新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「トモダチゲーム」友一役・小林千晃×天智役・濱野大輝対談(前編) 「不気味な主人公とまじめな犯人の構図がおもしろい」

2022年05月13日 19:00配信
「トモダチゲーム」友一役・小林千晃×天智役・濱野大輝対談(前編)
「トモダチゲーム」友一役・小林千晃×天智役・濱野大輝対談(前編)(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

何よりも友情を大切にする高校生の片切友一は、とある事件をきっかけに仲のいい友人4人とともに「トモダチゲーム」に強制参加させられてしまう。「友達を疑わないこと」という勝利条件にクリアは余裕かと思いきや、ゲームが進むに連れ、友一を含む仲よし5人組の絆はしだいに壊れていき……。現在第6話までが放送中の本作。主人公の片切友一を演じる小林千晃と、第2ゲームで本性が明らかになった美笠天智を演じる濱野大輝によるキャスト対談を、前後編にてお送りします。まず前編では、それぞれのキャラクターへの印象や第2ゲームまでのことをうかがいました。

――原作をお読みになった印象からお聞かせください。
小林 コックリさんやスゴロクなど、誰もが知っているゲームを題材にしつつも、そこに「トモダチゲーム」ならではの特殊ルールを加えることで、予想もつかないオリジナルゲームに変貌を遂げているのがおもしろいですよね。ゲームの攻略方法を探していくのと同時に、リアルタイムで友情関係が変化していくようすにもドキドキしますし、ファンタジーとリアルが絶妙にマッチした作品だなと感じました。

TVアニメ「トモダチゲーム」より
TVアニメ「トモダチゲーム」より(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

濱野 次々とゲームが変わっていって、そのたびにサバイバルだったりギャンブルだったり推理だったり、友情をテーマにしながらさまざまな切り口で楽しめる。展開も速くて、スリリングでスピード感にあふれた作品という印象です。

――お2人が演じられているキャラクターについてうかがいます。まず小林さん演じる友一は「友達思い」でありながら、底知れぬ不気味さを感じさせる主人公ですよね。

TVアニメ「トモダチゲーム」より
TVアニメ「トモダチゲーム」より(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

小林 危ういですよね。視聴者さんも「友一のことを信じたいけど、信じられない」という気持ちでご覧になっている方が多いと思います。でもそういう主人公ってなかなかいませんから、そこは逆にすごくおもしろいなと感じています。
濱野 友一はすごく複雑なキャラクターですよね。最初に原作を読んだ際は「好きになれない主人公だな」って感じましたけど、でもそれって「嫌い」とは違うんですよね。好きになれないと同時に嫌いにもなれないというか。彼の過去に何があったのかも含めてどうしても気になってしまう。それに時には主人公っぽかったり、あるいはチャーミングな一面も見せるじゃないですか。そこは小林君の声の魅力も大きいような気がします。
小林 ありがとうございます。うれしいですね。友一はおそらく誰に対してもどこか芝居をしている状態なんだと思っています。楽しくバカ話をしている時も、優しい声をかける時も、こうすれば相手にどんな印象を与えるかをわかったうえで振る舞っていて、本当の中身の部分はまだ誰にも見せていないんです。だからその場に合わせて言動がガラリと変わるわけで、そこが不気味さを感じさせる理由なのかなとも思います。
濱野 わかる! 理解したいけど、理解させてくれない感じですよね。そこが魅力的なんだけど、でももどかしさもあって。
小林 ただ僕個人としては、友一は根本的にはすごく優しい子だと思っているんですよ。表面上の態度はコロコロと変わりますが、根っこの部分ではずっと「友達を信じたい」という気持ちがあって。それは母親からの教えでもあるんですが、友一はいまだにそれを守り続けているんですよね。第2ゲームの最後に自分の秘密を告白してひとりで次のゲームに参加しようとしたのも、みんなのことを守るためですし。

――なるほど。一方で濱野さん演じる天智についてはいかがですか?

