特番」には出演できなかったので、今回はリベンジということで楽しみにしています。きっと何か、ワクワクするような要素があるのではないかなと。

――緑川さんの注目している作品は何でしょうか?
緑川 番組で紹介するマーベル作品「ムーンナイト」は、「超声優祭2022」の開催時期にちょうど最終回直前。日本の古いヒーローを思わせる出で立ちと、謎めいた能力をもっているので、ストーリーが楽しみです。5月4日(水・祝)に劇場公開予定の「ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス」は、「ワンダヴィジョン」の伏線も出てくるので、気になっていますね。スター・ウォーズ作品では、5月27日(金)から「ディズニープラス」独占配信予定の「オビ=ワン・ケノービ」の紹介を予定しています。

――「ディズニープラス」で配信されているドラマを見ると、映画がよりおもしろくなりますが、緑川さんは「ディズニープラス」をどんなふうに楽しんでいますか?
緑川 「ディズニープラス」のドラマ作品は、TV番組のように毎週同じ時間から配信がスタートするのですが、作品によっては日本だけではなく全世界一斉スタートになっていて、配信後にインターネットでたくさんのファンと一緒に盛り上がれるのが楽しいですね。そういう意味で、世界中の人たちとつながれるコンテンツというところがすばらしいし、劇場作品になってもいいくらいのスケール感をドラマでもしっかり出してくれているんです。人間模様もしっかり描かれているし、繰り返し視聴ができるので、作品ならではの複雑な世界のつながりも理解が深まって、おもしろいなと思います。

日本最大級の〝声優〟特化型イベント「超声優祭2022」緑川光インタビュー
日本最大級の〝声優〟特化型イベント「超声優祭2022」緑川光インタビュー

――「超声優祭2022」のテーマは「つながり」ということですが、緑川さんが今回大切にしたい「つながり」は何ですか?
緑川 今年も「くじメイト」企画では僕がアイデアを出した景品がラインナップされるのですが、昨年好評だったA賞の「緑川光と1対1でオンラインお茶会」は今年も予定しているので楽しみです。お話しできる時間が限られているので、「あらかじめ話したいことをメモしてきてね」とお知らせしていたのですが、いざその瞬間になったらうまくしゃべることができなくなってしまった方がいらっしゃって。「しゃべらなくても、目の前にいるだけでうれしいです」とかわいらしくてピュアな反応を見て、「僕たちはこういうファンのために頑張っているんだな」と、改めてお仕事を頑張ろうという気持ちになりました。

――動画配信中は大量のコメントが投稿されますが、コメントが読まれるコツはありますか?
緑川 そうですね……単純に「楽しい」とか「おもしろい」という感想もうれしいですが、個人的に「今、このネタを拾ったらおもしろそう」というコメントをパッと見せられると「おっ」と思いますね。どのお仕事でもアイデアって大事だと思うので。

――最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします。
緑川 2年目ということで、昨年とは違う新しいことにもどんどん挑戦していくお祭りになると思います。ご覧になった番組がおもしろかったり、言いたいことが湧いてきたりしたら、ぜひ感想やコメントをドシドシ送ってください。そんな皆さんの反応がまた次につながりますし、さらに新しいものが生まれるきっかけにもなると思います。何はさておき、お祭りということで、まずは気軽に参加していただけるとうれしいですね。よろしくお願いします。

日本最大級の〝声優〟特化型イベント「超声優祭2022」緑川光インタビュー
日本最大級の〝声優〟特化型イベント「超声優祭2022」緑川光インタビュー

【撮影:池上夢貢/取材・文:ナカムラミナコ】

「超声優祭2022 Powered by dwango , Supported by ディズニープラス」
開催日時: 2022年4月23日(土)~4月30日(土)

現在予定されている番組(一部抜粋)
・【ディズニープラス特番】その1:アニメーション特番/その2:マーベル&スター・ウォーズ特番
・豪華声優による対談番組(出演:置鮎龍太郎、速水奨、古谷徹、三ツ矢雄二、緑川光)
・島﨑信長、叶、葛葉のおはようジャパン
・灯台擬人化プロジェクト【燈の守り人】から
『〈声劇〉明治開国編』& 『〈ボイスドラマ〉幻想夜話(22話+新エピソード)』 など

リンク:「超声優祭2022」公式サイト
    公式Twitter・@nicoanime_PR