新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

平野綾が“聖地”埼玉の始球式に登場!

2017年09月08日 20:19配信
平野綾が“聖地”埼玉の始球式に登場!

試合前トークショーで抱負を語る平野さん

(C)SEIBU Lions

8月27日(日)、メットライフドームで行なわれた埼玉西武ライオンズ-オリックス・バファローズ戦に声優の平野綾さんらが登場。始球式、場内アナウンスなどを行って観客に埼玉のアニメをアピールしました。

これは“埼玉西武”10周年アニバーサリーシリーズの企画「アニメだ!埼玉大集合」の一環として行われたもの。埼玉を舞台とした多くのアニメ作品が集う中、平野さんは昨今の聖地巡礼ブームの先駆け的作品としても知られるアニメ「らき☆すた」で泉こなた役を務めた縁での登場となりました。

試合前にスクリーンで中継された場内向けのトークショーでは、実際に投げる距離を見ての不安も口にしていた平野さんでしたが、始球式では見事なノーバン投球を披露!

また、2回裏の埼玉西武ライオンズの攻撃では場内アナウンスも担当。選手オーダーの読み上げやファウルボールへの注意の呼びかけなどのほか、選手が活躍した際には「ナイスバッティング!」などの声援を“こなた”の声も交えて送り、選手や観客を鼓舞していました。

試合後には自らのInstagramで「埼玉西武ライオンズ10周年、そしてらき☆すた10周年を盛り上げる為に、楽しんでいただけるように頑張りました!!」と報告した平野さん。自身初めてとなった始球式での登板を満喫していた様子でした。

このほか、この日の催しには平野さんのほか「ヤマノススメ おもいでプレゼント」から井口裕香さん(雪村あおい役)・阿澄佳奈さん(倉上ひなた役)、「ALL OUT!!」から村田太志さん(江文優役)・佳村はるかさん(火明うめの役)が登場。共に埼玉を舞台としたアニメを代表して、球場を盛り上げていました。