TVアニメ「トモダチゲーム」より
TVアニメ「トモダチゲーム」より(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

小林 まじめで頭がよくて気遣いもできて、みんなのまとめ役ですよね。まじめすぎるがゆえに、目的のためにはどんな犠牲を払ってでも徹底的にやり抜くっていうのが天智らしいなと思います。特に第2ゲームでは濱野さんのゲスな感じのお芝居が光っていて、僕はより天智のことが好きになりました。
濱野 ありがとうございます。天智の「ヒャッハー」なターンは、僕も演じていてすごく楽しかったです。すべての事柄が自分の思い通りにいっていると思い込んで調子に乗っている感じは、はたから見ればかなり小物感が漂っていると思うんですけど、それでも本人的には最高の瞬間なんですよね。

TVアニメ「トモダチゲーム」より
TVアニメ「トモダチゲーム」より(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

小林 ここから一気に崩れるんだろうなっていう予感がビンビンしていて、それがいいですよね。
濱野 そこはもう最高のやられ役になろうと(笑)。天智はとある事情で沢良宜の人間関係を崩壊させようとしているんですが、それって歪んだ悪意とか害意というよりも、まじめさゆえの正義感に近いような気がするんですよ。ところが真っすぐすぎるがために周りがよく見えておらず、結果的に友一に足もとをすくわれてしまったんです。思考も行動もとてもシンプルで、むしろ友一よりも共感しやすいキャラクターなんじゃないかと思います。

――第2ゲームでの直接対決は、前半戦のハイライトでしたね。

TVアニメ「トモダチゲーム」より
TVアニメ「トモダチゲーム」より(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

小林 ぶっちゃけ、友一にとってはおそらく赤子の手をひねるレベルというか、まだまだ本気で追い詰められた感じじゃないんですけどね。
濱野 そうそう。友一からすればスカウターでピピッとやって「戦闘力たったの5か、ゴミめ」っていう感じですね(笑)。
小林 でも濱野さんが本気で向かってきてくれればくれるほど、僕としては引きのお芝居であしらうことができて、僕も楽しかったです。

――そんななか、第6話の最後のキスシーンは衝撃でした。
小林 友一としては、おそらくこのキスが唯一の想定外だったと思います(笑)。
濱野 最後の最後に天智が友一に一矢を報いた感じですよね。しかもその真意はまだ明らかになっていませんから。はたして天智は本当に友一のことが好きなのか? 次回をぜひお楽しみに!
小林 引っ張るところ、そこですか(笑)?

TVアニメ「トモダチゲーム」より
TVアニメ「トモダチゲーム」より(C)山口ミコト・佐藤友生・講談社/「トモダチゲーム」製作委員会

【取材・文:岡本大介】

■「トモダチゲーム」
放送:日本テレビ…毎週火曜 25:29~
   BS日テレ…毎週水曜 24:30~
   熊本県民テレビ…毎週木曜 25:29~
   AT-X…毎週水曜 20:30~(リピート放送:毎週金曜 8:30~、毎週火曜 14:30~)
配信:Hulu、dアニメストアにて毎週火曜 24:00~地上波先行配信中
   その他、各配信サイトでも順次配信中

スタッフ:原作…山口ミコト/漫画…佐藤友生(講談社『別冊少年マガジン』連載)/監督…小倉宏文/シリーズ構成・脚本…猪原健太/キャラクターデザイン…宮﨑里美/美術監督…魏斯曼(スタジオちゅーりっぷ)/美術設定…大平司(スタジオちゅーりっぷ)/色彩設計…水野愛子/撮影監督…村野よもぎ子(レアトリック)/音楽…未知瑠/音響制作…スタジオマウス/音響監督…森下広人/アニメーション制作…オクルトノボル/オープニングテーマ…水樹奈々「ダブルシャッフル」/エンディングテーマ…saji「灯日」

キャスト:片切友一…小林千晃/美笠天智…濱野大輝/沢良宜志法…宮本侑芽/四部誠…大野智敬/心木ゆとり…天野聡美/マナブくん…高山みなみ/水瀬マリア…上田麗奈/月野…伊藤静/玉井レイコ…水樹奈々/門倉十蔵…稲田徹/鬼瓦百太郎…谷山紀章/柱谷千聖…柿原徹也/紫宮京…小野賢章/丹羽万里…小野大輔

リンク:TVアニメ「トモダチゲーム」公式サイト
    公式Twitter・@tomodachi_anime