新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

吉岡茉祐初の単独バースデーイベント「Thank You For Coming! 2019」開催を記念してスペシャルインタビュー!

2019年11月07日 12:00配信

 吉岡茉祐さん初の単独バースデーイベント「Thank You For Coming! 2019」が2019年11月17日にサンリオピューロランドで開催
吉岡茉祐さん初の単独バースデーイベント「Thank You For Coming! 2019」が2019年11月17日にサンリオピューロランドで開催
(C)ThankYouForComing!2019

2013年に「Wake Up, Girls!」島田真夢役として声優デビュー、ユニット・Wake Up, Girls!のセンターとしても活動してきた声優・吉岡茉祐さん。今年3月のさいたまスーパーアリーナ公演をもってユニットとしてのWake Up, Girls!が活動終了してからは、ソロの声優として、表現者として新たな活動をスタートしました。そんな吉岡さん初のバースデーイベントが、 2019年11月17日にサンリオピューロランドで開催される「Thank You For Coming! 2019」です。イベントはMCに田中美海さん、ゲストに藤田茜さんを迎えることが発表されています。

初のバースデーイベントをどんなものにしたいのか。今回はイベントに向けた意気込みや、ソロとして走り始めたこの半年と少しの時間について、吉岡さんにお話頂きました。

──初の単独バースデーイベント開催、おめでとうございます。

吉岡 ありがとうございます。初めての挑戦なので楽しみです。

──自分のバースデーイベントって、どんな感じですか?

吉岡 誕生日のイベントって、よくアイドルの方が生誕祭とかでやっているイメージだったんですよ。i☆Ris先輩がメンバーの誕生日が近い定期公演を生誕祭にしていたり。だから自分がやるイメージはあまりありませんでした。でも、誕生日が近いタイミングにイベントとかがあると、普段応援してくださっている皆さんが必ずおめでとうございますって言ってくれるんですね。だから一緒にお祝いしてもらえる空間ができるのっていいことだな、嬉しいことだなと思ったんです。声優業としてお芝居をしたり、歌ったりするのとは別に、自分を出せる場として単独のイベントをやってみたいなとは思っていて、そういう話をずっとしていたら、ご縁があって開催できることになりました。

──2019年3月8日にさいたまスーパーアリーナで、ユニット・Wake Up, Girls!として最後のライブがありました。その後半年とちょっと、ソロとして活動してどうでしたか?

吉岡 自分では、もっと探り探りいろいろなことをやっていく感じになるのかな? と思っていたんです。でも実際は一気にぼんと幅が広がった感じがして驚きました。WUG時代からいろいろなことをやらせてもらっていたんですが、その幅がさらに広がったことを感じています。WUGを通して学んだこととはまた違うことを経験できているので、良い第二章になったと思います。

──2019年11月6日~10日に上演される朗読劇「あの星に願いを」では、脚本を担当するそうですね。

吉岡 演出さんといつか一緒に舞台やりたいねといつも話していたら、それが叶って現実になった感じです。今回のイベントもそうですが、言い続けることって大事なんだなと思いました。脚本家として皆さんの前に作品をお出しできるなんて、昔は想像もしていなかったことなので。早く皆さんの元に届いて、感想がほしいなと思っています。楽しみです。

──メインキャストの一人に青山吉能さんがいるのも不思議な感じですね。

吉岡 実はこの脚本を書いている時、この子がどんな風になったら面白いと思う? ってWUGのメンバーに相談したりしていたんです。だからその場にいて、私が物語を作っていた過程を知っている青山が参加してくれるのは良かったなと思うし、見に来る人にそこも含めて愛してもらえたらと思います。

──声優としては、「コップクラフト」のティラナ・エクセディリカ役という素晴らしいハマり役に巡りあいました。

吉岡 今まで参加してきた作品とはまた違うジャンルのアニメに参加させてもらったことは、私の中ですごく糧になりました。ティラナ役のオーディションの結果を知らせてくれたマネージャーさんがものすごく喜んでくれて、そのことも含めてすごく嬉しかったです。今までのイメージがある中で、新しい役を取るのは難しいかもしれないと心配してくれる方もいたので、違った役どころの中で自分らしさを表現できたのはすごく良かったです。

