新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

AJ「カタルシステージ!」ステージで沢城千春が奔放トーク、小野友樹「頭の中身が見たい」

2019年04月01日 14:44配信
AJ「カタルシステージ!」ステージで沢城千春が奔放トーク、小野友樹「頭の中身が見たい」

桔梗春人役の沢城千春さん

(C) 2018 DMM GAMES (C)2018 Digital Sky.

2019年配信予定の「心の闇」をテーマとしたアプリゲーム「カタルシステージ!」のステージイベントが、3月23日(土)、東京・ビッグサイトにて開催されたAnimeJapan 2019内のDMM GAMESブースで行われました。

「カタルシステージ!」はとある音楽事務所の男子寮が舞台。プレイヤーは心理カウンセラー兼マネージャーとして寮に住み込み、闇を持った男子の心を浄化するという女性向けのアプリゲームです。イベントには霞謙信役の小野友樹さん、桔梗春人役の沢城千春さんが出演しました。

イベントの冒頭、2人ともまだボイスの収録をしていないため、「ゲームについてほとんど知らない」ということが明らかに。しかし謙信を演じる小野さんが「ステージの裏で(『るろうに剣心』の)『剣心でござる』と言っていいことだけは確認した」と語ったようにイベント中は奔放な発言が飛び交い続け、会場は終始和やかな雰囲気に包まれます。

プレイヤーがお世話をすることになる4ユニットの紹介では、2人は自身が演じるキャラクターについて想像でトーク。和楽器バンドのボーカル&ダンス担当である春人の紹介画像に「はいはいwwwワロスワロスwww」というセリフが入っていたことから、沢城さんは「笑いに飢えたキャラクターだと思う」と推察。小野さんはビジュアルロックバンドのドラマー・謙信に対して「袖を持っている感じがいけ好かない」と難癖をつけてファンの笑いを誘います。

続いてゲーム本編に関する話題では、まず本作がキャラクターとの交流や調査を通じて証言や物証を回収し、カウンセリングに臨むという基本の流れを紹介。そして実機映像と合わせて、タッチングやザッピングといった独自のシステムがあることが明かされます。「カタルシステージ!」ではキャラクターにタッチすることができ、キャラクターの主人公への好感度によってその反応が変化していきます。この映像を見た沢城さんは早速司会者にタッチ。最初は「触んじゃねーよ」と言われたものの、3回目にはキスしてくるほど積極的に。見たばかりのゲームシステムを、即座にリアルで再現してみせます。

さらにプレイヤーがキャラクターと感覚を共有する「ザッピングシステム」の説明中、沢城さんは急にポケットを探り出し、中身を取り出してファンの視線を集めます。その落ち着かない様子に、小野さんは「俺は千春にザッピングしてみたい。頭の中がどうなってるのか……」と思わず本音を漏らしてしまいます。

締めの挨拶で、小野さんは「まだ収録していない中で、今回のステージを通してゲームの情報を知れたり、みなさんと新情報を共有できたりして新鮮な体験だった」と振り返りつつ、ゲームの今後の展開に期待を寄せます。沢城さんは「ゲームは未知だけど、本当に掘れば掘るほど謎が解けていくと思う。みなさんにはぜひスコップを持参していただきた、謎をどんどん掘っていっていただければ……いいこと言っちゃった!」とおどけて、最後までステージを沸かせました。

【取材・文:はるのおと】

「カタルシステージ!」

配信日:2019年リリース予定 

ジャンル:「心の闇」をテーマとする女性向けタイトル 

プラットフォーム:DMM GAMES/App Store/Google Play 

リンク:「カタルシステージ!」公式サイト

    公式Twitter・@catharsistage