新作&おすすめアニメのすべてがわかる!「月刊ニュータイプ」公式サイト

rssボタン

アニソンファン熱狂のP'sライブを密着レポート

2015年03月09日 18:58配信
アニソンファン熱狂のP'sライブを密着レポート

横浜アリーナに声優が集結した「P'sLIVE!02」。写真はライブ本編のトリを務めた三森すずこ

3月8日(日)、横浜アリーナで「P'sLIVE!02 ~LOVE&P's~」が開催された。アニメ作品を数多く手掛けるポニーキャニオンによるライブイベントで、2014年6月に続いて2度目の開催となった。

トップバッターを務めた竹達彩奈をはじめ、遠藤ゆりか、内田真礼、三森すずこといった“声優アーティスト”のステージでは、自身の楽曲はもちろんのこと、思い入れのあるアニソンのカバーも披露。

竹達彩奈による「Catch you Catch me」(「カードキャプターさくら」オープニングテーマ)、三森すずこによる「ホントのじぶん」(「しゅごキャラ!」エンディングテーマ)といった、ここでしか聴けない貴重な歌唱に、アニソンファンは大いに沸き立った。

また、「結城友奈は勇者である」の讃州中学勇者部や、THE BLUE HEARTSの楽曲のカバーで話題になっている「ローリングガールズ」のTHE ROLLING GIRLSといった、ポニーキャニオンが手掛けるアニメから生まれたユニットも多数登場。

なかでも盛り上がりを見せたのが「ゆるゆり」の七森中☆ごらく部。前日にテレビアニメ第3シリーズが発表されたこともあり、特に大きな声援を浴びていた。

2度目の開催にして、前回の何倍もの動員を見せた「P'sLIVE」。競争が激化するアニソンシーンにおいて、音楽レーベルによる大規模イベントの開催が増えるなか、ポニーキャニオンが存在感を示す結果となった。さらなる成長を遂げた3度目の開催にも期待したい。【東京ウォーカー/記事提供=WebNewtype】

取材・文=はるのおと