──年末発売の「新サクラ大戦」に西城いつき役として出演するニュースにも驚きました。

吉岡 過去にも(「サクラ大戦」シリーズ音楽担当の)田中公平先生にお世話になったので、あの公平先生の作品に出演できるんだ! と思いました。出演の知らせを一番喜んでくれたのが家族で、アニメとか全く知らない両親でも「サクラ大戦」は知っていたので。ちょっと親孝行ができたのかな、と思います。ただキャスト陣がすごく豪華で、私の出演が発表される前の月に公開されたのが水樹奈々さんと釘宮理恵さんだったんです。豪華すぎて、このあとに発表されるの!? と胃が痛くなりました(笑)。

──声優としてデビューして以来、夏といえばライブツアーで全国を駆け回っていたわけですが、それがない夏はどうでした?

吉岡 ライブをやっていない自分が不思議な感じはあって。動きたいという気持ちは生まれてきました。踊りたい、歌いたい。ちょうど「コップクラフト」でミニライブをやらせてもらって、やっぱライブだなって思いました(笑)。そういう機会があるならぜひやりたいなと思うきっかけになりました。

吉岡茉祐の「これまで」と「これから」を表現したい

吉岡茉祐さん初の単独バースデーイベント「Thank You For Coming! 2019」が2019年11月17日にサンリオピューロランドで開催
吉岡茉祐さん初の単独バースデーイベント「Thank You For Coming! 2019」が2019年11月17日にサンリオピューロランドで開催
(C)ThankYouForComing!2019

──吉岡さんのイベントといえば朗読や絵本作りから、キャラソンライブまで幅広いイメージなのですが、今回のイベントはどんなコンセプトになるのでしょうか。

吉岡 せっかく昼夜2回やらせてもらえるので、昼と夜でコンセプトを変えたいと思っています。お昼はこれまでの私の話。夜はこれからの私を表現したいと思います。歌についても、私が歌ってきた曲やカバー曲から、そのコンセプトに沿って選びたいと思ってます。昼夜で全然違うものになると思います。

──そのコンセプトの中で、やってみたいことを伺えるでしょうか。

吉岡 今までお話できなかったこと、話さなかったことをこの機会にたくさん話しておきたいなと思っています。今まではWUGになる以前の自分の話とかはあまりしてこなかったんです。私を形作るものとしてWUGは大きいんですが、それ以前のこともいろいろあって、吉岡茉祐単独のイベントだからこそ話せることを伝えたいです。

──夜の部は「これから」を表現するということで、もう少し内容について教えて頂けますか?

吉岡 いろいろと想像してもらう内容にしたいと思っています。今絶賛準備中なのでイメージになるんですが、私がこうなりたいんだ、ということを伝えたいんです。私がやりたいことをばーっと広げて、それをみんなが受け入れてくれて、喜んでくれたら嬉しいなと思っています。今までやりたいなと思ったことを言葉にして叶えてこれたので、今度のイベントで話した未来も有言実行で実現できたら、みんなはその証人になるんだよ! という感じです。宣言するから聞いてね。私がやりたいことを詰めこんでラフな感じで作っているイベントなので、私の家に遊びに来る気持ちで来てくれると嬉しいです。

──今回のイベントには田中美海さんがMC、藤田茜さんがゲストとして出演します。2人の出演を決めたのは自分で?

吉岡 そうですね、仲がいい人と一緒にやりたいというのがまずありました。田中美海はWUGで一緒に活動していて、私の声優時代を一から知っている人間。昔懐かしい話のスパイスになってくれたらいいなと思っています。茜ちゃんはWUGじゃない私を知ってくれているので。茜ちゃんは私のラジオを聴いていてくれたりするので、ある意味私たちの目線もファンの人の目線も両方わかってくれるので。それでお願いしました。

──田中さんについては説明不要だと思うので、藤田さんとの出会いのきっかけとかって伺えますか?

