新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「ソラとウミのアイダ」メインキャスト6人が総出演のリリース1周年&TVアニメ放送記念スペシャルイベントレポート!

2018年10月04日 14:41配信
「ソラとウミのアイダ」メインキャスト6人が総出演のリリース1周年&TVアニメ放送記念スペシャルイベントレポート!

「ソラとウミのアイダ」TVアニメ放送記念スペシャルイベントより

(C)ForwardWorks Corporation/ソラウミ製作委員会

2018年10月3日(水)よりTVアニメも放送開始される、広井王子氏が原作・総監督を務めるスマートフォン向け宇宙魚捕獲アクションゲーム「ソラとウミのアイダ」。本作のリリース1周年&TVアニメ放送記念スペシャルイベントが、9月29日(土)に都内某所にて開催されました。

登壇者は高橋花林さん(空町春役)、立花理香さん(村上波乃役)、井上ほの花さん(ルビー・安曇役)、すずきももこさん(櫻舞湖役)、米野真織さん(薪真紀子役)、神坂みおさん(美剣真役)と、メインキャスト陣が総出演。

本作は地球から魚がいなくなった世界で、宇宙に作られた“宇宙イケス”での漁業に従事する“宇宙漁師”をめざす、6人の女子候補生たちの成長を描くストーリー。主な舞台となる広島県・尾道をはじめ、さまざまな地方がクローズアップされます。広島県出身の立花さんをはじめ、作品内で取り上げられる地方出身のキャストによる、方言色豊かな掛け合いも魅力のひとつとなっています。

TVアニメ第1話の上映後、盛大な拍手に続いて登壇したキャスト陣。まずは本作が声優デビュー作となる米野さんが、現在の心情をコメント。「この1年は初めてのことばかりで、皆さんに助けられながら、いっぱい勉強させていただきました。これからもマキマキと同じように日々成長して頑張っていきたいです。熊本出身ということで採用していただいた広井さんに、心から感謝しています」(米野)。

このコメントに応えて、観客に紛れて客席にいた広井氏がサプライズ登壇。キャスト陣に囲まれながら、「まさかアニメになるとは思っていませんでした。ここまで応援してきてくれた、全国の部長さん(ファン)のおかげです。アニメは本当に、よくここまで『ソラウミ』の世界が入ったなという出来で、ゲームでも設定だけは存在していたストライクポッドや、舞台となる尾道、宇宙漁などの風景もきれいにまとめていただけました。これからの女子部の活躍にぜひ期待してください」と、感謝の気持ちを述べました。

思わぬサプライズの熱気も冷めやらぬ中、神坂さんと立花さんが本作のキャラクターや世界設定を改めて紹介。ルビーとマキマキが搭乗するストライクポッドの設定も、この場で初披露されました。また、OPテーマ「ソラとウミのアイダ」を含むキャラクターソングが収録されたミニアルバムCDが、11月28日(水)に発売されることも発表。

「アプリの主題歌は耳に残るキャッチーな曲で、アニメの主題歌みたいだねとキャストの間で話題にしていたら、本当にアニメのOPテーマになりました」(高橋)。「1番は春とルビーだけなんですが、2番では舞湖も歌っていますので、ぜひアルバムを買ってフルバージョンを楽しんでください」(すずき)。

同アルバムに収録される波乃のキャラクターソングも初披露され、静かながらも内に秘めた情熱を感じさせる旋律に、観客が身をゆだねていました。

続いてのコーナーでは、キャスト陣がひとりずつ『ソラウミ』の推しポイントを解説。高橋さんは“水中の表現や、尾道のリアルな風景”と、美しい背景描写をプッシュ。演じているルビーが第1話に登場しなかった井上さんは“ルビーの登場シーン”。すずきさんは“候補生の成長ストーリー”と、初対面の6人の候補生たちがどのような成長を遂げるかの過程。立花さんは迫力たっぷりの“宇宙漁のシーン”。神坂さんは“ゲームでは見られない、守護神とのつながり”。米野さんは“候補生6人の成長ときずな”と、それぞれが感じる魅力を教えてくれました。ゲームでは省略された要素もアニメでは詳細に表現されており、キャスト陣の盛り上がりも納得の作品に仕上がっています。

