新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

FGOフェスレポート<6>「Fate/Grand Order」カルデア放送局 2周年SP

2017年08月17日 15:54配信
FGOフェスレポート<6>「Fate/Grand Order」カルデア放送局 2周年SP

「Fate/Grand Order」カルデア放送局 2周年SPより

2017年の7月29日(土)・30日(日)に幕張メッセ国際展示場で行われた「Fate/Grand Order Fes. 2017 〜2nd Anniversary〜」。大好評のうちに終了したこのイベントのGrand STAGEで行われたイベントから、レポートをお届けします。第6弾は「Fate/Grand Order」カルデア放送局 2周年SPです。

多彩なゲストを招き、毎回「FGO」の新情報が発表されていることで人気の「カルデア放送局」。「FGO」の2周年を記念して「Fate/Grand Order Fes. 2017 ~2nd Anniversary~」の会場で公開生放送が実施されました。司会はライタークラスのサーヴァント・マフィア梶田さん。ゲストはアルジュナ役、巌窟王役、藤丸立香役を演じている島崎信長さん、マシュ・キリエライト役の高橋李依さん、ニトクリス役の田中美海さん、アルトリア・ペンドラゴン役の川澄綾子さんが勢ぞろい。島崎さんはアルジュナの英霊正装スタイル(サングラスバージョン)、高橋さんはマシュの英霊正装スタイル、田中さんはミニスカートのニトクリススタイルの衣装、川澄さんは夏らしいセイバー・リリィを意識したというワンピースで胸に大騎士勲章を付けて登壇しました。

「番組開始からTwitterで70000RTされたら、聖晶石が12個プレゼント」という企画をスタートさせつつ、イベントをスタート。まだ会場を回っていないマフィア梶田さんに、ゲスト陣が注目のアトラクションを紹介します。毎回の「カルデア放送局」でおなじみのコーナー「勝手に『FGO』スペシャル」をスタートすると、会場から大歓声が上がりました。これはキャスト陣がオリジナルのシナリオを生アフレコするコーナー。3つのお題にあわせたシナリオからひとつを選ぶのですが……「もしマシュとニトクリスがラジオパーソナリティを担当したら」「もしマシュとニトクリスが『FGO Fes. 2017』に遊びに来たら」「もしマシュとニトクリスが舞教に入信したら」。舞教とはクー・フーリン〔オルタ〕が欲しい田中さんが聖晶石召喚をするときに踊ってボタンをタップしたところ、みごとに意中のサーヴァントを入手できたことに由来する「踊りながら聖晶石召喚する派閥」のこと。高橋さんと田中さんはそのシナリオを熱演し、観客は大いに沸きました。当初生アフレコはひとつだけの予定でしたが、あまりに好評だったため、3つ全部を演じることに。2人の多彩な演技を楽しむことができました。

その後、FGO PROJECT クリエイティブディレクターの塩川洋介さんが登壇。2周年を迎えた「FGO」の10大キャンペーンが発表されました(そのうちの1つは8月2日18時以降に発表)。イベントに塩川さんが出演すると、全ユーザーに聖晶石10個を配布するという決まりがあります。さらにTwitterのRTは見事に10万RTを超え、全ユーザーに12個の聖晶石配布が決定。合計22個が配布されることに。そこでマフィア梶田さんがメディアの宝具「ルールブレイカー」を取り出すと、塩川さんにブスっと突き刺しました(笑)。塩川さんは宝具の力でルールをまげられて(笑)、全ユーザーに聖晶石30個を配布することに。会場にいる観客全員から拍手が贈られ、イベントは終わりを迎えました。