吉岡 茜ちゃんは劇場版の「Wake Up, Girls! 青春の影」にも出演しているので、初めましてはその時かな? もっと仲良くなったのは「RELEASE THE SPYCE」の現場で、そこで一緒にご飯に行ったりしたのがきっかけです。共通で長縄まりあさんと仲が良くて、3人でご飯を食べに行ったりしているんですよ。

──今回、会場がサンリオピューロランドです。サンリオはお好きなんですか?

吉岡 キャラクターにすごく詳しいとかではないんですが、キキララちゃん(リトルツインスターズ)がすごく好きなんです。元々ペア物のキャラクターが好きなうえに、キキとララがとにかくかわいくて。以前「カードキャプターさくら」とキキララちゃんがコラボしていたことがあって、その時にグッズを大量買いしました!

──サンリオピューロランドに来たことは?

吉岡 実は中に入るのは今回のイベントに向けた撮影が初めてだったんです。ただこの場所には縁があって、多摩センターにはしょっちゅう来ていたんですよ。ミスタードーナツとかサイゼリヤとか。ニトリにも行きましたね。

──ピューロランドで撮影はどうでしたか?

吉岡 正面から入ったことがないのに、裏口から入ってしまいました(笑)。でもいつも遠くから見ていた建物についに入るんだなと思いました。

──撮影衣装もかなりかわいらしい感じでしたね。

吉岡 に、しました! せっかくでの撮影なので合わせたかったのと、自分が私服では絶対に着ないけど、衣装だったら着られる、という基準で選びました。サンリオの世界観に自分もハマりたかったんです。浮かれたかった!

──今回の撮影で印象的だった場所やシチュエーションはありましたか?

吉岡 やっぱり、キキララちゃんの二人と撮影できたのが一番テンション上がりました。二人が来てくれた瞬間の現場の空気感が一気に「ゆめかわ」になる感じ、本当にすごかったし、あー、ピューロランド来たなーと感じました。

あと、キティちゃんのお家での撮影の時に、家に入る前にお辞儀して入るキキララちゃんがめちゃ可愛かったです。

──ピューロランドに限らず、遊園地とかでの思い出はありますか?

吉岡 子供の頃は両親に旅行でいろんな場所に連れて行ってもらいました。でも学生になってからは忙しくて遊園地にも全然行けてなくて。だから今になって誘ってもらえるようになったのが嬉しいです。子供の頃と今では違った景色が見えて、自分の変化と成長を感じる場所でもあるんですね。今度のイベントで応援してくれるみんなと一緒に見る景色が楽しみだし、何年後かにまたこういう場が持てたらどう違って見えるのかも知りたいです。

──最後にメッセージをお願いします。

吉岡 今回のイベントは私のバースデーであると同時に、改めて自己紹介するイベントにしたいと思っています。今までの私を知ってくれている人にも、初めてイベントに来るよって人にも楽しめる、吉岡茉祐を伝えられるイベントになればなと思います。今回、「Thank You For Coming! “2019”」というイベントタイトルにしているので、これからも続けていけるイベントになったらなと思っています。これを読んでくださっている方は私を知ってくれている方が多いと思うんですが、きっと、みなさんが知っている以上の情報をお届けできる場所だと思うので、楽しみにしてほしいです。私をあまり知らない人も、私を知れるイベントにしたいと思うので、ちょっとでも興味を持ってくれたら嬉しいです。よろしくお願いします!

吉岡茉祐さん初の単独バースデーイベント「Thank You For Coming! 2019」が2019年11月17日にサンリオピューロランドで開催
吉岡茉祐さん初の単独バースデーイベント「Thank You For Coming! 2019」が2019年11月17日にサンリオピューロランドで開催
(C)ThankYouForComing!2019

【文・構成:中里キリ】

■Thank You For Coming! 2019

2019年11月17日(日)、サンリオピューロランドにて開催!

公演チケットのお求めは、ローソンチケットにて

(規定枚数販売次第、受付終了となります。予めご了承下さい)

リンク:「Thank You For Coming! 2019」公式サイト

    公式Twitter・@Mayu_TYFC

    「ローソンチケット」チケット購入ページ