その後、米野さんがキャスト間での裏話を暴露するトークコーナーや、これまでの1年間の活動を年表で振り返る企画、原作アプリゲームのタイムアタック戦、WEBラジオの出張版としてのクイズコーナー、告知コーナーなど、盛りだくさんの内容が展開されました。エンディングでは、台風が迫る中集まってくれたファンたちに、キャスト陣が改めて感謝の気持ちをコメント。

イベントではおなじみのコール&レスポンス「次回もがっつりお会いしましょう!」と締めた後に、フォトセッションが開催。まだまだファンと交流したりないキャスト陣のために特別にマイクが用意されたり、広井氏も写真撮影に混じったりと、のびのびとしたアフレコ現場の雰囲気が伝わってくる撮影の後、イベントは幕を下ろしました。

イベント後の取材では、アニメ内でも大きく取り上げられている尾道の描写についてうかがいました。

「尾道のお店や実際の風景がゲームに登場したうえに、今度はアニメにもなって、地元に帰るたびに盛り上がりを感じています」(立花)。

「ゲームでもアニメでも尾道の風景が登場していて、ますます尾道に行きたい気持ちが強くなりました。ゲームでは描かれていなかった”猫の細道”も登場しているので、ぜひチェックしてください」(高橋)。

「アニメの第1話でもたくさんの尾道の名所が出てきて、尾道に行った気分になれる作品です。第2話からも『ソラウミ』とコラボしてるお店が登場するので、楽しみにしてください」(すずき)。

「尾道に行ったことがないので、ゲームに触れて尾道ってこんなところなんだなって想像していたのですが、アニメでもっと行きたい欲が膨らみました」(井上)。

「アニメでは細部にわたって尾道の風景が描かれていたり、現実にあるお店とコラボしていたりと、2次元と3次元の境界を超えた作品になっています。いつかこの6人で尾道に行って、さらに『ソラウミ』を盛り上げていけたらなと思います」(神坂)。

「実際に存在するお店が資料通りに本当に忠実に再現されていて、尾道にぜひ行ってみたくなりました。この間の大雨で尾道も大きな被害を受けたと聞いていますので、この作品が尾道復興のために少しでも役に立てればいいなと思います」(米野)。

縦横無尽に描かれる水中アクションや、ゲームでは描かれていない設定の補完のほかにも、舞台となる尾道へのリスペクトもふんだんに盛り込まれたTVアニメ「ソラとウミのアイダ」。ぜひ6人の女子候補生たちを応援してください。

【取材・文:石谷太志郎】

■TVアニメ「ソラとウミのアイダ」

放送:TOKYO MX 10月3日より毎週水曜24:00~

   サンテレビ 10月3日より毎週水曜24:00~

   AT-X 10月4日より毎週木曜21:30~

   BSフジ 10月4日より毎週木曜24:00~

   RCC中国放送 10月7日より毎週日曜25:20~

   J:COMテレビ 10月12日より毎週金曜22:30~

スタッフ:原作…広井王子、フォワードワークス/監督…濁川敦/シリーズ構成…山田隆司/原作キャラクターデザイン…植田和幸/アニメーションキャラクターデザイン…山本周平/メカニックデザイン…いしはらいくろう/音楽…橘麻美/音響監督…今泉雄一/アニメーション制作…トムス・エンタテインメント

キャスト:空町春…高橋花林/村上波乃…立花理香/ルビー・安曇…井上ほの花/櫻舞湖…すずきももこ/薪真紀子…米野真織/美剣真…神坂みお/鳴海高子…浅川悠/万年玲二…高木渉/狸穴浩二郎…堀内賢雄/風祭譲次…櫻井孝宏/鍵谷厚志…泰勇気

リンク:アニメ「ソラとウミのアイダ」公式サイト

     公式Twitter・@soraumi_app