新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ストライクウィッチーズ」の“10周年プロジェクト”の始動も発表! 「ブレイブウィッチーズ」のイベント「みんデキ!Fes」レポート

2017年08月25日 13:58配信
「ストライクウィッチーズ」の“10周年プロジェクト”の始動も発表! 「ブレイブウィッチーズ」のイベント「みんデキ!Fes」レポート

イベントに参加したメンバー

2017年8月19日(土)、東京都・ディファ有明において、TVアニメ「ブレイブウィッチーズ」のイベント「みんなと一緒にデキること!Fes」が、昼の部と夜の部の2部制で開催されました。今回は、主に昼の部をレポートします。

ステージには、“別任務”のある村川梨衣さんを除いた第502部隊統合戦闘航空団のキャストが集合。さらに、第501統合戦闘航空団より門脇舞以さん、大橋歩夕さん、「ストライクウィッチーズ」シリーズの主題歌を歌う石田燿子が登壇しました。

開演前には、502部隊のメンバーによる注意事項のナレーションが会場に流れました。昼の部は、ニパとサーシャ、夜の部はクルピンスキーとロスマンによるコミカルな掛け合いに、スタート前から会場は大盛り上がり。

そして、暗転した会場のスクリーンに映し出されたのは、「ブレイブウィッチーズ」OP映像。そこに石田燿子さんが登場し、「アシタノツバサ」を熱唱し、場内のテンションはのっけからマックスに達しました。

その後、出演者がステージに揃うと、残念ながら参加が叶わなかった村川さんからのビデオメッセージが届きます。その内容は、まさに村川節が全開。珍妙な手振り身振りで感情を表現し、独特の台詞回しで会場の笑いを誘います。終わりそうで終わらないメッセージに、壇上からは「長い(笑)」と愛のあるイジリの言葉が飛び出しました。

この日の「みんデキ」は、歌がメインのステージでした。トップバッターで登場したのは、加隈亜衣さんと末柄里恵さん。“姉妹”らしく、よく似たコーディネートでステージに現われた2人は、「カラフルライフ」を歌い上げます。その次に披露されたのは「ピースメーカー」。高森奈津美さん、石田嘉代さん、そして、村川さんの代役として石田燿子さんが歌う豪華編成の名曲に、翼端灯ことペンライトを振り続けます。

次の曲は、一転した雰囲気に。502部隊の“大人チーム”が歌う「Moonlight Trip」です。ムーディーなメロディーにのって響く、佐藤利奈さん、五十嵐裕美さん、原由実さんの歌声に満場のファンが酔いしれました。さらに、門脇舞以さんと大橋歩夕さんによる「Sweet Duet」、照井春佳さんと水谷麻鈴さんに「Wish Crystal」の安定コンビのパフォーマンスに、ファンのニヤニヤは止まりません。

再び登壇した加隈さんと末柄さんが「ブレイブ・ハート」、佐藤さんと石田嘉代さんが「Dear My Freja」を熱唱。興奮冷めやらぬ中、石田燿子さんがTVアニメ「ストライクウィッチーズ」のOPテーマ「わたしにできること」を歌い、会場のテンションをさらに引き上げました。

また、夜の部では門脇さんと大橋さんの新曲「HOMELAND」、五十嵐さんと石田嘉代さんの「Heart」が追加。うれしいサプライズに会場は盛り上がりました。

壇上に出演者が揃ったクライマックスでは、重大な告知が行われます。2018年、「ストライクウィッチーズ」の放送から10年が経つことを記念して、「10周年プロジェクト」始動の決定が発表されたのです。「別命アルマデ待機」の命令に、会場は声援で応えました。

ラストは、出演者全員による「Little Wing~Spirit of LINDBERG~」で感動のエンディングへ。10周年へのさらなる期待が高まる中、本日の“任務”は終了を迎えました。