新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

「温泉むすめ」SPRiNGSにとって2年ぶりの単独ライブ開催!変わらぬ絆の強さ感じさせ“最高にぽっかぽか”に

2020年01月24日 14:24配信
「温泉むすめ」SPRiNGSにとって2年ぶりの単独ライブ開催!変わらぬ絆の強さ感じさせ“最高にぽっかぽか”に

SPRiNGS

(C)温泉むすめ/Enbound, Inc.

温泉地をモチーフとした地域活性クロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」のライブイベント「SPRiNGS 3rd LIVE ~湯夢色(ゆめいろ)バトン~」が、2019年12月22日(日)に東京・福生市民会館大ホールで開催されました。ここでは第2部の模様をレポートします。

「温泉むすめ」のメインユニットであるSPRiNGSにとって、2年ぶりの単独ライブとなった本公演。草津結衣奈役の高田憂希さん、箱根彩耶役の長江里加さん、秋保那菜子役の高橋花林さん、有馬輪花役の本宮佳奈さん、道後泉海役の篠田みなみさん、登別綾瀬役の日岡なつみさん、下呂美月役の佐伯伊織さん、有馬楓花役の桑原由気さん、奏・バーデン・由布院役の和多田美咲さんの9人が久しぶりに揃って、2019年の「温泉むすめ」プロジェクトを盛大に締めくくりました。

出囃子と共にキャラクター紹介のムービーが流れると、ステージには新衣装の高田さんと、3Dキャラクターの草津結衣奈の姿が。「キズナ結び・エン結び」のハイブリッドライブでライブが始まります。お揃いのダンスを見せたふたりの草津は、MCでも息ぴったり。「トップバッターを務めたのは草津結衣奈と」「草津結衣奈でした!」とお茶目に自己紹介し、日本中の温泉地と草津温泉を盛り上げていくことを誓って3Dキャラクターの草津はステージをあとにします。するとステージには残る8人のメンバーが登場。「70億分の9の奇跡」「未来イマジネーション」という「温泉むすめ」初期から歌われる人気ナンバーを歌い、会場は早速「最高にぽっかぽか」(高田さん)になります。

続くブロックではSPRiNGS内の3ユニットがミニドラマとライブを展開。長江さん、本宮さん、和多田さんによる雪月花が神々しいまでのハーモニーを作り出す「SILENT VOICE」、賑やかなウィンターソング「粉雪フレンズ」と異なる雰囲気の2曲で先陣を切ると、高田さん、篠田さん、桑原さんによるSPicAは「おはようジャポニカ」でコールアンドレスポンスを続けてお祭り騒ぎに。下呂による「私たちしゃんぷーはっとが、甘々な夢を見せてあ・げ・る」という言葉からライブを始め日岡さん、高橋さん、佐伯さんは甘々の「ロマンスの林檎」でファンを魅了すると、しっとりとした「さよなら花火」でユニットコーナーを終えた。

「Hop Step Jump!」を挟んで流れ出したボイスドラマ「新曲テーマで大騒動!」の舞台は草津温泉。草津が新曲のテーマについて悩んでいたところ、楓花が行方不明に。残るSPRiNGSの8人で捜索していると、草津のために温泉まんじゅうを買ってきた楓花がひょっこり出現。この騒動をきっかけにアイドル活動を通じて自身らが各地の温泉に詳しくなっていたこと、そして温泉地同士の横のつながりができてきていることに気付いた草津がテーマをひらめき、新曲「湯夢色バトン」へ。横一列に並んだメンバーの両端からセンターの高田さんにバトンが手渡される振り付けや、ステージ中央に集った9人が手をつなぐフィニッシュなどで、各温泉むすめ、そして温泉地の絆を感じさせます。

そして桑原さんによる「あ・り・ま・す・か?」、篠田さんによる「うぇるかむ to ONSEN!!」というふたつのソロ曲、そして“タオル曲”「青春サイダー」で会場が一体となって本編は一旦終了します。アンコールでは、高田さんからの草津土産というお揃いのヘアピンを付けてTシャツ姿のメンバーが登場。彼女たちは「未来の彼方」で会場をエモーショナルな空気に包んだところでラストナンバー「咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!」を開始。和多田さんがステージ前面に出て客席を煽り、間奏では客席にウェーブを発生させるなど、テンションの高いパフォーマンスと共に「温泉むすめ」の名刺代わりの楽曲を届けました。

終わりの挨拶では、久々の単独公演を無事に終えたことで安堵した様子の一同。佐伯さんが「下呂温泉はまだイベントをやっていないので、(開催を)お願いしま~す」と頼み込むと、篠田さんも「みなみを道後に連れてって~」と続くなど口々に温泉地に行きたいことをアピール。そんな「温泉むすめ」らしい温泉愛を覗かせたのち、ファンとの「チョイナ!」の掛け声でイベントは幕を下ろしました。

なおイベント中には、冒頭に登場した草津以外にも3Dキャラクターを作ることや、さらなるソロ曲の制作、そして「温泉むすめ」全キャラクターのモチーフとなった温泉地を巡るスタンプラリーの実施などの展開も発表されました。また2月の仙台を始め、全国各地でのイベントも予定。近隣の温泉地を盛り上げる動きがあれば、ぜひ参加してみては。

「SPRiNGS 3rd LIVE ~湯夢色(ゆめいろ)バトン~」セットリスト

01.キズナ結び・エン結び/草津結衣奈(高田憂希)

02.70億分の9の奇跡/SPRiNGS

03.未来イマジネーション/SPRiNGS

04.SILENT VOICE/雪月花

05.粉雪フレンズ/雪月花

06.おはようジャポニカ/SPicA

07.ロマンスの林檎/しゃんぷーはっと

08.さよなら花火/しゃんぷーはっと

09.Hop Step Jump!/SPRiNGS

10.湯夢色バトン/SPRiNGS

11.あ・り・ま・す・か?/有馬楓花(桑原由気)

12.うぇるかむ to ONSEN!!/道後泉海(篠田みなみ)

13.青春サイダー/SPRiNGS

14.未来の彼方/SPRiNGS

15.咲かせよ 沸かせよ バンバンBURN!/SPRiNGS

【取材・文=はるのおと】