新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

『涼宮ハルヒの直観』発売記念 ENOZスペシャルライブレポート

2020年12月02日 12:00配信
『涼宮ハルヒの直観』発売記念 ENOZスペシャルライブレポート

『涼宮ハルヒの直観』発売記念でENOZスペシャルライブが開催!

「涼宮ハルヒ」シリーズの新作小説『涼宮ハルヒの直観』9年半ぶりの発売を記念して、11月28日(土)某所にてENOZスペシャルライブが開催されました。

「ENOZの曲を演奏してほしいの」という〝涼宮ハルヒ”からの声がけによって集まったメンバーは下記のとおり。

・Vocal&Guitar:橋村 姫

・Guitar:瀬川千鶴

・Bass:カワノアキ

・Drums:MiMi

この日のために新規収録された涼宮ハルヒ(CV:平野綾)によるナレーションから幕を開けた本公演。

県立北高校の制服に身を包んだメンバーたちが視聴者へ最初に響かせたのは、TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のエピソード「ライブアライブ」で話題になった『God knows...』。

数ある「ハルヒ」の楽曲の中でも、主題歌にも匹敵するほどの存在感があるこの曲。耳にする機会も多い曲だが、生のドラム、エレキギターが奏でるイントロでいきなり鳥肌が立ってしまった。聞き馴染みがあるからこそ安心して曲のリズムに身を委ねることができる一方、生音のライブ感に新鮮味も感じることが出来た一曲となりました。

そして本公演最後の1曲に選ばれたのは『Lost my music』。

これもアニメ本編「ライブアライブ」で流れた曲であり、この曲がフェードアウトしながらエピローグへと移行していったので印象に残っている人も多いと思う。今回招集されたENOZメンバーたちはこの楽曲を活き活きと演奏。原作小説最新刊の刊行に対して最高のエールを送る形で締めくくりました。

なお本公演は12月19日(土)23:59までアーカイブ視聴ができるので、見逃した方や再度視聴したい方はぜひチェックしてみてください。

【セットリスト】

M1 God knows...

M2 Star way to heaven

M3 When I was in love

M4 Secret of sensation

M5 First Good-Bye

M6 Lost my music